名探偵ピカチュウの中国版公式ポスターが海外から不評(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

名探偵ピカチュウの中国版公式ポスターが海外から不評(海外の反応)

wr
海外の反応をまとめました。



画像
12

『名探偵ピカチュウ』は、同名のコンピュータゲームを原作としたロブ・レターマン監督によるアクション・ミステリ映画である。『ポケットモンスター』シリーズを基にしており、ポケモン映画では初のハリウッド進出作品であり、実写映画。 ウィキペディア

・アートスタイルが本当に奇妙。
却下された他のデザインは、どんな感じだったのだろう?


・この映画の審美性を日本人はどう思うのだろう?


・カビゴンは、本当にフワフワだね。


・↑撫でてあげたい。


・↑巨大な枕として使いたい。


・↑道を塞ぐ巨大な壁として使いたい。


・↑モンスターめ。


・カビゴンは、トトロを思い出させる。


・↑スイッチのゲームでは、彼の上に乗る。
似ているのは偶然ではないだろうね。


・↑お前のせいでスイッチのゲームが欲しくなったぜ。


・カビゴンだけでなく、みんなモフモフだろ。


・↑ああ、このデザインの嫌いなところだ。
ポケモンをケモノっぽくし過ぎだ。
遠くからモフモフの動物を見たら、彼らがなめらかに見えることが分かるはずだ。
毛一本一本は見えないはず。


・ほとんどのポケモンが、土を被っているように見える。


・リザードンは、大きくなり過ぎたトカゲっぽい。


・どうしてリザードンは、彫刻のようなの?


・頼むから、どこかにルカリオがいると言ってくれ!


・プリンの横にいる小さなポケモン以外はすべて分かる。
すべての世代のポケモンで遊んできたが、あれは真剣に分からない。


・↑第七世代のネマシュだよ。


・何だって?!ブルーがいないの?


・彼らがソニックの映画も製作してくれていたらなぁ。


・我々はなんという時代に生きているのだろうか。


・主人公が気に入らない。





・個人的には、このポケモンたちは、不気味の谷のどこかにいると思う。
不気味の谷現象とは、美学・芸術・心理学・生態学・ロボット工学その他多くの分野で主張される、美と心と創作に関わる心理現象である。 ウィキペディア

・不気味の谷感が強すぎる。


・これが馬鹿馬鹿しいものではないと、我々は見なかった振りをするの?


・↑正気か?私は素晴らしいと思う。


・どうして、どのポケモンにも毛があるの?


・リアルなポケモンのデザインは完璧だね。
彼らはバッチリ決めてくれた。


・この映画は酷そうだと思うのは私だけか?


・↑大失敗だよ。


・OK。「リアル」なポケモンは、あまり好きじゃない。


・アートスタイルが酷い。
本物っぽくない。
テディベアのぬいぐるみっぽい。


・酷いYoutubeのパロディみたいだ。


・待ってくれ。ポケモンの映画なんてあるのか?


・なんてことだ。
ほとんどのポケモンが、悪夢との境界スレスレだ。


・この映画は20億ドル稼ぐ。


・どうして中国のポスターの方が、いつもクールなのだろうか?


・カビゴンをハグしたい。


・ルンパッパが怖すぎる。


・↑私のお気に入りだ。


・カメックスはどこにいるんだよ!(怒)


・皮肉ではなく、名探偵ピカチュウを見たくなった。


https://bit.ly/2HZyPnk



kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。