米で「豆腐バーガー」などの名称使用禁止へ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

米で「豆腐バーガー」などの名称使用禁止へ(海外の反応)

gsgsg.jpg
【12月13日 AFP】ベジタリアン向けの植物由来の代替肉製品を「肉」と称することを禁じる米州法をめぐり、米南部アーカンソー州の連邦地裁は11日、適用の一時差し止めを命じた。  米国では、代替肉の台頭を脅威と見る畜産業界の働き掛けにより、複数の州で商品表示の規制が導入されてきた。アーカンソー州でも今年7月、ベジタリアン向けやビーガン(完全菜食主義者)向けの食品に「ソーセージ」「ロースト肉」「バーガー」などの名称を用いた場合、製造業者に違反1件につき罰金1000ドル(約11万円)を科す州法を導入した。植物由来の製品だと包装に明記されていても、違反とみなす内容だ。
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2Pm5VjG
関連記事





・我々はなんという時代に生きているのだろう!



・原材料名を見ればいいだろ...。



・これが差し迫った問題なの?



・大騒ぎするようなことなのだろうか?



・税金の無駄遣い。くだらない法律だな。



・こんなことに時間を無駄にするアーカンソーは哀れだし、面白い。



・共和党はこういう法案を通すことしか考えないの?



・アーカンソーは時間と人的資源をこんなこちに使うの?



・これは重要な問題とは思えない。



・アーカンソーはチーズバーガーを禁止にするだろう。
チーズで作られたハンバーガーから人々を守るために。



・こんなことが連邦地裁にまで持ち込まれたことが信じられない。



・↑弁護士たちがどうやって生計を立てていると思っているの?



・人々が偽物の肉だと知らないと本気で思っているの?
アーカンソーの人たちは字が読めないの?



・アーカンソーはこんなことを心配しているのか?



・↑食肉産業は間違いなく心配している。



・肉製品がビーガンや野菜っぽい名前を使うことはないだろ?



・そもそもバーガーという言葉は肉が入っていると暗示していない。

コメント

-

意味がわからない
豆腐を材料にしたバーガーで正確に表記してるじゃないか

 

あほくさ

ななし

日本でもリン酸塩、アルブミン、添加物だらけで量増しされた、
肉をほとんど含まない製品をハンバーグと呼べなくしたら良い。

-

アメリカじゃハンバーガーは牛100%と法律で決まってるそうな
なのでチキンなど他の肉を使った場合はサンドイッチと呼んだりする
ならこれも豆腐サンドイッチでいいんじゃないかな

-

「ジュース」も果汁100%の意味だしな
混ざってるもんは「エード」
日本だと言葉は適当だけど、果汁100%のもののパッケージにだけ、果実の断面表示が許されてたりといろいろ決まりがある

-

コメで豆腐バーガーってなんや?
って一瞬考えたわ

-

ヤサイバーカーでええやん

-

肉を使わない肉っぽい商品を説明するのに肉の文字を使わないで説明をするのは難しいね。
まぁ、そもそもビーガンがハンバーガー風の商品を求めてる時点でおかしいんだけどなw

-

震えて眠れカニカマ、次はお前の番だ ヴィーガンより

-

まあアメリカやし俺らとはハンバーガーに対する熱の入れようが違う

-

>ヤサイバーカーでええやん
そういう問題ではなくて、「肉に関わらないものに」バーガーを付けるな、というロジックによって行われた規制なんだよ、これ。

要は肉屋が「肉のコンテンツに便乗するな!」と文句言って規制させてる。

-

まあ、ヴィーガンもヴィーガンで「肉を食うな!」と押しつげがましい上に違法化運動もしようとしてるからね。

静かに飯食って共存してる連中が一番割りを食ってるから、
両陣営からこういう「規制!!」って叫んで従わせるやつがおとなしくかつ静かになればいいのにと思う。

-

反日民主党じゃなくて、これは共和党
だから正解だな。日本人は9割が仏教徒
だから殺生つまり肉や魚は食べない。

-

豆腐サンドで出せばいいよ

-

この州の人は日本語で「豆腐バーガー」と書いて売ったら当分気づかないだろう

-

相変わらずアメリカは意味不明な禁止ばかりの不自由な国だね
未開な国が急に文明を持つと国民がそのレベルに追い付かなくなる

しっかりと豆腐と明記されてるのだから何の問題もない
日本でメジャーな豆腐バーガー、魚肉ソーセージ、ロースト大豆ミート
全部アウトだね、日本のはヴィーガン用じゃないから味付けが動物由来なんだけど

-

「カニカマうめー」
「それカニじゃないぞ」
「HAHAHA なに言ってるんだ」

こういうレベルの頭の国だし必要な法律だな

-

豆腐バガーとか豆腐バーガとか微妙に変えればいい

名無し

アメリカの畜産家による新たなバターvsマーガリン戦争が始まるのか

-

バーグ、バーガー、バーゲスト

-

ケチャップが野菜になる国はやはり面白いな。

-

ヴィーガンに金を持たせてはいけない理由

-

脳が豆腐でできてるバーカなのか?

