「これは夢!」大阪の魚市場で買った寿司(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

「これは夢!」大阪の魚市場で買った寿司(海外の反応)

agss.jpg
(スレ主)大阪の魚市場で買ったオススメ。


海外の反応をまとめました。


関連記事





・おいおい、すべて私が夢に見てきたものだ...。
店の名前は?



・↑(スレ主)店の名前は分からない。
魚市場の中にあるスーパーだ。
イートインがあって、持ち帰り用の容器もある。



・↑大阪にいるなら黒門市場は見逃すな。



・↑黒門市場に行ったことがあるが、私が大阪で食べたフードの中で一番美味しかった。
でも、こんな特別なのは見たことがない。



・あのマグロは美しい。



・完ぺきなランチ!
みんなが納得!
脂がのったマグロ、いくらとサーモン、ウニ、そしてアナゴ。



・今すぐあのウナギが食べたい!



・どうやったらあんなに魚卵をたくさん食べられるの?
勇気を出して食べようとしても、奇妙で苦い塩辛さに負けてしまう。
好きになりたいのに。



・↑苦いのはおかしいな。
新鮮な魚卵は別次元。



・わお!今すぐこれが欲しい。



・あのウナギは神々しい。



・値段はいくらだったの?



・↑2000円くらいと予想。



・↑(スレ主)4800円だから44ドルくらい。
写真には写っていないけど、フグも買った。
全部で70ドル。



・↑これで4800円は高い。



・ウナギを抜きにしても、豪華な食事だな。



・↑あのウニの塊を見てみろ!



・↑あのウナギは別次元に見える。

コメント

-

・↑これで4800円は高い。

こういうアホは味の質が写真でわかるとでも思ってるんだろうか

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

-

ウナギ今たけーからなあ
妥当かも

-

中トロ5貫入ってるんだから、見ただけでも4800円納得だよ
おいしそ

-

ウニは赤海胆かな?

-

一方そのころ
東京はタピオカミルクティーを一万円で売っていた

-

高っ

-

黒門市場か

あそこはもう観光客向けのありえない額でうってるのを

外国人が平然と買ってる場だよな

-

ちょっと高いと思う
観光で浮かれてたら買うかもしれないけど

-

アナゴ無くても十分良いな。
外人さん、アナゴ好きね

vvv

高くないだろ。
マグロは大トロっぽいし、ウニの盛り方と過剰なまでのイクラトッピング、それにウナギ……
たぶんそこで売ってる一番高いのをチョイスしたんだろう。

「魚市場の中にあるスーパー」ってことは黒門じゃないね。
どこだろう? 行ってみたいなぁ。
泉佐野漁港も市場の上がイートインになってるけど、スーパーはないし。

-

2000円くらいと言っている外国人は多分ネタごとの大まかな値段が分らんのやろな
この量のウニ、イクラ、大トロ、ウナギなんて質の悪い回転寿司ですら2000円はいくべ

サムソンティーチャー

木津市場の土曜市かな。
鮪と肉のオークションもオモロイし、場内で試食もイイ。
隣接するスーパーで寿司を買うか、温泉で定食を食べるのがヨロシイ。

-

フグも食べたっていってるからね
フグが一番高かったと思う

-

アナゴって国内産?

-

確信はないが、大起水産の 街のみなと まぐろパーク堺じゃないか?
Fish Market と言われると卸売り市場をイメージするが、内部に「スーパー」はどう考えてもおかしい。卸しでも一部は小売りもするしイートイン併設も増えているが、小売り向けセルフ販売などというのは奇妙すぎる。
まぐろパークは小売り魚市場でもあるが、内部に広いイートインがあり、持ち帰り用のパック寿司・刺身も豊富。トレーも同じ柄の物を使ってる(柄なんてあてにはならないが)。
通常のスーパーでは有り得ない高品質で、販売価格帯ではない高額なんでね。

-

黒門市場を魚市場と勘違いしてる節があるな。
あそこはもともと地元の人間のための市場であって、いわゆる魚市場ではないんだが。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。