日本の農業に光!アスパラガスの収穫を自動で行うロボット(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本の農業に光!アスパラガスの収穫を自動で行うロボット(海外の反応)

hddg.jpg
農業用の自動野菜収穫ロボットを手掛けるinaho(イナホ、神奈川県)は16日、佐賀県太良町でアスパラガスの収穫を実演した。農家にロボットを貸し出し、収穫量に応じて利用料金を受け取る従量課金制で、同社は「低コストで導入でき、人手不足や農地の維持に悩む農家を手助けできる」とPRしている。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。


動画
http://bit.ly/2OUyqVU
関連記事



・素晴らしい発明だな。ありがとう。



・オーマイゴッド!これでアスパラガスがとても高い理由が分かった。



・↑機械のせいでアスパラガスが高いわけではない。
多くの労働者が手で収穫するからだよ。



・ちょっと遅いな。



・↑1時間で9㎏収穫するのが遅いって?



・メキシコ人なら同じ時間で5箱分収穫できる。



・アスパラガスは特売の時にしか手が出ない。
高すぎる。



・↑オランダではアスパラガスは「ホワイトゴールド」と呼ばれている。



・↑アメリカでは「臭いおしっこ」と呼ばれているよ。ハハハ!



・素晴らしいテクノロジー。



・農家は一体何をするの?
こういう技術的な改善は人間の生活を考慮に入れない。



・だから日本人は世界を支配しているんだ。



・これ、本当に可愛い!



・アスパラガスを育てる時は、これを手に入れないと!



・悲しくなった。
日本は移民受け入れよりもロボットを作るんだね。
マイナスの人口伸び率では、いつかゼロになるまで縮小していくよ。



・↑日本人を外国人に取ってかえることも解決策ではない。



・大量移民は必要ない。
日本は自分たちの文化と社会を維持しながら、自らの道を切り開いていく。
素晴らしい。

コメント

-

腕を後2,3本増やせばもっと効率よくなりそうなのに無理なのかしら

-

「メキシコ人使ったほうが安い」ってのもまあその通りよな
でも低賃金の外国人労働者がスラムを形成すると、その社会的な悪影響も大きい
企業はそのへんに責任を持つような法制度になってないから、負担が自治体に行く

名無し

腰を痛める人が救われた

-

この調子で
イチゴの収穫も頼む

-

サムネ京都の竹林に見えた
佇むアスパラ収穫ロボットもシュール

-

あと10年もすればグレードアップして秒速5本くらい刈れるようになるだろう

-

生えてる場所も大体決まってるからロボットもやりやすいだろう
苺とかどこになるか分からないから難しそう

ななし

ちょっと遅いけど24時間働かせればいい。

-

どうせなら、選別も同時に行えよ。
サイズ、形状がバラバラやん。

-

日本の場合は人工衛星みちびきの7基体制が整って位置情報の誤差が数cmという世界になっているから、現在ではトラクターや耕運機や田植え機を自動運転化し、無人のまま農家の庭先から田畑に行かせて農作業を終えたら戻って来るというテストが繰り返されている。
農薬散布もドローンでやれるし将来的には数人の人員で広大な田畑を管理する農業になるのかもな。

1車台にアーム6本とか付ければそこそこ速くなりそう

-

竹林の中に自動車大のロボットがいるように見えた

 

アスパラ食うとオシッコ臭くなるから
長い事食ってないな

-

アスパラガスをこの世からなくしてしまえば問題は解決する

-

こういうの普及すれば
日の出前から作業しなくて済む
それだけでもかなり負担減るだろうな

-

アスパラが高いのは、植えてから収穫するまでの時間が長いのと、収穫の手間がかかるせいっていうね。

そして一度収穫期が来ると連続で次々生えるからすごく忙しいらしい。

あとインゲン(ささげ)も収穫が大変だ。みんな肩や腰を痛めるよ。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。