福島県産の食材は東京五輪で提供されるべきだと思う?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

福島県産の食材は東京五輪で提供されるべきだと思う?(海外の反応)

gsadf.jpg
Q 2020年東京五輪で福島県産の食材は提供されるべき?

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2YggSGJ
関連記事





・ああ、完全に安全だからね。



・どうして駄目なの?



・健康的。楽しんで。



・駄目だ。ドーピングすることになる。



・すべての検査に合格しているなら、駄目な理由がないだろ?



・放射線が検出されない限り、問題ない。



・誰かが持ち運びできる小さなガイガーカウンターを発明すれば、安全かどうか分かる。



・汚染水は海に漏れ出しているから、世界中で間接的に提供されていることになる。



・太平洋に放射線物質が廃棄されているのに、どうして心配するの?
みんなが寿司で突然変異の魚を食べているけど、誰も夜に光っていない。



・福島県産の食材のほとんどが、影響を受けていない。



・影響を受けているのは福島県の一部だけ。
特に原発近くの海岸地域。



・我々が食べられるのなら、アスリートが食べても問題ない。



・馬鹿馬鹿しい質問だな。
少なくとも加工された肉よりは安全だ。



・好きにしてくれ。
オリンピック開催期間中に私は東京にいない。



・なんて馬鹿馬鹿しい質問なの?
売られているのだから、もちろん食べられる。



・こうやって「ゾンビによる世界の終末」が始まる。



・もちろんだよ!
2017年に福島に行ったけど、食べ物は美味しかった!



・え?福島産の食材を食べないようにする運動なんてあったの?



・私は福島県産の肉や野菜を食べている。
多くの人たちも同じだ。



・私は福島県産の食材を何年も食べているけど、問題なく歩けているよ。



・日本は先進国だから、食材はきちんと検査されている。
検査に合格しているなら、食べても安全だ。

コメント

-

実際の検査の数値なんか全く信用せずに、イメージだけで拒否するってんなら
パヨクが非難してる差別主義者や、自分だけは差別し放題でも許されると思ってるパヨクと全く同じだぞ

-

福島の物なんか日本人でも食いたくねえよw
もてなす気があるならそんなもん出すな

-

言い掛かりで騒ぐのは韓国人だけ

名無し

福島県産は検査されてるが……隣県はどうなのだろうか

-

むしろ全量検査しているから
他の地域より商品の安全が確認出来ていると思う
離れた地域で未知のホットスポットとか
見過ごされているであろうものより安心

     

まるで福島以外が汚染水を垂れ流していないみたいな言い方だな。
外人はほんと目の前のパソコンを活用することを知らない

-

この質問したの韓国人だろうけど、どうしても世論誘導したいんだろうね
実際検査されてるしねえ
数値を見せても韓国人だけは信用しないんだよね

-

止めたほうがいいと思うが。
どう思うかはほんと人それぞれで、福島産出したことで風評被害が起こるかもしれない。

-

福島県の大きさを理解してない、知らない人は多いかも

-

むしろここぞとばかりに外国人に提供するだろ

-

知識と知性がない奴って千ョン限らず害悪だな
放射脳は大好きな中韓に移り住めよ
それか利口なれ無理ならこの世から解脱しちゃえよ

-

まーた韓国人かよ😑

-

こんなことで騒いでるのって韓国の阿呆だけだよなw

-

数値なんてどうでもいい、俺が嫌なんだからお前らも嫌がれって言われてもな…

-

チェルノブイリのおいしいお米とか嫌だろ普通
イメージ漂白する為に外人利用するとか最低だわ

-

韓国人の妨害工作必死だな
韓国の汚染度を広くばらまいてやろう

-

今日本で一番安全な食いもんは福島産だろ
あんな検査どこもやってねーよ

-

すべきではないだろ
野党が食ってろお前らは平気なんだろ?

-

例えば犬出したら、別に戒律上の問題は無い筈だし
安全性も栄養も特に劣った点は無い訳だが流石に配慮するだろ?
相手が嫌がる事はやめろ

-

馬鹿ちょんだけが文句を言う

-

大丈夫なら天皇にも食わせろ話はそれからだ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。