ノルウェーの王宮で日本の電気自動車が充電されている(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

ノルウェーの王宮で日本の電気自動車が充電されている(海外の反応)

yrgg.jpg
(スレ主)ノルウェーの王室が王宮で日産リーフを充電している。


海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/36qoedN,http://bit.ly/36pJgZU
関連記事





・これがすべてを変えてくれるだろう。



・彼らが充電スタンドを増やせるように、誰かクラウドファンディングを始めろ。



・↑彼らは十分に金持ちだ。



・究極の偽善だね。
オイルマネーで電気自動車を買っている。



・↑ノルウェーはオイルマネーで何も買っていないよ。
未来の世代のために海外の政府系ファンドで貯蓄している。



・真面目な質問だ。
車なのに「リーフ(葉)」なの?



・これが何だと言うの?
貧しい人たちが電気自動車を買えるように、彼らは金を与えるべき。



・↑我々は「貧しい」と言われる人たちのために寛大な福祉給付を行っている。(ノルウェー人)



・とても興味深い。



・↑そんなことはない。
王族ではなく宮殿で働いている人達だ。



・ロールスロイスに乗っているサウジの方が最高だろ。
こういう自分が道徳的に優れていると見せびらかす行為よりも「うるせえ!俺は王様だ!」の方がいい。



・↑見せびらかすのと道徳的な行動を取るのは異なる。
リーダーとは道徳的な行動を取るものだ。



・↑人によって求めるリーダーは異なる。



・ロールスロイスに乗ることが、サウジの王族の力の見せつけ方ではない。
体制に反対する人間の暗殺・拷問・投獄で力を誇示する。



・スタッフが乗る車ではなく、王族の人間が個人利用している車なの?



・「軍は我々の価値だけでなく環境も守る」と車のドアにプリントされている。
王族のものではないし、宮殿のスタッフのものでもない。
宮殿の外をパトロールする護衛たちのものだ。



・↑ああ、あんなに丸いフェンダーの車に乗る王族って一体どんな奴らだよ。



・なんて後部の醜い車。
彼らならテスラを買えるはずと思うだろ?

コメント

-

貧しい人は車を買うべきではない
エコの為にも歩いて健康的に生きろ。

名無しさん

オスロではテスラもリーフもわんさか走ってるよ。
とっくの昔にね。

-

初代リーフ買って良かったわ。
もう9セグでエアコン暖房効かせると90kmしか走らないけど自分の普段の行動範囲は半径30kmだし。
浮いたガソリン代オイル代、自動車税でR34の維持費払ってお釣り来る。
もちろん遠出するときはR34。
400万する車だけあって静かだし内装も軽より遥かに高級感あるし。
同じ日産だからR34の純正18インチアルミがそもまま使えてよかった。
でかいミニバンとか小さい軽とか一台持ちで無理するより2台を使い分けたほうが得だし楽。

-

それはエコだよ!

-

何が気に入らないんだろう?
背景がわからん

-

そもそもこれはどういう意図で作られたスレなんだろうか
何も言わないけど何か含みがあって特定の話題を誘導してるようかような、嫌な感じだ

-

電気自動車に乗るウェー。どうだ面白いだろう。

-

>貧しい人は車を買うべきではない
>エコの為にも歩いて健康的に生きろ。

介護

-

>電気自動車に乗るウェー
すごく面白かったです。玉がフィンフィンしました。

-

>そもそもこれはどういう意図で作られたスレなんだろうか
何も言わないけど何か含みがあって特定の話題を誘導してるようかような、嫌な感じだ

まとめた奴がアレだからw

-

電気自動車は近い将来に滅びそうな代物だと思う

-

リーフはデザインひどすぎる

-

>電気自動車に乗るウェー
>玉がフィンフィンしました。
こんなセリフはなかなか出んマーク。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。