「やめとけ、日本!」小中スマホ持ち込み禁止を見直し検討へ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

「やめとけ、日本!」小中スマホ持ち込み禁止を見直し検討へ(海外の反応)

qa
柴山昌彦文部科学相は19日の閣議後記者会見で、小中学校へ携帯電話やスマートフォン(スマホ)を持ち込むことを「原則禁止」とした2009年の文科省通知を見直すことを明らかにした。所持率が上がっていることや、緊急時に連絡が取れないことを不安に思う保護者が多いことなどを踏まえ、通知の緩和を含め検討する。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。





・良い結果になると信じているよ。


・また日本が自分たちの性に合わないことをしている。


・スマホ禁止は維持しろよ。


・いいね。人間はテクノロジーを永遠に恐れることは出来ない。


・↑テクノロジーを恐れるのは日本の学校だけだよ。(笑)


・放射能は笑いごとではない。
子供たちにこういう装置を与えることは、無責任で危険だよ。


・日本に必要なことはたくさんあるが、これはそうではない。


・教室で許可なく使っていなければ、良いだろ。


・通学中に地震速報が鳴った時などに使える。





・やめておけよ。
オーストラリアの学校では、スマホを禁止にしようとしているのに。


・ソーシャルメディアとテクノロジーが邪魔をして、子供たちはきちんと学ぶことが出来ない。


・NOO!
スマートフォンは子供たちを不安にさせて、愚かにする。


・小学校から高校までスマホは禁止にするべきだ。


・怖いのは理解できるが、上手くいくことがカナダで証明されている。
ほとんどの生徒たちは、理解できない質問や子供を調べるためにスマホを取り出す。


・↑害の方が多いという研究結果もあるぞ。


・これは親たちの意見が理由だろう。
学校はスマホを禁止にしているが、子供たちは学校に5~6時間しかいないだろ。
学校で勉強に集中する手助けになっているかもしれない。


MaSTコミュニティ・チャーター・スクールなどのアメリカの小学校は、何年も前からプログラミングの授業でiPadを使い始めているよ。
日本は本当に遅れている。


・私はスマホの禁止は良いアイデアだと思う。
テクノロジーよりも前に基本的なことを子供たちは学ぶべきだ。


・スマホは邪魔にしかならない。
何はともあれ、こういうデバイスを使わなくても、8時間生存できることを学校は教えることが出来る。


https://goo.gl/bkdrzC

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。