革新的都市ランキングで東京を抜いてNYが首位に!海外から異論続出!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

革新的都市ランキングで東京を抜いてNYが首位に!海外から異論続出!(海外の反応)

gsrr.jpg
【ロンドン=佐竹実】オーストラリアのデータ関連企業、2シンクナウが発表した2019年の「イノベーションシティー(革新的都市)ランキング」は、米ニューヨークが首位となった。昨年トップだった東京は2位だった。欧州連合(EU)離脱で揺れる英国のロンドンは昨年の2位から3位に下げた。ニューヨーク以外にもロサンゼルスやシカゴなど米国の都市が上位に入った。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


  1. ニューヨーク
  2. 東京
  3. ロンドン
  4. ロサンゼルス
  5. シンガポール
  6. パリ
  7. シカゴ
  8. ボストン
  9. サンフランシスコーサンノゼ
  10. トロント
http://bit.ly/2rxEJ8e,http://bit.ly/2Xe34Mm
関連記事





・ああ、でもニューヨークはほとんどの場所がションベン臭い。
地下鉄は全くまとまっていない。
ソース:かつて日本に住んだことがあるニューヨーカー



・↑その通り。
私はいつでも東京を選ぶ。



・ニューヨーク地下鉄は本当に革新的!



・↑でも24時間運行だけど...。



・↑そうだな。
ネズミと遅延を気にしないなら良いのでは?



・これは嘘だと思う。



・ニューヨークには自動ドアのタクシーすらないのに。
東京は問題ない。



・マーケティング調査会社がでっち上げたランキングだろ。



・他のアメリカの都市もトップ10争いをしていることに驚く。
予想させてくれ...アメリカ企業によるコンテストだろ?



・東京は革新的ではないだろ。



・もしかしたら革新的かもね。
だって日本はまだファックスを使っている。



・ニューヨークの地下鉄に乗ったことがあるのかな?



・ニューヨークはゴミだぞ。
東京の方が100万倍優れている。



・ニューヨークで一番好きなのは(食べ物の豊富さ以外で)、ブルックリンを含めた各行政区内の公園で夏にホタルが見られること。
東京では無理だ。



・私はシンガポールに票を投じるね。
道は広いし、緑も多く、建物は素晴らしく、海に面している。
食べ物は素晴らしいし、移動手段はとても現代的できれい。



・東京>ニューヨーク。ナイストライ。



・一体誰がそんなことを言っているの?



・なんて馬鹿馬鹿しいんだ。



・東京の方がずっと優れているよ。



・ニューヨークが街をきれいにしてくれたらなぁ。
その点では日本に絶対に追いつけないよ。ハハ!

コメント

-

革新的とは、一体何を差しての事なのだろう。芸術面ではニューヨークには世界中から優秀なアーティストや演劇を目指す人が多いところを見るとニューヨークの方が色々と革新さはあるんじゃないのかな。東京は芸術面では少し遅れているのかも。

-

コメントなーし

-

>ブルックリンを含めた各行政区内の公園で夏にホタルが見られること。
>東京では無理だ。

東京23区の公園でもホタル見れるよ

-

革新的ならシリコンバレーや深センは違うんか

-

評価基準が解らんものに出来るコメントなんてないよな

-

むしろ今まで1位だったのか、って思ったくらい。NY1位だと思ってたから驚きでもない

-

自然破壊の化身のくせに他国が自然資源を使うのは許せない差別主義大国オーストラリアが考えたランキングに意味はあるの?

-

東京が革新的というのがまずよく分からない

-

相原の大学に行ってたが蛍いっぱいいたぞ
なんもない田舎だけど東京だ

-

ファックスを使っている時点で
東京は1950年代なら最も革新的だ。

-

こういう誰特ランキングよくあるけど何の為にやってるんだろう?

名無し

>日本はまだファックスを使っている。

ファックスしか使ってないなら笑えるが、
メールもSNSもWebサイトも使ってる上でファックスも使ってるんだよ
枯れた技術をバカにすると痛い目にあうぞ

-

外人から見れば、東京って23区内だけだろ? ニューヨークもNYCだけだろ?

どっちもどっちだが、NYC内にある最高学府で言えば、23区内よりも革新的かもなw
京大も、筑波大も東京じゃないもんなw


-

感覚で決めたような順位とかどうでもよくね?

-

指標なし

-

NYの24時間地下鉄はメンテナンスを犠牲にした終日運転だから
日本のは銀行が3時に閉まるのと同じ品質管理上の仕組み

-

外人は何かFAXに恨みでもあるのか(笑)
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。