JR池袋駅で女性乗客が出産したことに海外も驚き(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

JR池袋駅で女性乗客が出産したことに海外も驚き(海外の反応)

ure.jpg
JR池袋駅で21日夕方、湘南新宿ラインに乗車していた女性が出産した。 JR東日本によると午後4時54分ごろ、赤羽-池袋間を走行中の高崎発小田原行き上り列車の車内で急病人が出たと警報ブザーが鳴ったという。池袋駅で確認したところ、成人女性が出産したもようとの情報が入り、同駅から病院に救急搬送したという。また東京消防庁も、出産した女性を都内の病院に搬送したと明らかにした。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2MzOsmH,http://bit.ly/32BRahb
関連記事



・こんなことはインドでしか起きないと思っていた。



・母親と赤ちゃんの無事を祈る。
先月、ロンドン地下鉄で出産した女性がいた。
だから世界ではそんなに珍しいことではない。



・午後5時か。ラッシュアワーだな。
出産間近が東京の電車に乗るのに良い時間帯ではない。



・↑どんな人間にとっても、その時間帯に東京の電車に乗るのは良くない。



・↑世界にはもっとひどい状況がある。
東京の電車はそこまで酷くないよ。



・その赤ん坊の名前を知りたい。ハハハ。



・↑男の子だったら電車男。



・その子に池袋という名前を付けるべき。



・JRという名前を付けるべき。



・その子の名前は「山手」。



・その子と母親の面倒をみてね。



・JRの運賃を生涯無料にしてあげて。



・↑電車を出産で一番人気がある場所にしたくないだろ?



・母親とニューカマーに幸運を!



・素晴らしい話だ。おめでとう!



・↑遅れた人たちにとってはそうでもない。
とはいえ、JRだったら、たいてい何かしらの理由で遅れている。

コメント

 

元気に育てよ
将来、大きくなってからJR湘南新宿ラインに乗ったら感動するぜ
「私が生まれたのはこの電車か」って
きっと感慨深い

-

その時に事情を知らないか余程心がすさんでいない限り、
めでたい事なので遅延証明書だけで許すと思う

-

これはまれによくあることだな

-

普通にグリーン車搭乗だったから、ラッシュアワーでの影響なんて微々たるものだぞ?

-

稀に陣痛から出産まで(お産の進み)がめちゃくちゃ早い人がいるらしいですね
経産婦だと早いとか言うけど姉妹も母も祖母もそうだったみたいな人いるとか

病院に間に合わないとか帝王切開や無痛分娩じゃないと危ないのに…とか墜落産とか色々怖いこともある
無事で将来笑い話になるといいね

-

この子が二十歳になったときにJRが祝ってくれそうな気がする。

南海高野線

出発進行!!

-

乗る時は1人分の電車料金で、降りる時に子供分の電車料金を追加で払ったのかな(笑)?

-

二人目とかは出産の進みが早い人多いからなぁ

-

午後5時がラッシュアワー?
日本のサラリーマンが5時になんて帰れるわけないだろ!

-

その昔渋谷駅でもあったなぁ。JRと東急の通路で。女性がぐるっと取り囲んで、「行って下さい、行って下さい」って凄い剣幕だったので本当の詳細は知りませんが。馬の群れが天敵から身を守るために円陣を組んでいるかのようだった。(近づくと蹴られそう)

-

電車内で産むとかめっちゃ怖い
そんなとこで産んで母子共に大丈夫なん?
出産に縁のない人間からすると考えるだけで恐怖

ななし

池袋は常に混んでいるとはいえ午後4時台ならラッシュアワーではないよね。
混雑さけて移動してたけど、急に産気づいちゃったか、陣痛来たから電車で移動したら産気づいたかは知らんけど、母子ともに無事だったなら良かったよ。

-

本人も恥ずかしかったろう。うんこ漏らすのでも恥ずかしいのに。

-

人いっぱいいるうえ、高確率で医療関係者もしくは出産経験者がいるからまぁ何とかなりそう

-

トイレや電車で産み落とす人もいれば、病院で産んでも死んでしまう人もいる。色んな人がいるものだな。。

-

将来JRに入社希望を出したら高確率で通るだろうな

-

びっくりするぐらい進みが早くて赤ちゃん股から落っことしそうになるぐらいの人っているらしいね。病院についてから30分で初産済ませた友達は、2人目もし産むなら産気づいてからの行動にはマジで気をつけろってお医者さんに言われたらしい。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。