ハンターが日本の軽トラを輸入するとこうなる(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

ハンターが日本の軽トラを輸入するとこうなる(海外の反応)

ap
海外の反応をまとめました。





・(スレ主)オレゴン在住のエルク(シカ科の動物)のハンターが、日本のスズキ・キャリィを輸入するとこうなる。


・素晴らしい組み合わせ。


・軽トラが欲しいとずっと思っていた。
本当にクールだ。


・最大積載量はどれくらい?


・遅い車がさらに遅く。


・私は顧客の為に、キャリィのバンにキャタビラをつけてやったばかりだ。


・前の職場にこういう車があって、マニュアル車の運転の仕方を大勢に教えてやった。
まぁ、我々の軽トラはタイヤをはいていたけどね。
これは最高だな。


・私は右ハンドルのスズキキャリィで、マニュアル車の運転の仕方を学んだ。


・私の狩場にこれが停まっているのを想像してみた。
羨ましい。





・これはただ楽しい。


・私は一台手に入れるための言い訳をずっと探していた。
うちの近辺では、1台3000~4000ドルする。
もっと大きな家を購入したら、手に入れようと思う。


・↑もっと安くならないかなぁ。
私が見た中で最安値は2500ドルだった。
あっという間に売れたけどね。


・わざわざ輸入しなくていいぞ。
連邦政府は、どこの基地でもこの軽トラを使用している。
使い終わったら、余ったのを処分している。
連邦政府の処分品のオークションでいつも見かける。


・サウジのプリンスプルタン空軍基地に私がいた時、日本の軽トラがたくさんあった。
この小さい奴らは頑丈だ。
運転していて楽しい。


・↑アフリカにもあった。
速く運転する必要がないなら、素晴らしい車だ。
荷台に20人乗せることが出来て、道なき道を進める。
日本で使った時は、1回でマンションの引っ越しが完了した。
でも、衝突しないことを祈ろう。
膝がクラッシャブルゾーンの位置にあるからな。
クラッシャブルゾーンまたはクランプルゾーンとは、衝突時に潰れることでそのエネルギーを吸収し、人や荷物、機械などを保護する働きを持つ空間や部分のことである。 ウィキペディア


・どうしてこれが欲しいのか自分でも分からないが、欲しい。

https://bit.ly/2PscLTj



kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。