海外「縁起がいい」日本がヘレン・ケラーに贈った秋田犬の名前に海外ビックリ仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「縁起がいい」日本がヘレン・ケラーに贈った秋田犬の名前に海外ビックリ仰天!(海外の反応)

erf.jpg
「奇跡の人」、ヘレン・ケラーは秋田犬の愛好家だった。忠犬ハチ公の話に感動したためで、1937年の来日時に「神風(かみかぜ)」という名の犬を連れ帰った。その犬が死ぬと、慰めるために兄弟犬が贈られたというのだから、よほど気に入ったのだろう以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2tB5b26
関連記事




・(スレ主)有名な視聴覚障碍者のヘレン・ケラーは、日本の警察からプレゼントとして神風号という名前の秋田犬を受け取っていたことを今日初めて知った。
犬の死後、日本政府はまた秋田犬をプレゼントした。
1948年に彼女は秋田犬を初めてアメリカに持ち込んだ人間となった。



・素晴らしい。どうやってこのことを知ったの?



・これをどう感じて良いのか分からない...。



・何て名前を付けただって?!



・↑カミカゼだよ。
第二次世界大戦の特攻攻撃。



・神風号って縁起の良い名前だね...。



・犬がどう亡くなったか知りたくない。



・神風...号?自爆しろと?



・日本がアメリカに神風を持ち込んだのは、それが初めてではない。
1941年、真珠湾。



・↑真珠湾では神風攻撃は行われていない。
あれは終戦間近のヤケクソ。



・彼女はあらゆる面で完璧だった。



・スレ主はアンネ・フランクと言いたいの?



・秋田犬って滅茶苦茶攻撃的じゃないのか?
どうして秋田犬をプレゼントしたの?



・どんでん返し:今は外来種と見なされている。



・↑人間のことか?ああ、そうだな。



・つまりアメリカの秋田犬はすべて直系の子孫なのか?



・真面目な質問。
彼女は一体どうやって犬とコミュニケーションを取ったの?



・↑良い質問だね。
彼女は人間とは相手の唇に触れることでコミュニケーションを取ることができた。

コメント

-

抜刀牙とか出しそうな名前だな

-

日本には「ヘレンケラー財団」があるよ〜

通りすがりの

むしろ
よほど気に入ったのだろう以下略
で吹いたわ

-

何か全然秋田犬っぽく無いなぁ、と思ったけど
どうも昔は本当にああいう感じだったらしいね
ググってよかったw

  

ヘレン・ケラーが受け取った秋田犬の子孫たちは今でも特別なケンネルとしてアメリカやカナダなどで飼われている。
ソウルオリンピックの時に「日本人は犬や猫を食べる野蛮な民族であり、日本人に犬や猫を売った者は虐待者として処分しろ」という主旨の怪文書が欧米のドッグクラブやキャットクラブにばら撒かれたのだが、その怪文書の内容を否定し欧米各国に日本人と犬猫の関係を説明してくれたのがヘレン・ケラーの秋田犬の子孫たちを愛するケンネルのメンバーたちであった。

-

昔の狩猟犬だった頃の秋田犬。
今の日本にはいない。

-

秋田県は白く無かったか
秋田出身の人が飼ってた血統書付きの奴は白かった
それにもっとアホ顔してるのが秋田犬じゃん

-

アメ公が秋田犬を自分達のものだと思ってるのはガチ。元々は日本の犬種ですよアメ豚さん

-

秋田犬はご主人には攻撃的じゃないぞ

戦前なんだから神風は日本を守ってくれた超縁起良い名前で問題ないだろ
変なイメージが付いたのは特攻隊以降だ

-

日本犬保存会が出来て9年目、絶滅しかけていた日本犬がようやく復活した時期の話だ

-

>変なイメージが付いたのは特攻隊以降だ

違う違う、変なイメージつけようとしてるんだよ
VANKとか言う糞朝鮮のネット工作員が
反日ネタが無いせいで最近また蒸し返そうとしてるけど

-

写真のワンワン秋田犬じゃなくて
シェパードだよな。
警察犬で秋田犬なんて見た事も聞いたことも無いわ。

-

神風号って絶対含みがあるだろw

-

アメリカンアキタって言う犬種があってナンジャコリャと思ってたら
こんな深いものだったのね

名無しよん

もし、次に贈った兄弟犬の名前が「回天号」だったら、まあ色々言われても仕方ないかも知れない(実際には「剣山号」、この名前はどうなんだ)

-

初代がゴッドストームで、2代目がソードマウンテンなのか。

-

明らかなレイシズムまるだしの馬鹿外人

テヨン語だね

このスレにもニダリカ人とエラリカ人が集っている様子が窺えるね。
 
日本のイメージが良くなることはこのエラにかけて許さないニダ~(藁藁話藁)

-

>ソウルオリンピックの時に「日本人は犬や猫を食べる野蛮な民族であり、日本人に犬や猫を
>売った者は虐待者として処分しろ」という主旨の怪文書が欧米のドッグクラブやキャット
>クラブにばら撒かれた
怪文書がばら撒かれた云々の真偽は知らないけど、日本で初めてある犬種を飼った知人が
イギリスの犬舎から購入しようとしたら、その犬種の会長が「日本人は犬を食べる」と
信じていて売ってくれなかった。それでアメリカの知人の犬舎から購入したら、そのオサーンは
アメリカの協会も兼任してて知るところとなり、その犬舎は販売停止の処分を喰らった。
そんな偏見を取り除いたのは、欧米の日本犬愛好家の地道な努力なんだって。
その犬種って、譲り受けた友人が散歩させてたら「ちゃんと餌あげてるの?#」と
通りすがりの人に怒られるくらい、食べるためにわざわざ買うか?という骨皮体型w
時期的には合ってるけど、そのくらい日本人への偏見や差別が酷かったということだと思う。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。