日本にはオオカミの再導入を目指す協会があるらしい(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本にはオオカミの再導入を目指す協会があるらしい(海外の反応)

97
(スレ主)日本には、我が物顔で歩く鹿たちに対処するために、狼の再導入を目指すために戦っているオオカミ協会があることを私は今日初めて知った。

海外の反応をまとめました。




オオカミの再導入(オオカミのさいどうにゅう)とは、オオカミが絶滅した地域に、人為的にオオカミの群れを再び作り上げることである。オオカミにとって適した自然環境が広い範囲で残っており、同時に獲物となる生物が十分にいる地域である場合に限って検討される。中略
日本ではエゾオオカミやニホンオオカミが生息していたが、両種とも明治時代に絶滅した。他方で、昭和時代末期より山間部においてはニホンジカやイノシシなどによる農作物や樹皮の食害などの獣害が恒常的な問題となっている。 大分県豊後大野市が害獣駆除を目的として、オオカミの再導入を提案しており、遺伝的にニホンオオカミに近いとされるハイイロオオカミが候補に挙がっている。猟友会会員の高齢化・会員数減少が進む中での有害鳥獣の駆除効果が期待される反面、沖縄でのマングースの例のように生態系に悪影響を及ぼしたり、オオカミが家畜や人間などを襲ったりする危険性も指摘されている[10][11]。 日本へのオオカミ再導入を目指す日本オオカミ協会は、元来日本に生息していたニホンオオカミはハイイロオオカミの一亜種にすぎないため、ハイイロオオカミの導入はマングースなど外来種の例とは異なり、生態系への悪影響は全く考えられないと主張している。むしろニホンオオカミ絶滅によって頂点が空位となった現在の日本の生態系こそが極めて異常な状態なのだとしている[12]。 日本においてオオカミは特定動物指定を受けており、現行法ではオオカミを許可なく扱うことはできない。 ウィキペディア


・鹿たちは怯えていることだろう。


・スコットランドも似たような状況だ。


・日本に元々いたオオカミたちに何が起きたの?


・日本では、狩りって許されているの?


・狩りをもっと緩くしたら?


・鹿狩りを許せよ。


・単純な解決策:もっと狩る。


・オオカミの頭数がシカを超えたら?


・誰もオーストラリアから学ばないのかな?


・↑北米ではオオカミの再導入は、とても上手くいっている。
日本にも過去にはオオカミがいた。
だが、狩りによって絶滅に追い込まれた。
オーストラリアの問題は、過去にいなかった種を導入したことだ。





・テキサス人を何人か連れてこいよ。
そして、鹿たちを駆逐させろ。


・俺たちのピューマを連れてってくれ。
最近は、奴らはどこにでもいる。


・銃を手に取れよ、日本。まったくもう。


・ウィスコンシンも同じことをしたが、今はオオカミだらけだぞ。
狂ったように産むからな。
ウィスコンシン北部を支配して、狩猟シーズンに鹿が見られなくなったと人々が不満を言っている。


・シカの問題が解決したら、オオカミの問題に対処しないといけなくなるのでは?


・食料の鹿がいなくなったら、面白いことになる。


・オオカミの再導入よりも良いアイデアがある。
鹿狩りを導入するんだ。


・シカを国民食にした方が、もっと解決が早い気がする。


・これは良いアイデアではない。
マグロを食べるのをやめて、シカをもっと食べ続けろ、日本。
https://bit.ly/31HAx3k



kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。