-

>アメリカじゃハンバーガーは牛100%と法律で決まってるそうな
>なのでチキンなど他の肉を使った場合はサンドイッチと呼んだりする

アメリカのマクドナルドに行った時にフィレオフィッシュを頼もうとして、ハンバーガーの欄で探してもなくてサンドウィッチの欄にあるのを発見した時の驚きを思い出したよww

-

じゃあ豆腐バーガーは豆腐はさみパンとかになるのかな?
だんだん中華の名称みたいになりそ
肉とほうれん草の塩炒めとか、料理名なんじゃいっていう

名無し

肉じゃないものを肉だと偽って
消費者が騙されてるなら問題だが、
代替肉製品を買っている人たちは
「肉じゃない」ことを購買理由として
わざわざ選んで買っているのだから
全く意味のない的外れな対応だと思うw

-

なんでもいいけど、豆腐が頭のおかしいヴィーガン向けの食べ物じゃないって事だけはハッキリしとけよ

-

ハラル食品と同じ匂いがする。
その方が儲かる連中がいるんだろう。

-

そもそもヴィーガンがハンバーガーショップ行くこと自体がおかしいだろw
来ない客に配慮しておかしなことしてんじゃねーよw

-

アボカドバーガーもダメなん?
海鮮丼にアボカド入れている店が近所にあるけど、魚もダメなん?

-

単なる健康食とかダイエット食のたぐいだと思ってたが奴らの信仰に触れたから異端審問にかけられたのか…

-

あーなるほど

日本だと○○バーガーという名称でも肉とは限らないが、アメリカだと肉だけに使えるのね。
それで誤解をなくすために禁止したってことか。まあそこまで変な話ではないと思う。

-

濃縮還元果汁100%はジュースなのかドリンクなのか
果汁を絞って過熱して水分飛ばして、冷蔵して
加水して、砂糖を加えて、香りを付けるのは天然果汁なのか?
濃縮還元(from Concentrate )じゃないのは
ストレート(あるいはNot from Concentrate )と言う

やはりダメリカだったか

どんどん後進国に向かって行ってないか?

-

これバターとマーガリンの戦いの図式に似てる気がする。

-

ハンバーグはドイツのハンブルクが訛ったものだっけか。

-

そんなバーガーな

-

日本でもこういうのはあるからな。条件によって名乗れる商品名が限定される。

-

そもそも何故ヴィーガンが肉の代替食品を食べようとするの?
それって本心では肉食べたいって思ってるって事じゃないの?
だってそう思ってないんなら肉の代替食品食べる必要ないんだから
元から植物っぽい明らかに植物だとわかる食品だけ食べればいい

結局ヴィーガンって肉食べたいんでしょ?
肉食べたきゃ食べればいいんだよ?
みんな肉食べて生きてる
人間は雑食動物なんだから

人間を偽ってまで自分に嘘ついてまで他者の肉食を批難したいもんかねえ
本当に植物が好きなら、見るからに植物っぽい食べ物を食べればいいだけであって肉の代替食品はヴィーガンにとって嫌いな食べ物に近いはずでしょう?

-

卵を原料にしてないと商品名にマヨネーズと使えないみたいなものか

匿名

バーガーの定義が日本と違うならそこまで変じゃないでしょ
日本だと確か飲料は名称のみならずパッケージに切った果物使っていいかダメかまで決まってるはずだよ

-

>アメリカじゃハンバーガーは牛100%と法律で決まってるそうな
知らんかった…
丸いパンで上下に具を挟んだ食べ物=バーガーって今まで認識してた

でも言われて見りゃ確かにフィレオフィッシュとかバーガーって名前ついてないな

-

英語だと新語作って疎通図るのが日本語に比べて格段に難しいのに。
大丈夫?

-

だからこそ既存語を大事にするって考え方もある。
印欧語はそんな事してこなかったけどな。米語含め。

-

ライスバーガーはどうなる?
中の具材が肉を使用していないならライスバーガーとは呼べなくなるのか
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。