95年に起きた日本の新幹線史上初の旅客死亡事故(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

95年に起きた日本の新幹線史上初の旅客死亡事故(海外の反応)

ff
(スレ主)日本の新幹線は、脱線や衝突事故で死者を出したことがないが、閉まるドアに指を挟まれた少年が引きずられて命を落としたことがある。
裁判所は駅員に5000ドルの罰金を科し、JRは賠償として少年の両親に44万ドル支払った。


海外の反応をまとめました。




三島駅乗客転落事故(みしまえきじょうきゃくてんらくじこ)は、東海旅客鉄道(JR東海)東海道新幹線の三島駅で1995年(平成7年)12月27日に発生した、鉄道人身障害事故。新幹線史上初の旅客死亡事故となった。
東京発名古屋行き「こだま475号」(新幹線0系16両編成)はひかり号の追い抜きを待ち合わせるダイヤであったため、三島駅で午後6時31分に到着後3分間の停車をしていた。この停車時間に、実家に帰宅途中の神奈川県小田原市の男子高校生(当時17歳)がホームへ下車し、売店の公衆電話で通話していた[1]。 午後6時34分00秒、ホームの係員が発車予告ベルを鳴らしたため、高校生はあわてて7号車の自分の座席に戻ろうと6号車後部乗降口に、「駆け込んだ」が間に合わず、乗降口に掛けた指を閉じた扉に挟まれた。高校生は扉を開けてくれるように合図したが、駅係員、車掌はそれに気付かぬまま戸閉正常と認め、運転士は戸閉め知らせ灯の点灯により午後6時34分50秒(定刻から20秒遅れ)に列車を発車させた。そのため、高校生は指を挟まれたままホームを約90m伴走したのちに転倒、約160m引きずられた後でホーム端からホーム下の軌道敷に転落、車輪に頭部を轢かれ即死した。ウィキペディア



・奇妙だな。どうして彼は亡くなったの?
線路を走れば良かったのでは?


・↑新幹線の速度を知っているのか?


・頑丈な指だ。


・指が耐えられるとは思えない。
嘘話だろ。


・↑子供の体重は軽い。


・引きずられて命を落とすのではなく、指が切断されると思うよね。


・↑彼は頑丈な手袋をしていたのだろう。


・↑もしくは、ゆったりとした服、長袖、ネックレスとか。





・いずれにせよ、どうやったら閉まるドアに指が挟まるんだ?


・子供の頃、同じことが私の身にも起きた。
ドアに足が挟まり、電車が動き出した。
幸いなことにホームにいた人々が騒ぎ出して、電車は停止した。


・たったの44万ドル?
完全なる報復みたいなことが起きていたに違いない。
『完全なる報復』(かんぜんなるほうふく、原題: Law Abiding Citizen)は、2009年のアメリカ合衆国のサスペンス映画。

・↑自分の子供がへまをして、ルールを破り、自分の命を落としたのなら、誰の責任でもない。
44万ドル以上貰えるに値すると思っているのか?


・乗客の死亡事故が起きたことがないだけだ。
新幹線に衝突して亡くなる人はたくさんいる。
たいていは自殺だが。


・運転士がコーナーで速度を出し過ぎていたために、電車が脱線して、建物に突っ込んだのを憶えている。
あの事故で誰も命を落としていないのなら、凄いことだ。


・↑君が言及している事故では多くの人たちが命を落としたよ。
あれはローカル線だったけどね。
JR福知山線脱線事故は、2005年4月25日に西日本旅客鉄道の福知山線塚口駅 - 尼崎駅間で発生した列車脱線事故である。乗客と運転士合わせて107名が死亡、562名が負傷した。 ウィキペディア


https://goo.gl/LH4Guv


kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。