逃亡1週間前にレバノンがゴーン氏の送還を日本に要求していたことが明らかに(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

逃亡1週間前にレバノンがゴーン氏の送還を日本に要求していたことが明らかに(海外の反応)

srtrs_202001021144349af.jpg
保釈中の日産自動車元会長カルロス・ゴーン被告がベイルートに向けて東京を離れる1週間前に、レバノン当局が同被告の同国への送還を日本側に強く申し入れていた。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が詳細を知る複数の関係者を引用して報じた。   2019年12月20日にベイルートで行われた鈴木馨祐外務副大臣とレバノンのアウン大統領との会談の最後に、ゴーン被告のことが話し合われたという。以下略(ブルームバーグ)
海外の反応をまとめました。


https://on.ft.com/2ZOkjFk
関連記事







・金の動きを追え。



・頼むぞ、ハリウッド!



・事態がますます複雑になってきたね。



・日本人にとって何て都合がよいのだろう。
彼らはこのことに驚いているに違いない。



・↑彼らが共謀していないと信じるのは難しい。



・↑おそらく積極的ではないが、消極的にだ。
つまりあえて行動を起こさなかった...。



・日本の当局が関与しているのなら、おそらく行き当たりばったりだったのだろう。
日本の当局が行き当たりばったりで何かをする時は、もちろん日本のためだ。
そういう観点からみると、日本の当局は全く関与していないだろう。



・ずっと沈黙しているフランスは恥を知れ。
自国民の為に立ち上がったレバノンを尊敬する。



・スーパーゴーンに関するコミックが製作中であるに違いない。



・もしもレバノンが、正当な法の手続きから彼が逃げることを手助けをしたのなら、レバノン人には明らかに彼らのリーダーたちがお似合いだ。



・↑日本の司法制度と、自白の強要で有罪率が99%であることを考えると、正当な法の手続きなんていうフレーズを使うことに疑問を感じるし、世間知らずだと思う。



・↑カナダでも有罪率は99%



・21世紀にも関わらず、日本の司法制度が支離滅裂であることに我々は疑問を持つべきだよ。
日本の検察が自白の強要で誰でも刑務所にぶち込めることに疑問を持つべき。



・有罪率が100%でないことを我々はガッカリするべき。



・自分への注意書き:日本の司法制度は避けよう。



・くだらない年の良い終わり方。
逃げろ、カルロス。逃げるんだ。



・我々にはこういうニュースがもっと必要。
もしもレバノンがボリス・ジョンソンの逃亡も手伝ってくれたら本当に素晴らしい。



・レバノンがフランスや日本に敵対してまで、ゴーンの逃亡を画策したと本気で言っているのか?



・次はゴーンがレバノンの大統領選に出馬する。

コメント

-

フランスはじめEUが東京五輪
ボイコットをちらつかせてるね。
レバノン含めて欧州や欧州に
尻尾振ってる国はもう日本には
来るな。もちろん脱退前の
イギリスも自動的にボイコット
ということになる。イギリスが
ボイコットするということは、
当然アメリカも追随の可能性は
あるだろう。

-

犯罪者にはお似合いの国

-

外人て馬鹿なの?
なんでゴーンが無罪みたいなことになってるんだよ

-

レバノンでも喜んでるのは一握りの富裕層だけなので
姿を晒すと危ないからコソコソ隠れてる状態なんだよなぁ
五毛やVANKはそんな些細な情報は知らないから
国、国民が大歓迎して匿ってると勘違いして、成り済ましコメントしてるんだよ

-

レバノン政府がゴーンの送還要求したけど、日本は蹴ってる。
つまりはレバノン政府が計画の段階から
間違いなく関係しているって証拠でしかない。

 

保釈金の15億円を懸賞金にすればいい
生死を問わずってしとけばゴーンは一生家から出られない

-

次から有罪率を下げるために、そのへんの外人は片っ端から捕まえていこうぜ
白人的にはそのほうが先進的なんだろ?

-

起訴されて有罪率が低い国は、つまり有罪を立証するだけの証拠も証言もなくてま起訴してるのか?
アホなのか?無能なのか?
まぁアメリカとかなら、有能()弁護士が人種差別だの人権だのに話をすり替えて逆転無罪に持っていくこともあるだろうが、それもそれでw

有罪率が高いことを理由に日本の司法制度を批判するやつは、司法制度をどういうものだと思ってんだろね

-

外人の皮肉は、馬鹿なのか馬鹿未満なのか、判断しにくい

-

「日本スゴイ、俺スゴイ」でホルホルしてる独善バカでもいい加減気づいただろ

外国の犯罪者にとって、日本は都合よくヤリ逃げされるバカ女と同じだ

-

日本では自分がこうだからお前もこうするはずという脅迫概念があるけど
こういう概念が国内ではネット界隈で揚げ足の取り合いになるし、
海外ビジネスでもこの概念で最終的に負ける。
日本の常識なんて海外じゃ全く通用しないってこった。

-

都合よくヤリ逃げされるバカ女

お前にとっては憎むべきなのは、不埒な真似をする害国人じゃなくて、被害者である女性なんだな。
その思考がある限り女とまともな関係にはなれないし、なれないからその思考なんだろね。

-

なあザイニチ、祖国が終わりそうだけど帰んねーの?

