西洋による日本のホラー映画のリメイクや漫画の実写版をどう思う?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

西洋による日本のホラー映画のリメイクや漫画の実写版をどう思う?(海外の反応)

u
Q.ハリウッドやNetflixによる日本のホラー映画のリメイクや漫画の実写版映画をどう思う?

海外の反応をまとめました。





・一言:ドラゴンボール。


・オリジナルと同じくらい良いことは決してない。


・Netflixのアニメは問題ない。


・BOO!
どうやったらGHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊を台無しに出来るのだろう?


・良いアイデアではないね。


・50年前は外国映画のリメイクを作る必要性はないと考えられていた。
オリジナルの映画をそのまま上映していた。
みんな愚かになって、何でもアメリカナイズしないといけないと思うようになった。


・一体何の意味があるのだろうか?
オリジナルの物語を作れよ。


・↑オリジナルのストーリーの映画なんてほとんどないけどね。


・私は鋼の錬金術師の実写版を見始めた。





・良いリメイクがあったことはない。


・みんながリメイクを批判し過ぎている。
映画の出来ではなく、オリジナルの作品に100%忠実じゃないという理由でね。


「アリータ: バトル・エンジェル」は、正しい方向への第一歩だった。
私は楽観的だが、誰が監督を務めるかによるね。


・ハリウッドは、リングの素晴らしいリメイクを作ったと思う。
オリジナルよりも良かった。


・ホラーは日本の映画会社の強みではない。


・↑90年代の話だよ。
リングや呪怨、仄暗い水の底からを憶えている?


・ハリウッドの業績は良くないね...Netflixに関しては...デスノートを見てくれ。


・ハリウッドはアニメに手を出さないでくれよ。


https://goo.gl/Pkb5wt


kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。