これぞノーサイド精神!日本に惜しくも敗れたスコットランド人の反応 - 海外のお前ら 海外の反応

これぞノーサイド精神!日本に惜しくも敗れたスコットランド人の反応

arearafafaa.jpg
[東京 13日 ロイター] - ラグビーワールドカップ(W杯)は13日、開催国の日本が1次リーグ4戦目でスコットランドを28対21で下し、初のベスト8進出を決めた。20日の決勝トーナメント初戦は南アフリカと対戦する。
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/318Cch6
関連記事



・日本におめでとう言う以外に言葉はない。



・我々は100%の力を出したけど、少し足りなかった。



・すごい試合だったよ。両チームに脱帽だ。
素晴らしいパフォーマンスだった。
日本の守備は素晴らしかった。
スコットランドが負けて残念。



・スコットランドは単純に良くなかった。
グレガー・タウンゼント(ヘッドコーチ)は去るべき。



・日本を褒めたい。スコットランドは顔をあげろ。



・後半は良くなった。
タウンゼントを責めても仕方がない。



・素晴らしい試合だった。
日本はティア1になって、優勝するだろう。



・引き分けを受け入れていたら、日本に負けることはなかったのに。



・前半に飢えを見せていたら、我々は勝っていたはずだ。
あまりに遅すぎたよ。
スコットランドのチームが何かで優勝することってあるの?



・変化が必要だよ。
タレントは揃っているのに何かが欠けている。



・タレントが揃った世代だったのに台無しだよ。



・結果は残念だけど、それでもスコットランドを誇りに思う。



・ヴァーン・コッター(前回大会のヘッドコーチ)を残しておくべきだった。
少なくとも今大会まで。



・本当にガッカリだけど、おめでとう日本。



・おめでとう、日本!
良いプレーだったよ!
ワールドカップの残りの試合頑張ってね。



・敗退したことは残念だが、日本は良かったね。
彼らはトップ通過にふさわしい。



・結局、我々は自分たちよりも優れたチームに負けたんだ。
日本のスピードと正確性は素晴らしかった。



・我々は悪くなかったよ。
彼らの方が強くて、もっと勝ちたがっただけだ。
おめでとう、日本。



・素晴らしい試合だった。
日本のプレーは素晴らしかった。
スコットランドのプレーも良かった。
スコアにそれが反映されている。

コメント

-

7番のリッチーはところどころ乱暴なシーンが見られ、ショッキングだった。
とはいえ、その他のスコットランド選手は素晴らしかった。そして強かった。
いい試合をありがとうございました。

ななし

スコファン反応ありがとうね

-

訴訟すると言ったのはお構いナシだな。なんてったってノーサイドだ。byスコ

-

人格含めヘッドコーチが一番の敗因じゃね

-

まあタレントっつうか才能のがわかりやすくね

いや堀江、福岡、松島もすごくよかった
魔法みてえな前半だった
堀江はあのねずみ男みてーなやつに食らった頭の検査受けろ

ただスコットランドもやるもんで、どんどん後半盛り返してマジで冷や汗だったな
でも日本側はほぼ選手入れ替えなしで耐え切ったから、
あちらの全力に辛勝するくらいには力があることを証明できた

いやいい試合だったよ、変な発言がなければもっとよかったが
あんなコーチがいたんじゃ選手もかわいそうや

スコットランドのジャッカルはとても脅威に感じた。こちらのジャッカルはことごとく失敗しているのでスコットランドのガードの堅さを見せつけられた。
最後はいつ審判の笛がなるかとてもハラハラしたよ。

-

そりゃワールドカップで試合中止になったら腹立つし、訴訟というのも分かるだろ
2年に1度ぐらいこの時期にも台風来るらしいのに代替案もないって不味いだろ

ねたうよ

ああ…台風で中止になるところを試合した時点でアウェーの選手にどれだけの負担かと思うと👆だけの接戦で、試合を見た方々が不満をそこまで持つことなく終 本当に安堵してる…
カナダも泥をかたづけたりしてくれて、良い対戦者に恵まれた
みんなお疲れさまとただのコメント風情でもいっておきたい

-

日本人も一部のキッズがツイッターのスコットランド公式垢に低レベルな爆撃しまくってる

どうして日中韓、東アジア人はスポーツの試合後にネットで暴れて名誉毀損ばかりするのか?DNAだろうか??