-

>有罪率が99%であることを考えると、正当な法の手続きなんていうフレーズを使うことに疑問を感じるし、世間知らずだと思う。

うーん ホンマアホやな
この手のバカは日本にもいるけど

そもそも起訴は検察がやるって知らないんかね
確定で有罪になる事件じゃない限りそもそも起訴しないんだよ

証拠がないなら起訴もしない
だから100%近くになるのは当たり前なんだよ

-

仮にゴーンがアジア人で欧州で起きた出来事だと人種差別されたから逃げたという言い訳も無視して欧米メディアは真逆の論調で逃亡犯を批判するんだろうな
ま、本来は逃亡してる奴が明らかにおかしいのに、こういう時でも日本を批判する様な異常な反応してる欧米人はやっぱり思想が偏りまくってるわ

-

有罪率も何も捜査で検察が有罪の証拠揃えたと判断した状態でやっと起訴すんだろ
じゃあ日本以外は証拠ガバガバな状態で裁判すんのか
そっちの方が司法むちゃくちゃだろ
アホしかいねえ

-

これのドコが多様性?でグローバルっ? 余りにも片一方に都合よすぎ
被害額300億以上に対し保釈金が15億って裁判官が馬鹿過ぎるよ 仲間か?

-

保釈金の15億円を懸賞金って、すごく面白くて良い発想だと思う

-

日本、有罪率99.9%
アメリカ、99.6%
イギリス、98%
ドイツ、96%
フランス、重罪93.6%軽犯罪95.7%

一見少ない方が良さそうに感じるけど逆の視点でみれば冤罪で逮捕される確率が高い事の証明
そっちの方がよっぽどおかしいと思うけど

-

いいじゃん
明文化され調べれば誰でもわかるようなことすら調べられないおつむの弱い犯罪者予備軍が日本を恐れてこないのならこれ程素晴らしいことがあるか?

-

日本の法律に従いたくなければ日本で働くべきではない

-

カナダの有罪率は99%、アメリカは99.6%、英国は98%
99.9%が異常?じゃあ99%は異常じゃないのか?

-

レバノンやろうをやっちまえ!、
WWW(ノ^^)ノ

-

日本は自白で有罪とか言ってる外人は
自分とこの司法制度と混同でもしとるんだろうか?

-

レバノンと日本の関係は崩れたなぁ
覚悟の上なんだろうな、日本と良好な関係は期待すんなよレバノン人。

-

レバノンは内戦の危機があるようだが
反政府派に謎の足長おじさんが発生するかもな

かか

うちの顔に泥を塗る国と付き合う必要があろうか?

-

レバノンに攻め込むべき

めがまん

>レバノンと日本の関係は崩れたなぁ
>覚悟の上なんだろうな、日本と良好な関係は期待すんなよレバノン人。(キリッ
もともとそんなもん期待してないし崩れとるしww
レバノンはテルアビブ空港乱射事件の赤軍の日本人を匿ったりしてる、親北朝鮮の国だぞw
逆にお前は誰に何を期待してたんだよww
日本政府も良好な関係など期待しとらんのにただの低脳引きこもりが偉そうに
「期待すんなよ(キリッ」wwww

-

レバノンを擁護するやつはテロリストと言われてもいいということだね

-

東京五輪に欧米諸国は参加するな(怒)

-

雨工が何でもかんでも起訴する無能なだけでは?

-

そもそもこの人って何でそんなに持ち上げられてたの?

-

http://www.moj.go.jp/content/000076304.pdf

日本
弁護人立会
いに関する
制度
○なし

アメリカ
身柄拘束中の被疑者の取調
べについて,被疑者の求めがあ
る場合,弁護人を立ち会わせる
必要あり(被疑者の権利放棄は
可能)

日本以外は原則弁護人を立ち会わせることが可能。無条件で立ち会わせなければならない国もあり。
ここが避難される一番の原因だろうな。
悪いことをして言い訳とか見苦しい、というような古い考え方が根付いてる証拠。
こういうところは改めないと先進国とは言えない。

-

有罪率99%という言葉のマジックに踊らされる馬鹿外人と左翼の多さよ
こいつらの反日脳内では日本が北朝鮮みたいになってるだろうね
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。