日本独特の成績評価に海外も納得!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本独特の成績評価に海外も納得!(海外の反応)

tssgsg.jpg
(スレ主)テレビゲームでの評価だけでなく、日本では成績評価でAより上のSがあることを今日初めて学んだ。

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2rj9Ggc
関連記事







・まあ、アジア人の親にとってはA+が最低限の合格だからな。



・つまりAではまだ不十分なのか...。



・フランスの評価は0-20だ。
20が与えられることはほとんどない。



・Sって何のためにあるの?
100%以上のため?



satisfactoryのS?
それでも親はもっと良い成績を期待する。
Aでは満足できない!



・SはSaitamaを意味する。



・SはSuperのことだとずっと思っていたよ。



・Sがあるのなら、SSもあるべき。



・幽遊白書のSランク妖怪でこれを知った。



・なるほどなあ。
ワンパンマンにS級ヒーローがいる説明がつく。



・これでエースコンバットのことがよりしっくりくる!



・珍しいことではないだろ。
インドの学校でもAより上のSを使うことがある。



・私も今日これを初めて知った!



・どうして日本が成績評価でアルファベットを使うのか誰か説明してくれないか?



・デビルメイクライでSを取った時のことを憶えている。
「どういう意味なんだよ!」って感じだった。



・テレビゲームでSを何十年も獲り続けてきたが、Sの理由を何度も考えたことがなかった。
「Sの方がAよりも上なのか?OK。奇妙だけど好きにしてくれ。疑問を抱くことなく受け入れる。」
これはFF7のチョコボレースでの話。



・↑おい!俺もそれで初めてSという評価に触れた!
つまり俺たちはチョコボ兄弟ってことになるのか?



・↑仲間はたくさんいるぞ!

コメント

-

基本的にアジアがどうこう書いてるアホって
アジアの場所も知らない老害しかいないからな

-

どこの馬鹿がそんなデタラメ吹聴してんだと思ってリンク辿ったら
よりによって英語版wikipediaだった
日本版がない時点で気付けよ…

-

もともと佳撰上撰特撰の特をSと当てはめてしまったのが原点と言われている

名無し

普通1~5だぞ

-

Aの上がSって認識は、幽遊白書の妖怪レベルが俺にとって初見だった気がする。

-

デタラメではないだろ。うちの大学はS~D評価だった。
ちなみにDは単位貰えない

-

一級より上が特急というのは、まあ理解できるんだよな
従来の等級制度で一番上とされていたものよりも明らかに上のものが出来てしまった時に
等級制度全体を見直して混乱を招く替わりに、その上の級を設けるという措置は合理的と言えなくもない

成績評価でAの上がSってアホ過ぎるだろ

ななし

SはsecretのSです色付きの文字

-

・どうして日本が成績評価でアルファベットを使うのか誰か説明してくれないか

画数の多い漢字書くより単純なアルファベットの方が楽だからだよ

   

欧米でもA+とかAAAとかイミフなことしてるやん

-

こういうのって
英語版だからって現地に合わせてむやみに改変させるなよ。
アニメの普及は日本文化を知らせる良い機会でもあるのに、
今回のように誤解されたら意味ないだろ。

-

普通の大学はS~Fだろ
50点台がD
90点以上がS
それ以下はF

-

Aの上がある大学って結構あるよな
単位落とすとFなのも割と謎

名無し

U  アルティメット
S  スーパー
A  優
B  良
C  可
D  不可

I_L_o_v_e_N_i_p_p_o_n

Sはサイヤ人
SSはスーパーサイヤ人
ちなみにSSGSSもあるよ
Super Saiyan God Super Saiyan
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。