台湾で36年間不法残留していた日本人男性に海外も驚き(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

台湾で36年間不法残留していた日本人男性に海外も驚き(海外の反応)

gsa.jpg
(花蓮中央社)台湾で36年間不法残留していた日本人の男(82)が先ごろ、警察に出頭した。男は帰国を希望しており、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会が郷里の家族との連絡を試みている。 男は現在、東部・花蓮県富里の山間部で一人暮らしをしている。供述によると、採掘業関連の仕事で訪台したものの事業が軌道に乗らず経済的に困窮し、知人の女性を頼って現在地で暮らし始めた。生活費は、臨時労働などをして得ていたという。知人の女性が2年前に死去し、家屋を相続した女性の娘を介して男の存在が明らかになった。同件を受理した花蓮県警察局玉里分局東里派出所の調べで、男性が1983年に観光ビザで入境したことが分かっている。以下略(フォーカス台湾)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2OgeUTa,http://bit.ly/2OdjFNl
関連記事




・彼は小野田寛郎の従弟か何かだろうか?



・これは奇妙だね。
日本台湾交流協会に駆け込んで、難民申請するだけでよかったのに。



・一体どうやって36年も自給自足の生活をつづけたの?
身分証なしで仕事を得るのはそんなに簡単ではない。



・おそらく模範的な市民だったから、誰も気付かなかったんだろうね。
気の毒に。
たぶん言葉は習得しただろうね。



・↑誰とも会話できず、一人で住み、たぶん友人も恋人もいなかった。
ネットもないだろうし...そんな風に長期間住むなんて想像できない。



・↑これって日本人が他人の負担になりたくなくて、助けを求めることを恥じた例の一つじゃないかな。
だから彼が助けを必要としていることに誰も気付かなかった。



・↑そうは思わない。
台湾を好きだっただけだろ。



・彼は平成を丸々逃している。



・私だって台湾から去りたくない。
台湾に戻りたいよ。



・もしかしたら、彼は日本で行方不明者リストに載っているかもしれない。



・これは興味深い。



・彼の年齢を考えると、台湾が日本に植民地支配されていた頃には台湾にいたはず。



・↑彼は80年代に台湾に来たんだよ。



・彼に居住権を与えてあげて。



・彼を台湾にいさせてあげて!
何年も住んでいるけど、問題を起こしていない。



・永住権を認めてあげて。
台湾は彼にとって家なんだよ。
彼は年寄りなんだから、考慮してあげて。



・彼が必要とする助けを得られることを祈る。
もしも彼が本当に自分が日本のどこから来たのか忘れてしまったのなら、痴呆や精神の病を患っているかもね。



・記事を読むと、警察が彼を国外追放しているように感じるけど、他の記事を読む限り、警察は彼が日本の家族と接触するのを手助けして、彼が帰国するのを手伝っているようだよ。
彼は経済的な理由で帰国することが出来なかった。

コメント

-

俺たちの税金を使ってこの爺さんを引き取るのかよ
帰国したって国の支援を受けて施設にでも入るんだろ
誘拐されたとか、記憶喪失になったからという理由なら同情するけど、てめえの不始末で帰国できなかったやつの面倒を見るなんて納得できねえな

-

タイトル+記事の冒頭だけ見ると、残りの人生がいよいよ残り少なくなってきたから日本に帰りたくなったのかと思ったら違った

-

勝手に来て居座って我が物顔で好き放題してる某国籍の人達の生活保護に使われるよりは
意味があるだろう

ななし

2年前に亡くなった知人の女性って内縁の妻だったのかな、、。

-

国民か納得などする必要無いし
他国に迷惑掛けていい理由にもならない

-

40年近く日本にいなかったのなら,日本に帰ってももう色々変わりすぎて異世界にきちゃった感じになるでしょ

-

バブルの時に日本に戻れば仕事あっただろうに、戻りたくない事情でもあったのだろうか?

-

面倒を見てくれていた台湾人女性が亡くなって生活出来なくなった途端に、台湾を捨てて日本人に食わせてくれとか・・・

凄い薄情なじいさんなんじゃないの?

-

国外に居たのなら、日本での負債は時効に成ってないのかな。

-

まぁ正真正銘の日本人であるなら日本政府が手助けする案件だからな
日本が引き取って生活保護で暮らしてもらうのが妥当な線だろう

名無し

帰国したら兄弟が面倒を見るんじゃないのかな?

-

せめてちゃんと手続きしてから居座れよ

774

ずっと日本にも台湾にも納税せずにいた男に
両国が税金で支援するのも変な話だね
台湾には迷惑かけてすまないし

-

日本にもそれぐらいの長期不法在留者はいっぱいいるよw

-

平成を丸々逃してるってコメントは色々と思う所があるなあ
平成時代を知らないおじいちゃんかあ

-

36年も現地女性のヒモになって、時たま工事人夫をする程度で生きてきたってことだろう?
今はともかく、36年前なら40代で、ちゃんとした手続きを経て台湾に行き直してきちんとした仕事で働くこともできたはず。
恥ずかしいヤツめ
しかも世話になっていた女性がなくなってから2年も権利のない家屋に居座るとか…
台湾の人のコメントは優しすぎる。

-

現地女性と不倫関係になり、
日本に戻れなくなってたんかなあ

-

平成の30年間を知らない奴を日本人と呼べるのか?

-

これは恥ずかしい。
我らが兄弟台湾に申し訳ない。

-

日本の福祉を食いつぶすクズか

vvv

東野圭吾が小説にしそうな話だな。
不法には違いないが、どこか哀愁がある。

一方、日本はどさくさに紛れて不法入国したのに「強制的に連れて来られた」と主張する輩が何万人もいる……

-

台湾の人たち、びっくりするくらい優しい(´;ω;`)
日本のおじいさんがご迷惑&心配かけてごめんなさい

台湾とその女性が好きだったんだろうね

-

特に問題を起こすことなく日雇いのような形で働いていたのだから、現地人との接触も円滑だったんだろうな。
何にせよ愛する人に先立たれて寂しくなる気持ちは分かる。
どんな形でも構わないから残り少ない人生を故郷日本で過ごして下され。

コメント欄で文句を言ってる輩はアルかニダ、反日日本人だろうな。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。