日本の相撲の立行司が短剣を持っている理由に海外も驚愕(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本の相撲の立行司が短剣を持っている理由に海外も驚愕(海外の反応)

re
(スレ主)相撲で最上位の行司である立行司の二人は、取り組みの際に短剣を持っている。
もしも判定を間違えた際に、切腹する意思があることを示している。
現代では、判定を間違えた際には進退伺いを提出する。

海外の反応をまとめました。





・じゃあ、ナイフではなくペンを携帯させるべきだね。


・なるほどね...自らの命を絶たせて、教訓を学ばせるのか...。


・おいおい、日本人は中途半端なことをしないね。


・本当に筋金入りの連中だな。


・あのさ、日本人って自らの命を絶ちたがっていると、時々感じてしまうんだけど。


・名誉や伝統が関係しているのだろう。


・恥の文化って奇妙だよな。


・↑恥知らずの文化が、トランプを当選させた。


・日本の文化は、不健康なほどに失敗を恐れる。


・彼らが審判の最高位なら、誰が判定を覆すんだ?


・おいおい。
審判と監督が野球の試合で口論になって、審判が突然ナイフを出して、切腹することを想像できるか?
ボールボーイが、グラウンドから審判を運び出して、試合が続行する。





・一方、NBAの審判たちは...。


・NBAの審判たちも短剣を持っておくべきだよ。
酷い判定をした時に自らの命を絶つために。


・どのスポーツにも切腹を加えるべきだ。


・おい、NFL。
お前らも聞いているか?


・NFLの審判たちも同じことをしてくれないか?


・FIFAとNFLでも採用されるべきだ。


・NFLがこれを取り入れるのはいつ?


・ニューオーリンズ・セインツのファンたちは、微笑みながらこれを読んでいる。


・誰かこれをNFLに送ってやれ。


・NFLはこれを学ぶべき。


・NFLの審判たちに短剣を手渡そう。


・面白い事実:454個のコメントの中で「NFL」という単語が55回登場した。


https://goo.gl/oP6DEG,https://goo.gl/VAjGhj

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。