演奏を止めようとする日本の猫(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

演奏を止めようとする日本の猫(海外の反応)

rwe

海外の反応をまとめました。




動画




・彼「やめられない」
猫「挑戦を受けよう」


・皮肉なことに彼が演奏しているのはcan't stopという曲だ。


・cat stopだろ。


・あの猫はレッドホットチリペッパーが嫌いなんだ。
私にはあの猫を責めることが出来ない。


・レッドホットチリペッパーが嫌いなんだな。
驚きはない。


・彼に何かを教えようとしている。


・演奏の仕方を指導しているんだろ。


・あの猫はベースラインが間違っていると教えている。


・うちに全く同じ猫がいる。
目も体の色も行動もすべて同じだ。





・自分の家で誰かがレッドホットチリペッパーを演奏し始めたら、私も同じことをするだろう。


・「一体誰が演奏を許可した?人間よ」


・「やめろ!人間!」


・「騒音をたてるな。眠りたいんだ」


・腹が減ってそうに見える。


・実は餌をくれない彼のことを食べようとしている。


・親指に噛みついた時の彼の誇らしげな様子を見てくれ。


・レッドホットチリペッパーのことが好きじゃないの?


・うちの猫たちは、ベースの演奏に反対しないから良かった。


https://goo.gl/2QAjvt

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。