残酷?日本にオープンした宿泊施設に海外から賛否両論(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

残酷?日本にオープンした宿泊施設に海外から賛否両論(海外の反応)

afaiaafaaff.jpg
保護猫カフェを運営する株式会社ネコリパブリックと、ネコリパ不動産を運営するイノーヴ株式会社が共同で、保護猫カフェを併設した宿泊施設「ねこ浴場&ねこ旅籠」をオープンします。「ねこ浴場&ねこ旅籠」は、保護猫カフェからガラス1枚向こうがドミトリータイプのホステル。夜間はお互いのプライバシーのため、ガラス越しでの交流となり、宿泊客は猫様たちの観察対象として一夜を過ごすというユニークなコンセプトのホステルになっています。以下略(Japaaan)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2Yy4Dp3
関連記事





・キャットカフェに二度行ったことがあるけど、彼らは私のことをガン無視だった。(笑)



・↑気持ち分かるぜ。
スタッフさえも猫っぽくて、非社交的。



・あの子たちを撫でることが出来なくて悲しい。



・だから日本は素晴らしいんだよ。



・猫を見る事が出来るって?
残酷だな...抱きしめさせてやれよ。



・可哀そうな猫たち。



・君たちが猫を見ているのか?
それとも猫たちが君たちを見ているのか?



・一晩8500円?よし、乗った。



・ここに泊まろうか。



・↑私も乗った。完ぺきじゃないか。



・日本に行った時に泊まるホテルを見つけてしまった。



・私だったら激おこだね。
すべての猫を撫でたいから。



・これは本当に残酷。



・↑あの子たちを抱きしめずに泊まるなんて無理。



・夢ってこんな感じなのだろうか?



・次の休暇の行き先はここかな?



・チェックインしたら、チェックインしたくないと思う。

コメント

-

こんな商売しか思いつかんのか

-

保護猫ってのは、元野良で保健所で殺されるのを待ってただけの猫って前提を理解しろよな
人に懐いて無いから、猫カフェみたいに行く訳ないだろう

-

処分する方が残酷なのに文句を言うアホ

-

保健所から引き取った猫でしょ?
いいと思うよ俺は

-

猫を覗く時、猫もまたこちらを覗いているのだ。

-

>残酷だな
>かわいそうな猫たち
え?猫がかわいそうなの?猫って飼い主でもない見知らぬ人間に抱かれるのが嬉しいものなの?

-

ガラス越しに眺めるだけで触れられないから(猫好きにとって)残酷って話か

-

殺処分されかけてる猫の有効活用だろ
自分の飯代を稼がせている

-

自分で稼いでるんだから偉いよ

-

学校の英語の先生も動物園のライオンや
トラを解放してあげるべきだとよく
言ってる。上野から解放すれば、餌は
あの町周辺にいっぱいあるから大丈夫
らしい。

-

覗かれた猫は果たして覗く前の猫と同じ猫なのか?

-

読解力が試されるスレやね。
文句を言われてると感じたら、
己の読解力がやばいという自覚が必要。

-

残酷ってのはこんなに可愛いのに撫でられないの?ってことでそ

-

本来殺されるはずだった猫が殺されないですむのは良いことだ
触れないのは残酷というのは日本にはあまり馴染みがない考え方かな
こちらでは人馴れしていない猫が知らない人に触られまくる方が残酷だと思うから
でもこの取り組みを非難しているわけではないから気にすることはないよ

-

猫を引き取りたい人には
相性を見るのに良いと思う

-

ドミトリー素泊まり8,500円
高すぎw

-

過剰な猫好きは大体なんかおかしい場合が多い
猫カフェ店員の感じの悪さも特有のものがある

-

何人か言及してるけど、残酷って言葉が向けられてる対象は、猫じゃなくて人間(宿泊客)だよ。
猫を愛でたいのに見てるだけしか許されないなんて酷だ!なんて酷い!触りたい!
っていう話。

-

白人は黒人やアジア人を強烈に差別するが動物には非常にやさしい
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。