中国の民間人工衛星が自衛隊基地を偵察?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

中国の民間人工衛星が自衛隊基地を偵察?(海外の反応)

derree.jpg
中国のWeiboに中国の民間人工衛星が撮影したとみられる自衛隊那覇基地の画像がアップされ、民間の衛星がスパイ衛星として使用されているのではないかと海外で話題になっていました。


海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2Tc7141,http://bit.ly/2R8WfJh
関連記事




・当たり前じゃないか。
アメリカだってGPSでいつも同じことをしている。



・ショッキング!



・疑問を持つことが馬鹿馬鹿しい。
当たり前のことだろ。ハハハ。



・衛星情報に関しては、軍用も商用も違いはない。
緊急の場合、国家は国防に関する情報へのアクセスを求めてくる。



・撃ち落としてやれ。



・何が問題なんだ?



・中国共産党がやることはすべてが軍のためだ。
「民間」や科学研究なんて存在しない。



・↑日本の違法な捕鯨と同じ。



・そうだね。
Apple,Google,Facebook,AT&Tもアメリカ政府の為に同じことをしている。



・グーグルマップで日本の基地を見てみたが、すべて丸見えだぞ。(笑)



・アメリカとグーグルEarthは?



・中国共産党はスパイ行為しかしない。



・↑CIA,FBI,NSAと言いたいの?



・中国がやっていると悪いことだけど、ほかの国...特に西洋がやっていると良いことなの?



・ところで...日本だって中国を衛星で偵察しているぞ。



・基地の上に傘をたてなさい。
香港人たちから学べ。



・おいおい、頼むぜ。
どうしてどこの国も宇宙にガラクタを飛ばしていると思う?



・驚きはない。
共産主義者は何だって監視する。
自国民だってね。



・どうしてこれがニュースなんだ?
世界中がお互いを監視している。



・だから何なの?
アメリカだってやっている!日本だってやっている!
どうして中国に同じことが出来るとパニックを起こすの?

コメント

-

何もないと思うけどな

-

民間がやってるって所を意図的に無視して何言ってんだこの間抜け共?

-

>>日本の違法な捕鯨と同じ。

日本がいつ違法な捕鯨をした?
ちゃんとルール内にのっとってやってるんだけど

-

日本もそうしてるだろうしお互い様でしょ

-

出来る国は全てやってるんじゃないかなと思う

-

中国に民間なんてないだろ 撃ち落とせよ

-

GoogleMapって知ってるか?
ウチの家の瓦の枚数が数えられ車の車種が分る程の画像解像度だぞ
どうでも良い都市や田舎は、アホみたいに解像度低いがw

-

日本の空軍基地は、カメラ小僧がすぐ近くまでいけて望遠カメラで撮影しても怒られないww

 

そりゃVOAはアメリカ国営放送だから自国視点でジャッジするのは当たり前だろ、アホか。

 

滑走路にでっかくプーさんの絵描いとけ

-

ニホンモーか?進歩しねーな

-

中国に民間企業とか民間人という括りは必要ない。あそこにあるものあそこから来てるものは全て共産党の紐付きである。

-

人工衛星で見られて困るようなものは外に出しとかんやろ。
どこの基地でも偵察されてるのは大前提とちゃうんか。

-

日本の政治屋はほとんどボケだからな

-

中国に「民間」という概念はない
「共産党所属」か「共産党が外注した何か」しかない
まぁ衛星なんか使わんでも普通に近所のビルとか柵越しに見ればええんちゃうかと思わんでもないけど

-

民間、軍事を問わず、衛生での「覗き見」はしてるだろw
軍用だと「偵察」、民間だと「観察」位の違いにしかすぎん!
問題は、どの程度の解像度のカメラで「監視」し、雲等を取り除く画像処理の
ソフト技術が、違うかだよなw

名無し

一方中国ではPM2.5でスパイ衛星から国土を守っていた

-

今の那覇空港は沖合を埋め立てて新滑走路の建設中だ
だがこの滑走路建設にはほとんど反対が無い
サンゴ礁を破壊しているというのになんでだろうね

-

>↑日本の違法な捕鯨と同じ。

日本は違法な捕鯨なんてしてませんけど…
こういうのを見るたびに外国人てアホやなと思う
言及するなら目の前のスマホやPCで少しは調べればいいのに
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。