ダイハードに出てくる日本企業の本社ビルに関する事実に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

ダイハードに出てくる日本企業の本社ビルに関する事実に海外びっくり仰天!(海外の反応)

ggdaa.jpg(スレ主)ダイハードに出てくるナカトミプラザは、実は20世紀フォックスの本社で、自分たちに使用料を請求した。


海外の反応をまとめました。


フォックス・プラザ(Fox Plaza)は、アメリカ合衆国・ロサンゼルスのセンチュリー・シティにある超高層ビル。映画会社の20世紀フォックスの本社ビルである。このフォックス・プラザは、映画「ダイ・ハード」で「ナカトミ・プラザ」と呼ばれる日本企業の本社ビルとして登場したことで有名である。ウィキペディア
http://bit.ly/2Sn3D65
関連記事





・大胆じゃないか?



・もちろん脱税のためだろう。



・ハリウッドは粉飾決算で有名。
ほぼすべての映画が帳簿上は赤字。



・ハリウッドの会計は悪意だらけ。
どの映画にも10通りの貸借対照表があると聞いた。
チケット売り上げが一番の映画でさえ、利益がでない。



・私は会計士だ。普通のことだぞ。



・素晴らしい経理だ。
多くの経営者は、自分が所有する資産で会社を経営して、賃貸料を請求している。



・ビジネスでは普通のこと。特に大企業の間ではね。



・あの建物は、ファイトクラブのラストで爆破されたビルの一つでもある。



・私はそのビルで働いているよ。
面白いトリビア:フォックスはもう所有していない。今はアーバインカンパニーが所有している。



・私は今、ダイハードを視聴している。
なんという偶然。



・↑私たちはたった今、見終わった。
クリスマスの伝統なの!



・↑私もだよ!
ハンズ・クルーバーがナカトミプラザから落ちるまではクリスマスじゃない!



・ダイハードはクリスマス映画のトップ5に入る。



・今日、ダイハードが放送されていなかったことにガッカリした...。



・最高のクリスマス映画。



・↑ホームアローンに並ぶ。



・↑グレムリン2に並ぶ。



・↑グレムリン1にはハルク・ホーガンがいない。
議論はおしまい。



・私はイングランドで育ち、今はLAに住んでいる。
バルコニーからは偉大なナカトミプラザが見える。
私にとってはフォックスのビルではない。

コメント

-

え?そんなの最初から有名な話じゃないですか。センチュリー・シティ方面に向かうと遠くからも見える。

 

バブルの日本でやられまくって、とにかく日本人を悪役にしたかった時代だからねえ
日本人になら何やってもいいっていうくらいヘイトが凄かった。

-

ダイハード1の悪役はドイツ人でしょ
日系企業は被害者
ちなみにドイツでは犯人の名前が英語の名前に改変されてる

-

昔は友達を連れて行くと「あれ?爆発されたんじゃなかったの?」ってみんな言ってたなぁ〜

-

自分に請求すると税金が安くなるってことか?

-

アメリカで日系企業が元気だった頃の映画だね
今なら中国企業に置き換わるのかな?

-

サブリミナル効果で日本の企業名を出したり、悪役が乗るのは日本車かドイツ車だったりするのがハリウッド映画。

-

請求すれば20世紀フォックスに丸々純利益となる
映画作成に関わった各他社は利益配当が減る
ちゅうことやね

-

撮影用に作ったものじゃないから、
むしろ請求しないと経済上の利益があったかわからんのよ

-

ダイハードの中に日本人へのヘイトは無いだろ。
ヨーロッパ系のビジネステロリストの被害者でしかない。
むしろ仲介しようとしたユダヤ人の方がひどく差別的に描かれてるわ。

  

製作段階の頃なら まだバッシングの影響は少なからずあったでしょう。
武装してやりたい放題なのに、無抵抗な社長をヤル必要もないで。
何よりも、テロリストに殺される事で刑事が義憤に駆られる展開は、
暗喩を和らげる常套手段だっせ。

-

んなこと言い始めたらどんな人種殺しても差別だろ。
ポリティカルコネクトレスに煩い奴が言いそうな難癖だ。

-

日米貿易摩擦の頃は日系企業を悪者にするアメリカ映画が多かったけど(エイリアンやロボコップとか)、
ダイ・ハードのタカギ社長は最後までテロリストに対して毅然と対応する描かれ方だったしあれはかなり良い方じゃない?
日系人収容所への収容経験がある日系アメリカ人で、ハーバードでMBAを取得した後、日系企業の社長にまで登り詰めた苦労人の成功者、というキャラ設定があったはず

-

スタジオ敷地だった頃は森だってあった。広大なオープンセットが組めた。だから「猿の惑星」が撮れた。経営が傾いて(直接的には「クレオパトラ」のせいだ)、そこにどんどん先進的なビルが建った。だから「猿の惑星・征服」を撮った。そこにナカトミビルが建つのはさらに後だが、あそこはそんな土地。

-

ダイハード1のタカギ社長は男前で毅然としており、有能でセンスある人物として描かれている。
それまでの「カリカチュアされた日本人像」とはかけ離れた描写だ。

その点で言っても、あの映画の設定や描写を「反日的」というのは間違いだな。
欧米の映像作品やニュース映像で、それまでどれだけ日本や日本人がバカにされてきたかを知っていればなおさらだ。

キリスト教徒じゃないのにクリスマス男

反日的とは思わないけど、変な感性の日本人というステレオタイプはしっかり描かれていたと思うぞ
タカギ社長がフルブライト基金によってアメリカの大学卒して出世したという経歴に、アメリカ人の屈折を感じないか?

-

「日本人の勲章」「レッドサン」「トラトラトラ」「カラテキッド」etc

ダイハード以前にハリウッド映画で反日を感じさせない映画はたくさんあるんですけど、なにか

-

日本人は基本的にマゾっ気が強いからね
自虐思考と敗戦の挫折による卑屈さとコンプレックスもある
今現在もね
そんなわけで西洋世界で日本を面白可笑しく紹介した報道やニュースを日本人が「積極的」に紹介したところがある
日本人はウサギ小屋に住んでいると聞くとマジに受け取って住宅事情をなんとかしようと反省したり、公害のスモックのために街中に酸素スタンドがあるなんて記事に公害問題は世界の笑いものになっていると気に病んだりw
YouTubeでJapanを検索してごらんよ、昔から日本を好意的に紹介している動画をたくさん見つけることが出来るから

-

一応言っておくと自虐思考と悲観思考がバネとなって今の日本を発展させてきたと思っている
自己反省は失敗を避け、成功するための基本だ
どこかの国みたいに、自国は凄い!優秀だ!我々は先進国だぁ!なんて言っている国は進歩はしないどころか亡国への道を進めて行く
そんなことにならないためなら自己卑下や自虐で結構だ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。