サバイバル術を教える日本の父親(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

サバイバル術を教える日本の父親(海外の反応)

ss

海外の反応をまとめました。




動画



・実写版のゆるキャンか、でもこの家族は過激版だ。


・素晴らしい成長の仕方だね。
すべての子供たちに、こういうチャンスがあるべきだ。


・生き残るためには何でも食べないといけない。
でも、普通ではない食べ物は見るだけで吐きそうになる。


・でも、淡水魚を生で食べるのは...。


・刺身か!


・↑きれいな水に生息するマスの仲間だけを食べるけどね...。
普通は淡水魚の魚を刺身で食べない方がいい。
生魚を食べる時は海水魚であっても、ブラックライトを使って寄生虫がいないか調べた方がいい。


・↑アドバイスありがとう。
でも、寄生虫の卵は顕微鏡でしか見えない。
淡水魚の魚を刺身で食べるのは、かなり危険だ。


・我々の子供たちが大きくなっても、フェイスブックやYoutubeやゲームについてしか知らないのは悲しいね。
みんなが自然との接点を無くした。


・いいね。
私もモンゴルで似たようなことがしたいな。


・日本の山で素晴らしい体験をしている。





・これはNHK WORLDで放送される?


・素晴らしいお手本だね!


・父親「娘よ、ペットの犬ジョンといつも一緒にいろ。食べ物が無くなっても、ジョンがいることを忘れるな。
生き残るためだ。
ジョンがどうのこうのではない。
自分がすべてだ」


・食べ物の魚にお祈りを捧げているのが素晴らしい。


・賢い親たちだ!


・私はカエルを食べるけど、確かに鶏肉のような味だ。


・この男は良い父親だ。


https://goo.gl/61eMhx


kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。