海外「いつの間に?!」日本の歌姫が未婚の母になったことに海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「いつの間に?!」日本の歌姫が未婚の母になったことに海外びっくり仰天!(海外の反応)

oigf.jpg
歌手、浜崎あゆみ(41)が第1子を出産していたことが2日、分かった。公式ファンクラブサイトで「昨年末に天使を産みママになりました」と衝撃告白した。関係者によると、11月に男児を出産。父親は年下の一般男性で、現時点で結婚はしていないという。未婚のママになった浜崎は「子供の人生や未来の為に、静かに見守っていてもらえると嬉しいです」とつづっている。以下略(サンスポ)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2SNhAu1,http://bit.ly/35hKyoF,http://bit.ly/2QhG8da
関連記事





・待ってくれ!何だって?!



・何だって?一体いつ出産したんだ?!
驚いたよ!
嬉しく思うけどね。



・Jポップのニュースには疎いんだけど、そもそも彼女が妊娠していることは知られていたの?



・↑私も全く知らなかった。
でも日本に住んでいないと日本のニュースを知るのが難しいからね。



・彼女が妊婦のお腹をしていた時なんてあった?



・本当に驚いたよ。
とはいえ、初めてママになる彼女を祝福したい。



・わお!私が知る限り、妊娠の間、彼女は活動休止しなかった。



・おおお、おめでとう!
よかったね。
あゆは良いママになるよ。



・でも、夫は一体誰なの?



・↑彼女は結婚していない。
それと相手は一般人だ。



・彼女には既に子供がいなかった?



・彼女が今でもセレブリティであることに気付かなかった。



・彼女はずっとツアーをしていた。
一体いつの間に?



・聴力をほぼ失いかけた後も彼女が活動を続けていることに驚いた。



・わお!予想外だ!でも、おめでとう!



・彼女は41歳だ。
このグラフを見てくれ。
妊娠率は年齢によって異なる。
954.jpg



・↑ジャネット・ジャクソンは50歳で出産したぞ。



・嬉しいなんてもんじゃないよ。
母になること、家族を増やすことは、この女性にふさわしい。

コメント

-

同事務所後輩歌手「35歳を過ぎるとお母さんの羊水が腐る」

-

天使を産みましたってのがきもいのは置いといて、
間に合って良かったな。
この年齢だと、未婚とかそんな事よりもこう思う。

-

ヤリマンかな?

-

天使? 障害持ちか

-

言葉選びが悪いな。
天使というとアレしか思い浮かばないわ。親の年齢も年齢だし。

-

夫はいらないけど子供が欲しかったってやつなんだろうな
この年齢になるとそういう気持ちになる人は少なくない

-

お金があれば、男なんていらないと思う。
育児は、専属のシッターや専属カテキョーや専属家政婦に任せていればいいんだから。
男は、いくらでも替えが効くけど、自分の遺伝子を受け継いだ子供は
そうはいかないからね。
子供は宝だよ。
男は、いつか裏切るけど、血を分けた子供は、
生涯にわたって自分の味方になり続けてくれる可能性が高い。

-

子供はおもちゃじゃねぇーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

浜崎位金有れば男なんて必要ないしな
子供授かって良かったよ
痛い人扱いされてたけど子育て頑張れ

通りすがりの

まあ40代の出産自体、珍しくもなんともないが
この人の場合は実際金があるからこそだわなあ
いつ出産したんかわからんけど、生まれたての赤子置いてツアーなんかやれんし、母体の体が保たんだろ
コンサート中に控室に置いとくにしろ、ナニーとシッターとドクターは必須だし
身の回りと栄養管理のメイドさんやトレーナー、料理人、その他諸々要るわな
ああそうか、チームあゆ?だっけ

-

全盛期を過ぎてからの彼女は、ネットニュースの男記者や一般人の男達に
ストレスの捌け口がてら いじめられまくっていてホント可哀想だった
ここのコメント欄にも心無い男からの乱暴なコメントがあるぐらいで…
それでも頑張って生きていて偉いな~と思っていたよ
可愛い子孫が出来て良かったね、おめでとう

-

外飼いしてる猫が飼い主の知らぬ間に妊娠する話をなぜか連想してしまった

-

今度は何人だよ。フランスか、ドイツか、スウェーデンか?
どっかのハーフのガキをはらんで得意そうに過ごしてるんだろ今頃w

-

男が白人の妻を持つとそれはすごいになるのに
何で女が白人と結婚したり混血の子供を産むと非難されるんだ?
ダブルスタンダードというか
劣等感だろ。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。