韓国の囲碁世界チャンピオン「AIは倒せない存在だから引退する」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

韓国の囲碁世界チャンピオン「AIは倒せない存在だから引退する」(海外の反応)

fafaafa.jpeg
【11月28日 AFP】米グーグル(Google)傘下のベンチャーが開発した囲碁の人工知能(AI)「アルファ碁(AlphaGo)」に勝利した唯一の人間である韓国のプロ囲碁棋士が先週、コンピューターを「打ち負かすのは不可能」と確信したとして引退を決断した。韓国・聯合(Yonhap)ニュースが27日、報じた。  国際的なタイトルを18も保持していた韓国の李世ドル(イ・セドル、Lee Se-Dol)九段(36)は2016年、アルファ碁との5番勝負に挑み、囲碁への注目を高めたと同時に、限界がないかのようなAIの学習能力への懸念も浮上した。以下略
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2KYkUhi,http://bit.ly/2rAF2PC
関連記事





・別次元のrage quit。
※ネットゲームなどでキレて回線を遮断したりして、ゲームをやめること



・難易度を難しいから普通に変えればいいじゃないか。



・諦めるなよ!



・その態度じゃ倒せないよ。



・↑彼はAIに勝っているよ。
グーグルの科学者たちも予想できなかった。
態度の問題というよりも現実に直面していると思う。



・残念。
何年も前にイ・セドルとAlphaGoの対局はすべて見た。
素晴らしい対局だったし、彼は良くやったよ。
こんなことになて驚いている。



・それでAIはどんな点で人間よりも優れているの?
芸術?詩?それとも小説の執筆?



・↑我々が生きている間に、AIはすべてのことで我々を凌駕する。



・AIはプログラム化された人間。
すべての手を人間よりも早く調べることが出来るが、アドバンテージはそれだけ。
私がAIとチェスで対戦する時は、いつも非合理的な手を使う。



・人間は車よりも早く走ることは出来ないけど、それでもオリンピックを行う。
心配するなって!



・他の人間と競うことが肝だろ。
フェルペスは、モーターボートより速く泳げなくたって、水泳を辞めたりしない。



・↑アジアでは面目を保つことが重要なんだよ。



・そのAIはただの隠れ蓑だぞ。
現実には藤原佐為に憑りつかれている。



・コンピュータに負けると、私は怒って電源を切る。



・AIよりも韓国棋院にこれ以上金を取られなくないからだと思う。



・碁を辞めた棋士って、その後にどんな仕事をするの?



・↑そういうあらすじのミセンって名前の韓ドラがある。



・↑たぶん彼は囲碁を教えるか、指導することになる。

コメント

-

(AIとの対局を)引退するじゃなくて(囲碁を)引退するなんか
世界最高峰の一人が…

-

AIはちょっと卑怯だと思う
人間側も対局中は演算装置で相手のAIにハッキングできたりとかしないと不平等
人間対ロボットで人間側は素手なのにロボット側は火砲積んでるようなもんだろ

-

やめる必要ないのに……
人間同士の戦いが面白いから囲碁が今でも存在してるんだろ

-

イセドル懐かしいから調べてもAIの話ばかりだな
AIvs人間というアングルにしか興味持たれないってのは不幸なのかもしれんな
うーむ…気を付けよう

-

世界チャンピオンは究極の負けず嫌いなのかもな

-

AI相手じゃ不正できないからな。
バレる前に引退だろうな。

-

スレでケチ付けてる人達には想像も付かない領域の話だしなぁ
すごい人だと思う

-

日本へ入国禁止になって揉め事でも増えたんじゃね

-

ひふみん「コンピュータをストーブで加熱すれば勝てる」
羽生さん「桂馬が横飛べるようにすれば勝てる」

-

本気でやってるからこそAIに負けることが許せなかったのかな、残念だ

-

囲碁星人が勝てなくて引退ならもう人類は囲碁AIには勝てないんだろうな。

-

自動車と競争して勝てますか?って話ですよ
むしろこの時代まで耐えたことを誇って欲しい

-

韓国棋院と喧嘩して休場、後に復帰して文ちゃん支持して引退
囲碁だけやってりゃいいのに余計なことすっから

  

saiか

-

本当は、将来有望な若手棋士がいるので、チャンピオンから引き摺り下ろされる前に逃げて辞めるんじゃないのかな。
正直に言うと批判されるから、AIを理由にして逃げ道を作った。

-

2016年イ・セドルとAlphaGoの対局のあと1回勝ったし「まだやれる」と思ってたのかも知れん
2017年にはイ・セドル対局時のAlphaGo 対 新しいAlphaGo Zeroをやって
3日だけ学習したAlphaGo ZeroにAlphaGoが0勝100敗でボロボロに負けてた
そういうのを見て気が遠くなってしまったのかも知れん
基本AIの発展速度は1年で大きく上がるから
ルールが決まってて事例が多く積める場面では人間が競争してもどうにもならん

-

人間同士が競うからこそ面白いとは言うけど
一手一手を究極的に突き詰めたい人間からすれば、それは人のミスや心理戦で勝つという下らないものに思えるのかもしれない
ただそこで競うのは機械の性能が上がり続けるほど絶対勝てない領域なんで、追い求めることにもはや無理があるよね。求めていた境地の展望を知って絶望しちゃったのか

vvv

「競技」というものは互いにイーブンな条件だから成り立つんだろ。
コンピューターと人間の脳では情報処理速度が違い過ぎる。
市販のテレビゲームくらいならガチでも勝てるだろうが、最新のコンピューターと同条件にするなら持ち時間を10倍くらいにしなきゃいけないんじゃないの?

-

囲碁よりも前にコンピューターのほうがずっと強くなってしまったチェスや将棋は、対人にのみ焦点を合わせて人気は持続している。
囲碁の場合、AlphaGoが出てくるまでAIが人間に勝てるにはあと30年かかると言われていたのを一気に追い越されてしまったので、ショックが大きかったのかもしれない。

-

AIは人間数人の合議制でやってるようなもんだからな
人間も団体で挑まないと

-

パラ陸上もすでに健常者超えてる種目多いからなぁ。

名無しよん

まあ結局は楊海の勝ちともいえる。

-

立川談志の言葉
「ああ、体の良い言い訳が見つかったね」
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。