ゴーン被告の弁護士「寝耳に水」、偽名で出国か(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



ゴーン被告の弁護士「寝耳に水」、偽名で出国か(海外の反応)

d_202001011028348f4.jpg
ことし4月に保釈された日産自動車の元会長のカルロス・ゴーン被告が中東のレバノンに出国したとする声明を発表したことについて元会長の弁護を担当する弘中惇一郎弁護士が報道陣の取材に応じ「報道されている以上のことは知らず、寝耳に水という状況でとてもびっくりしている。今後、情報が入れば裁判所に提供していきたい」と述べました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2QcY1cS,http://bit.ly/39xO1D0
関連記事




・それはとても興味深い。
どうやって出国したのだろう。



・驚きはないよ。



・弁護士のことも少なくとも調べて欲しい。



・どうやら弁護士は何も知らなかったようだね。
ゴーンは裁判で戦うべきだったよ。



・彼は日本で公正な裁判を受けられないからね。



・法律というのは貧しい者にしか適用されない。



・彼は今、レバノンに潜伏している。(笑)



・都合が悪くなったら、彼は次にブラジルに行くだろう。



・日本はレバノンと犯罪者引き渡し条約を結んでいるのだろうか?



・これでどうして犯罪者引き渡し条約が重要なのか分かったでしょ?



・一体どうしてこんなことが?



・↑金が物を言う。犯罪者は無罪放免。



・裕福な者は法よりも上の存在。
好きなことが出来る。



・彼が有罪かどうか知らないけど、日本の法制度はとても差別的。



・ゴーンの弁護士「寝耳に水」
↑それは間違いないだろう!



・彼の映画が製作されることが待ち遠しい。



・他のコメントにもあるように、私が彼の立場だったら、同じことをしている。



・何が荷物のX線検査だよ。
簡単に爆弾が持ち込まれるね。



・金が買えることには驚かされる。
パスポートなしで出国して、他国に行ける。



・↑裕福な者には法が適用されないことを表している。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告