父親は福島出身の日本人!8歳で年収28億!今年世界で最も稼いだYoutuber(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

父親は福島出身の日本人!8歳で年収28億!今年世界で最も稼いだYoutuber(海外の反応)

da_201912261521038b3.jpg
2015年、YouTube界に彗星のごとく現れたキッズユーチューバー、ライアン・カジ君が2018年に引き続き2019年も「世界で最も稼ぐユーチューバー(Forbes調べ)」で首位となり、またまた話題を独占しています。中略 ところで、ライアン君のビデオにたびたび登場するライアンパパは日本人なのをご存知でしたか? その関係からか、2019年から日本マーケット向けのチャンネルやプロジェクトを展開、台風第19号発生時には被災地に1千万円の寄付をしています。  12月20日に投稿された「ライアン君パパ、どっきりでおばあちゃんに会いに日本へ」というビデオではパパが15年ぶりに福島県・会津若松に帰郷。14歳でアメリカに引っ越すまで通っていたという学校を訪れたり、おばあちゃんにサプライズで会いに行ったりする微笑ましいエピソードを観ることができます。以下略(女子SPA!)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/35YzrSL
関連記事




・私はこの子と彼の動画にうんざり。
子供たちは好きだけどね。



・彼と彼の家族には耐えられない。
イライラする。



・良い大人たちが、成功した8歳児に嫉妬・嫌味・怒り...。



・ウォルマートで彼の玩具を至る所で見かける。
彼と家族にお祝いを言いたい。
彼には幸せな普通の人間に育って欲しい。



・凄い時代になったものだ。
個性とトーク力で成功できる。



・↑君もやってみるといい。
私は嫉妬している。
誰も私のチャンネルなんて見たりしないだろう。(笑)



・公平なことを言うとすれば、すべての仕事を父親がやっている。
彼が編集を行い、ネタを考える。
それでもこの子がトップになったことは凄いこと。



・子供たちにとっては、とても不健全なコンテンツ。
私の子供たちには視聴させない。



・これは素晴らしい!
彼はまだ運転できる年齢にもなっていないのに、数世代分の金を稼いだ!



・うちの子供たちは彼のチャンネルが好き。
なかなか素晴らしいし、家族が何かを一緒にやるのを映している。



・息子には見せない。
教育的な点が全くない。



・彼の両親が大学進学や彼の老後の為に、いくらか取っておくことを祈る。
彼は大きくなり、いつか彼の夢は終わる。



・↑この子は大学に行かないと思う。



・↑大学に行く必要ないだろ。(笑)



・孫が彼のことが大好き。
孫はいつも彼のチャンネルを見ていて、私は気が狂いそうになる。



・子供たちにはライアンのチャンネルを見せないし、彼の商品は買わない。



・いつでも夢を持っていい...8歳にして定年退職するという夢を。



・22歳になった時の彼はどのようになっているだろう?

コメント

-

配信者の意図がどうであれ、児童ポルノで稼いでるのが現状だからなぁ
youtube側としては稼げれば正義らしいから、規制しない限りは野放しだろうね

-

若松二中の人かぁ~
若松城からイチバン近い中学だね

 

再生数とコメント数の比率が合ってない怪しいチャンネルだっけ


名無し

1年で28億ドルも稼げるのか、さすがアメリカは凄いな

名無し

どこが受けているのが全くワカラン、年かな?

-

成功した親子に対して嫉妬がひどいな
子供に難癖付ける暇があったらその歪んだ性格直せよ

-

えぇぇー!
親が日本人だったの。
凄く稼ぐ外国の子供だと思ってたわ。

名無しさん

アメリカに住んで、アメリカに染まるとマシオカみたいになるんだなw

-

8歳で日本のサラリーマンの生涯賃金を超える。

-

テレビでやってたけど息子があまりにも有名で稼いだからお父さんとお母さんが仕事辞めちゃって事務所立ち上げたんだよなw

-

28憶って、ドルか?円か?円でもすごいけど、ドルだったらすごいな。1ドル110として3000億円を超えるじゃないか。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。