元コーチが大坂なおみを訴える、賠償金2億円要求(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

元コーチが大坂なおみを訴える、賠償金2億円要求(海外の反応)

t
オーストラリアニュースサイト「news.com.au」は19日、女子テニス世界ランキング1位の大坂なおみ(21)=日清食品=が、ジュニア時代のコーチを務めたクリストファー・ジーン氏に米国内で訴訟を起こされたと伝えた。  記事によると、今回のジーン氏の訴えの内容は、大坂と女子テニス選手の姉・まり(22)が十代だった2011年、大坂の父であるレオナルドさんとの間にかわされた契約書に、姉妹の獲得賞金とスポンサー契約などの20%を同氏が受け取る権利があると記されていたが、その支払いがなされてないというもの。以下略(サンケイスポーツ)
海外の反応をまとめました。





・賞金の20%を永久に受け取り続けるという契約なんてあるか?
間違いなく彼女はこの件で勝てる。


・彼が裁判で勝てるはずがない。


・彼は1セントも貰えないだろう。
大坂は未成年だったし、契約は父親とのものだ。


・アメリカの法律について知らないが、最高の弁護士でも「情報が足りない」と言うだろう。


・世の中にはクレイジーなコーチたちがたくさんいるから、こういうことがもっと頻繁に起きていないことに驚く。
テニスに限らず、スポーツ全般の話だ。


・大坂の父親が一銭も払っていないのなら、コーチには賠償を求める権利はある。


・ジュニア時代の賞金の2割は貰えるかもしれないが、シニアになってからの賞金は貰えないと思う。
どういう結果になるか知りたい。


・大坂が18歳になってからの賞金は一銭も受け取れないよ。
それにしても、とんでもない契約だな。


・セリーナは、こういうニュースが大好きなはずだ。(笑)





・強制力はないはずだよ。
子供だったのだから。
こういう契約を結ぶには若すぎる。


・せいぜいよくても、18歳までに稼いだ額の一部を貰えるくらいだろう。


・彼女が有名になったから、彼女のことを知る如何わしい連中が分け前を貰おうとしてくる。
成功した有名人には必ず起きることだろうね。


・父親を訴えろよ。
契約を結んだのは父親だろ。


・法廷まで持ち込まれるはずがない。


・判事たちは、この訴えをクスクス笑うだろうね。


・結局、金がすべてなんだよ。


・彼女たちがこのコーチをクビにした理由が分かる。


https://goo.gl/bwsPVG,https://goo.gl/7ZWTEc


kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。