千葉県で再び記録的な大雨、冠水被害相次ぐ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

千葉県で再び記録的な大雨、冠水被害相次ぐ(海外の反応)

iua.jpg
台風15号、19号で甚大な被害の出た千葉県が再び大規模災害に見舞われた。25日の猛烈な大雨で土砂崩れや河川の増水が各地で発生。県内の自治体は被害の発生防止に追われた。鉄道の運休や道路の通行止めも相次ぎ、一部の観光施設は臨時休園した。台風の被災地は応急措置が一服したばかりで、追い打ちの大雨が復旧・復興に水を差す可能性もある。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2olHRD6,http://bit.ly/2BEAeKW,http://bit.ly/2BH7i5d
関連記事



・またなの?!
どうか無事でね。



・みんなの無事と迅速な復興を祈る。



・どうしていつも千葉なの?



・千葉の人たち全員の無事を祈っているよ。



・もう酷い天気はたくさん。
日本の人たちの為に祈る。



・すべての災害が日本で起こる。



・一日中ノンストップで降っているぞ!
しかも酷く冷たい雨だ。



・今はかなり強く降っている。
夜までに弱まると良いのだが。



・どこに避難すればいいの?避難場所は指示されているの?



・丘に向かって走れ。



・犠牲者や行方不明が増えないように、事態が酷くなる前にみんながどこか安全な場所に集まるべき。



・この嵐のせいで、私の東京での休暇が台無しになった。



・今回の嵐では、犠牲者が出ないことを祈るよ。



・マレーシアも今、大雨。



・タイにその雨が必要だよ。
本当に暑いから、私は野外でのスポーツをやめてしまった。



・千葉には休息が必要。



・それなのに私はここで降っている雨の不満を言っている。



・私は千葉に住んでいるが、側溝からは水が溢れ、雨量が増えている。
アンダーパスには放置された車がある。
私の人生でこれほどの雨を見たことがない。(しかも私はイングランドの出身!)
みんなの無事を祈るよ。
日本は自然に対して厳しい時を過ごしている。

コメント

-

ここ1か月は何をするにしても雨と風を気にしなければいけなくなってしまった
本当に疲れる

-

先祖代々千葉で農家を営んで来たけど
今回ばかりは祖父母や両親も廃業を
決断したよ。家族は解散で両親は
海外に出稼ぎに出るつもり。国内移住も
希望が持てない今、それしか選択肢は
ない。

-

日本人には今こそ全知全能の神の愛が必要です

-

>すべての災害が日本で起こる。

実際、世界の地震の2割が日本で起こるらしいし、国土に対して、災害の割合は高いほうだと思う。

-

千葉県でこんなに雨が降ったのは、近代では今年が最大かも知れんべね。
ちょっとこんな状況はワシャ人生で見た事が無いだよ。誰か知ってっぺかな?

-

ring of fire

火山、噴火、火砕流、土石流、地震、地盤沈下、液状化、津波。このセットが同時に火山地帯に、山がちの島国の組み合わせは最悪。海岸線が嫌でも長くなって津波被害は拡大しやすい上に山岳部のがけ崩れが誘発する。ココまででも最悪なのに、更に台風が毎年確定的に日本に襲ってくる。台風による大雨暴風波浪が必ず起きる。台風と山がちな地形の相性も最悪だ。崖崩れ。土砂崩れを誘発し、更に川の傾斜が急になるので治水が難しい。しかし山岳部なので平地が基本的に河川の周りにしか無いので河川の近くに巨大都市を作り密集して1億人が住む。結果治水コストが異常に高くなるし、更に地震が起きた時地盤がゆるいという最悪の組み合わせ。しかも商用可能な資源が水くらいしか無い。一体どうしてこの国が経済大国なんて言われるのかは全く理解に苦しむ。

-


そういう土地柄だから、住人同士が連携して忍耐強く勤勉に働いたし、技術に磨きをかけ続けたんでしょ
その下地が経済発展に繋がったことに何の不思議も無いわ

-

この規模の大雨台風が今後は増加するってね
色々つらい・・・

名無し

千葉駅あたりも合流式下水道だからうんこ水だな

-

レッドサラマンダーって今回は出動しないのかな。

-

川の決壊した箇所を直さない限り、大雨の度に洪水になるよね?

-

全部蓮舫が悪い

-

蓮舫 じゃなくて 予算をカットして 治水工事をやらせない財務省が悪いんじゃないの?
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。