-

訴えるとか言ってた癖に、随分と調子のいい事だな。

-

正直勝つと思ってなかった
弱小日本ラグビーが超強豪スコットランド相手に善戦するだけでもすごいのに
夢見てるみたい うれしい

-

ここは大人として笑顔で握手を交わすべきところだが、HCと一部のスコッチファンの言動は忘れんからな
多くのチームがお辞儀やボランティアで日本人から賛辞を受けてる中で一つだけ醜態を晒した

-

韓国がいないW杯は清々しいな。これからもスポーツマンシップを弁えた民族だけでやっていこう!韓国にはスポーツマンシップがないから永久追放で。

-

スコットランドは強かった。
後半、点差に心折れないどころか勢いを増して猛追する姿は強豪国に相応しい誇りと姿勢だった。
日本が前半、足で稼いだり裏を付いたりして点を稼いだが、スコットランドはパワーと執念で己を貫いた!
本当に素晴らしい試合だった!!

ただし、7番のリッチーは除く。

-

後半みたいにされたらあぶなかったわ。
前半幸先よくトライゴールが決まったスコットランド自体がふわっとした雰囲気になったのを見逃さずに攻めて得点取れるときにとったのが後々効いたな。

-

散々喚いて脅しておきながらノーサイドか
便利な言葉だなホント

 

負けたら素直に相手を褒める、そうしてこそ名誉が保たれる。
そして勝っても相手を褒める、それは勝者の余裕。

ざまあ、と思ってもあんまり言いすぎなさんな。なんたって勝ったんだから。

ななし

守備はほんとうに素晴らしかった。
特にスコットランドの13番を、よく止めたなあ。
速いわ強いわ、以前の日本なら、彼一人に負けていたと思う。

-

素晴らしい試合を見せてくれたスコットランドありがとう
感謝を込めて気持ち良く見送りたいものですね

-

後半はリードしていながらも勝てる気がしなかったくらいスコットランドに勢いがあったよ

-

スコットランド弱い笑
もう二度と日本へ来るなよ雑魚ども!

-

ルールもサンドウィッチマンに教わったほどの俺だが.ラグビーのド迫力が満喫できたな.まぁともかくはノーサイド.スコちゃんに感謝しよう.

-

↑お前は日本から出て行け

-

ノーサイドと言うにはちょいと色々とやらかし過ぎじゃねーの、良いけどさ

-

後半の追い上げが激しかった
最後もう追いつかれたと思ったよ
気力を振り絞ったゲームで勝ち取れたこの勝利は大きい

-

スカパー契約もせず、これまで秩父宮や旧国立に
一回もラグビーの試合観戦したことのない人たちが
スコットランドに対してイキッてる様は滑稽だな。
 試合が終わったら、勝者は敗者を称えるんだよ。
試合後に罵倒を続けたければ、他競技を見た方がいいよ。
マジで

-

スコットランドサポーターの引き際は美しい
これまでの日本の相手側へのサポートも素晴らしい
スポーツ観戦のお手本にしよう

-

7番はジャパンの規律の乱れを狙った挑発だね
規律を少しでも乱せばミスに繋がる、スコットランドにはチャンスになる
田村が一瞬それに乗りかけちゃったけどw攻防戦ってやつだよな

-

敗者を鞭打つ必要はない

-

相手をまだ叩いてるやつはラグビー見んな

-

スットコランド

-

サウスアフリカにはもう勝てないだろうな

今年のメンツ実績が過去最強過ぎるわ

-

日本側はノーサイドで構わんけどお前等側は少しは自省しろ
監督側のアホな暴言と言い、七番のファウルといいノーサイドで流すには少々ひどすぎる

-

まだグチグチ言っている奴いるのな。韓国人と変わらねえな。

-

そりゃ言うだろ
台風被害がこれほどなのに
ほんとあのHCだけは許せない

K国人と一緒なんてくっだらねえ煽りもくそくらえだ
相手が「震災お祝いします」とか言ってたのにいい試合だったから何も言うなって言うのと同じだわ

-

被災を侮辱されて怒ったら韓国人と一緒?
お前こそ災害にあった人のことなんてなんとも思ってない最低の野郎だろ
同じ日本人とは思えん奴がいるもんだね

-

ノーサイドはあくまでフェアプレーとセット
互いに紳士であることを前提とした協定なんだよ
何やってもチャラになるって意味とは違う
そんなことも知らずに人のことを韓国人とか自己紹介かね

-

中止になってたら2002サッカーワールドカップみたいに、後世に汚点として残っただろうな。
よかった、よかった。

-

紳士でない者にノーサイドは適用されない
それだけのこと

-

うわあああ逆転されるされれれるるるr!って心臓に悪い試合だったw

ももん

28分45秒からのジェイミーは肘鉄と蹴りだからどれほど必死でも擁護不可だな。
てかペナルティがつきまとうジャッカルに対する審判を見て「これはイケる」と思ったふしがある。

おおむねレフェリーには好意的な反応だが私には典型的なボールウォッチャーのような感じも受けた。

-

スコットランドの反則まがいの行為についてはスルーなのな。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。