ゴーン氏が記者会見、日本の司法批判も逃走経緯話さず(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



ゴーン氏が記者会見、日本の司法批判も逃走経緯話さず(海外の反応)

xfgf.jpg
【ベイルート共同】金融商品取引法違反の罪などで起訴され、保釈中に中東レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)は8日、首都ベイルートで記者会見し「身の潔白を確信している」と述べた。
海外の反応をまとめました。


動画
http://bit.ly/2s4ftaj,http://bit.ly/2QUSvLq,http://bit.ly/2TaARFU
関連記事




・何を信じて良いのか私には分からない。



・もしかしたら、レバノンでは詐欺は罪ではないのかもしれない。



・日本には人権がない、特に外国人の場合は。



・日本の検察と司法制度は屈曲している。



・他国と比べて、日本の法律の概念はとても異なる。
普通ではない。



・外国人嫌いの日本。



・それであなたは一体いくら稼いでいたの?



・彼の収入をググってみようと思う。



・金を稼ぐことは犯罪ではない。
彼は裁判を受けることもなく、自分を弁護することもできないまま、1年以上も拘留された。



・彼は有罪かもしれないし、有罪ではないかもしれない。
もう裁判を受けることはない。



・日本車をボイコットしよう。



・いいから彼の話を聞いて、あとで意見を述べろ。



・でも彼は中身のあることを何も話していない。



・日本は人種差別的で独善的であることで知られている。



・まあ、彼は犯罪者だよ。



・彼は日本人に裏切られたの?



・近頃の日産はガラクタしか作らない。
だから私は買わない。



・無実の大金持ちはレバノンに逃げたりしない。



・カルロスって名前の奴に無実の奴はいない。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告