海外「知らなかった!」昭和天皇が使用を許可しなかった日本軍の恐ろしい兵器に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「知らなかった!」昭和天皇が使用を許可しなかった日本軍の恐ろしい兵器に海外びっくり仰天!(海外の反応)

sgsgsssgs.jpg(スレ主)日本の科学者はアメリカ人全員を感染させるのに十分な牛痘ウイルスを培養していた。
既に海を越えて爆弾を運ぶことに成功していた風船で、牛痘ウイルスを配備する準備が出来ていたが、昭和天皇が許可しなかった。

海外の反応をまとめました。


風船爆弾(ふうせんばくだん)とは、太平洋戦争において日本軍が開発・実戦投入した、気球に爆弾を搭載した無差別爆撃兵器である[1][2]。 日本陸軍は、1942年に日本海軍によって行われ成功裏に終わったアメリカ本土空襲に次いで、アメリカ本土に直接攻撃することで心理的動揺を誘えること、材料が和紙とコンニャクのため他軍需品と競合しないことから、風船爆弾の実用化に熱意をそそいだ[2]。「ふ号兵器」の骨子は、日本の高層気象台(当時茨城県筑波郡小野川村(現・つくば市))の台長だった大石和三郎らが世界へ初めて発見していたジェット気流を利用し、気球に爆弾を乗せ、日本本土から直接アメリカ本土空襲を行うものであった[3]。 気球の直径は約10m、総重量は200kg。兵装は15kg爆弾1発と5kg焼夷弾2発である。ジェット気流で安定的に米国本土に送るためには夜間の温度低下によって気球が落ちるのを防止する必要があった。これを解決するため、気圧計とバラスト投下装置が連動する装置を開発した。兵装として爆弾を2発としたものや焼夷弾の性能を上げたものも発射された。爆弾の代わりに兵士2-3名を搭乗させる研究も行われた。 また、陸軍登戸研究所において研究されていた炭疽菌、ペスト等の搭載が検討され、登戸研究所第七研究班はふ号兵器用の牛痘ウイルス20トンを製造し使用可能な状態まで完成していた[12]が、昭和19年10月25日の梅津美治郎参謀総長の上奏に際して昭和天皇は本作戦自体は裁可したものの細菌の搭載を裁可せず、細菌戦は実現しなかった[13]。ウィキペディア
http://bit.ly/36umLD9
関連記事





・西洋人全員がアジア人の軍国主義者が抑止したおかげで生きられている。



・牛痘は死亡率がとても低いから、天然痘のワクチンとして人間に与えられていた。
意味が分からん。



・↑(スレ主)彼らは他にも炭そ菌や私が聞いたことのない菌の分離に成功していた。
確かに強力なものでないかぎり、効果はなかっただろう。



・↑ペスト菌が黒死病を引き起こした。



・↑つまり彼が攻撃を許可していたら、我々全員に天然痘の免疫を与えることになっていたと?(笑)



・つまりアメリカ人全員に軽いけど、イライラさせる病気に感染させることになっていたと?



・↑まるでサウスパークのエピソードだね。
ネイティブアメリカンがみんなにSARSを感染させようとしたけれど、インフルエンザにかかっただけだった話。



・あの風船は本当に非効率だった。
それにその理論的根拠でいくと、テーブルスプーン一杯分の精子で地球全体を妊娠させることが出来る。



・↑最初に思ったよりも風船はアメリカまで運ぶのに効率的だった。
本当の問題は彼らが雨季に焼夷弾を運んだこと。
多くの風船がアメリカまで到達したことは本当に凄いことだ。



・↑すぐに消化されたけど、彼らは森林火災を起こすことに成功していたはず。



・↑アメリカ人は何が起きているか理解した後、銃で撃ち落とし始めた。
映像で残っているよ。



・わお!昭和天皇はとてもクールな人のようだね。
ウィキペディアを読む
彼は一体何をしたんだって?



・↑昭和天皇は操り人形に過ぎなかった。
彼は首相に中国には侵略しないで、事態を掌握するように命令していた。
首相も戦争には反対だったが、将軍たちが侵略を行った。
1932年に軍が首相を暗殺するまで、日本は民主主義だったことを忘れるな。



・↑民衆は彼のことを神として尊敬していたけれど、それは彼が支配していたということではない。



・日本人について悪口を言うのはもうやめてよ。
彼らはサッカースタジアムを掃除したいだけ。
もう人体でランプの笠を作ったりしないんだから。

コメント

-

風船爆弾の使用に陛下の許諾が必要なわけないだろ
イギリスの国王が作戦の是々非々決めてたと思うのか?
陛下は最初から最後まで戦争に反対してたわ

-

概ねルール通りに戦ったのに有ること無いことでっち上げられたんだから
結局これも実行してもよかったねって気がする

-

細菌戦やるとガチ報復がやばいんでやらずに済んで良かった

-

最後のコメントのやつも悪口にしか聞こえないけど…

-

なんでもやればよかったんだ
勝てば官軍負ければ賊軍を当時の日本人は遠慮しすぎている
アメリカは核を日本に落としたし民間人をメインに攻撃してきたし捕虜を殺戮した
イタリアは毒ガスを使った
ドイツは人体実験に民族浄化
ロシアは強姦に拷問、シベリア送り
イギリスフランスは無差別大量殺戮と民間への無差別絨毯爆撃をしたし植民地から徴収し肉壁がわりに死にに行かせた

日本は日和りすぎ 植民地人は信用ならない、守るべき存在とか言って最後まで徴兵させなかったり捕虜に優先して食事を与えたり

-

バカなガイジンは理解出来ないだろうな

あー

専制君主+立憲君主=外見的立憲君主
=統治権の総攬者たる大日本帝国天皇
グレーな君主。

-

「我々全員に天然痘の免疫を与える」なんか親切そうw

-

嘘くさい
軍部が一々天皇に許可を貰ってたのか?

