「笑わない男」稲垣が謝罪に来た南アの野獣と和解(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

「笑わない男」稲垣が謝罪に来た南アの野獣と和解(海外の反応)

faer_20191021182533b5d.jpg
ラグビー日本代表の稲垣啓太選手が10月20日、同日対戦した南アフリカ代表のムタワリラ選手と肩を組んだ2ショットをInstagramに投稿。試合中にムタワリラ選手から危険タックルがあったことに対し、「故意でないのはわかっている」と胸中を伝え、「試合直後なのに謝罪に来てくれてありがとう」と感謝の気持ちを贈っています。以下略(ねとらぼ)
海外の反応をまとめました。


動画


画像
http://bit.ly/2W1we0h,http://bit.ly/35SaM2w
関連記事




・素晴らしいスポーツマンシップだ、ビースト素晴らしい!



・これは本当に素晴らしい。



・ラグビーは紳士が行うフーリガンのゲーム。



・一流の行動だ。



・プロップの間には他の者たちに分からない共通言語がある。



・最高のハグをしたね。



・おいおい!ワールドカップで優勝するためにそこにいるんだぞ。
ハグをするためではない。
もうすぐ我々はトライを謝罪することになるな!
ピッチ上で起きたことはそこに置いてこい。



・↑あれが謙虚というものなんだよ、人でなし。



・↑おい、どうして彼が相手の肋骨を折った反則タックルを謝罪する気持ちにならないといけないの?(皮肉)



・バーンズ(主審)は素晴らしいよ。
はっきりと見ていたから、TMO(テレビジョンマッチオフィシャル)を使わなかった。
私の意見では、あれはレッドカードではなかった。



・私の知る限り、過去113試合で初めてビーストが貰ったカードだ。



・イエローカードは正しい判定だが、レッドカードでもおかしくなかったよ。



・イエローが最も正当な判定だと思うけど、それでもバーンズが即断せずに適切な判断をしなかったことが残念。



・イエローカードで済んでラッキーだった。



・不満はないよ。彼はこういうことを最もやりなさそうな選手。(南アフリカ人)



・ラッキーだった。間違いなくレッドカードの可能性があったから。



・ビーストらしくなかった。
普段の彼は分別のある選手だからね。



・↑彼が南アフリカ代表で初めて貰ったカードだ。



・↑それは驚くべきことだ。

コメント

-

ITV Rugby @ITVRugby が、これはイエローで妥当だったか、レッドだと思ったかって、いいねとリツイートを使ってアンケート取ってたな

-

>不満はないよ。彼はこういうことを最もやりなさそうな選手
日本語、こわれる。

-

顔面エルボーもやってたろ

-

日頃の行いが大事だという話だな

-

こういう美談みたいなのって日本が危険な反則やられて日本が許してるだけじゃね?

-

スコットランド戦で誰かスープレックスやっちゃってたけど
アレカード出なかったのってラッキーだったんだな

-

通称、ガッキー。ガッキーはどちらも表情を変えない。(つとめて)
ちょくちょくニヤッとしているのが分かるまでになりました。

  

稲垣って顔怖いけどホントカッコいい。
記者会見なにげに七三分けになってたり、細かい気配りする人なんやと思う

-

この顔で来られたら復讐しにきたと思われるよな

-

四天王像かな?
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。