,

刺青を入れた皮膚でランプシェードを作ったりしたのはナチスつまりお前らの仲間だ、アホ抜かすな

-

人体でランプの傘って、ナチスの強制収容所と混同してるのか?
日本兵の遺体を切断してオモチャにしたり骨からペーパーナイフを使っていたのはアメリカ人の方。

名無しよん

ラグビースタジアムだって掃除するぞ

-

当時の日本軍は別に遠慮しちゃいないぞ。
人体実験もしてたし重慶で民間人爆撃もやったし捕虜や東南アジア各地の住民を泰緬鉄道で強制的に働かせて何万も殺してた。
アメリカが正義面してるのはむかつくし、日本だけが残酷だったことはないし、特に長期間運営していた台湾や韓国の経営に限ってはかなり穏当なものだったけど、戦時中の行いや東南アジアの植民地支配は他国に匹敵するくらい十分残酷ではあった。

-

とにかく要所要所で軍をコントロールできずに好き勝手させちゃったんだよな
ドイツに続いて先駆けて実行された、当時日本が批准していた戦時国際法に違反する(首都重慶への)無差別大量殺戮爆撃。これも実はしっかり日本本国の内務省から事前に強い難色が示されてた
恐怖政治の中枢たる内務省すらNOを突きつけたというのに実施。そして日独が「アリ」にした作戦によって数十年後に東京を始め各地が無差別爆撃され倍返しされるっていう
この笑えないコメディも序盤において政府や陛下がしっかり軍を押さえつけておけば起こらなかった

-

べつに細菌兵器で〇す必要はないんだぞ。
労働や軍務に支障をきたせばいいだけ。

-

陛下は国民の意思を尊重して行動してたんだからイチイチ細かい作戦の内容にかかわる訳ないだろ
いまだに戦時中の日本は陛下が何でも指揮してたと思ってんのか?
陛下は終戦をご採択した以外は憲法を尊重し内閣の決めた事を否定してない
徹頭徹尾国民の選択が間違ってただけだ
だからこそ間違えさせたマスゴミの罪は重い

-

さりげなく、本文にもコメント欄にも嘘が
紛れ込んでる、影響力工作のいい見本かも。

何割かの真実と嘘、これを手間隙かけて分別
するのは面倒でしょう、どうせ読み流しする
人がほとんどなので、しかしこれを繰り返す
事により、何割かが嘘を信じ、
また繰り返して、定着させるのでしょう。

-

彼らはサッカースタジアムを掃除したいだけwww

-

>もう人体でランプの笠を作ったりしないんだから。
はぁ?それアメリカのシリアルキラーじゃん

-

となりの有害な民族を増やしたの最大の悪手

-

1/2)当時、というか大昔からユダヤ人はゲットーに隔離され、職業を限定されながら暮らしていた。20世紀前半もユダヤ人にとっては厳しい時代だった。ユダヤ人の多くの命が奪われた。やったのはナチスだけじゃない。全欧州人がユダヤ人を虐待し、その命を奪った。彼らは欧州全域で虐待されていた。そうしたことのすべてをナチスに擦り付けているのがホロコーストという「歴史」だ。書かれたものは訪れなければならない。「ユダヤ国家建設の為には、多くの犠牲を払う事になる」という彼らの神話(歴史)が実行(体験)された。その為に、ユダヤ人、ロマ、障害者、性的マイノリティ、狂人などの命が奪われ、彼らと一緒にナチスが葬られた。

-

2/2)帝国主義とファシズム(国家社会主義)と共産主義(寡頭制、或いは選民社会主義)の時代だった。日帝は社会主義の影響を受けながら、やがて独伊と一緒に枢軸側に追い込まれる。それは多くのユダヤ人や弱者、ナチスと共に歴史の闇に葬られる側だった。ユダヤ国家と共産主義国家を作り、ワンワールドを作る前に東西二極の冷戦体制を作る必要があったからだ。あの戦争の目的は実現した。その為に、日帝はナチスやファシスト党と共に語られることが普通になった。都合の悪い事や、よく判らないが邪悪な事はすべて枢軸国がやった事にしておけばいい。悪いのは奴らだ。当時は世界中がそういう雰囲気にあふれていた。しかし、枢軸を葬ることでユダヤの国は安定したのか、共産主義国家は成功したのか。答えは否だ。混乱と災いをもたらしただけだった。

-

>重慶で民間人爆撃もやったし

渡洋爆撃などについてはペイロードの問題から、市街地への爆撃はやりたくてもやれません。
あと、目標が当の市街地に至近に存在したという点もあります。
結果と意図を混同しないでお願いします。

-

やっぱ残虐行為だけは白人様には敵わないな~。

いきなり虐殺!植民地支配!奴隷貿易でウハウハ!

あんなマネは日本人には不可能。諦めよう。

-

ソース(ウィキペディア)w
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。