海外「ええ?!」大阪市長の発言に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「ええ?!」大阪市長の発言に海外びっくり仰天!(海外の反応)

ddhdhdhh.jpg
小中学生がスマートフォンやオンラインゲームに依存するのを防ごうと、大阪市の松井一郎市長は15日、スマホの使用時間を条例でルール化することも視野に、実効性ある対策を検討するよう市教委に指示した。  松井氏は同日市役所で開かれた会議で、不登校の要因の一つがスマホやゲーム依存であるとの実態が紹介されたことを受け、「夜は何時までとか、条例でルール化したらどうか」との考えを示した。以下略(IT Media NEWS)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2RdmDmr,http://bit.ly/37fveuz
関連記事




・権限は政府ではなく親にある。



・最高の検閲。
次は何?
何を見るかコントロールするの?



・察することは出来るが、どうやって取り締まるつもりだ?
それから、それは民事の管轄権を超えている。



・いらぬ世話。
すべての子供たちがスマホを使用しているわけじゃない。



・動機は理解出来るけど、これは馬鹿げている。



・これは風刺記事?



・本当に馬鹿馬鹿しい。本当の話のわけがない。



・はいはい、そうですか~。



・君たちには独裁に見えるだろうが、私に見えるのは規律だ。
良い法律の価値を理解する人達には違いがある。
私は100%同意だぞ。
最近の子供たちは、権利意識の強い駄々っ子。



・うん、親たちは子供たちを制御できない。
国がやるしかない。



・時間の無駄。
子供がスマホを使っているかどうか、どうやって分かるの?



・こんな馬鹿馬鹿しい法案をどうやって提出するつもりなのだろうか?



・また50歳以上の政治家か。
「テクノロジーは悪いこと」「現状維持は良いこと」
私の驚きが想像できる?



・おそらく彼の子供たちか彼自身が、iPhone 11 Pro Maxを買うだけの余裕がないから、嫉妬しているのだろう。



・スマートフォンの使い方を啓もうした方がいいだろ。



・悪いアイデアというものは良いアイデアよりも急速に拡散するようだね。



・馬鹿馬鹿しい。SwitchやPlayStationは?



・この市長は、子供たちが学校でやる気や情熱がないのをスマートフォンのせいにしている。(大爆笑)

コメント

-

スマホより在日の横暴を規制しろよ

-

当たり前の話。マンガ・アニメ・
ゲーム業界が在日の資金源になってる
ことも松井さんは昔から指摘してた。
国益を重視する大阪市長に感謝します。

-

スマホ歩きしている奴は、問答無用で殴っても良い事にすれば済む話

-

まじでバカバカしいな。さっさと景気を回復するために行動しろよ

-

香川の後追いか?
そんなの行政が立ち入ることじゃないだろ
何様だよ

-

おそらく、バックに任天堂やソニーがいるはず

やりましただけでは

実効性を担保できない事に労力使うのではなく、もっと実効性のある項目の整備に力入れたらどうなのかな?(ま~おそらくは「愚問」を向けられて何らかの回答をといったところなんでしょうけど)

-

松井って何主義の思想持ってるの

-

こんな頭だから日本人へのヘイトは放置なんだ

-

なんか深く考えない反発コメントばっかり。普通に問題提起くらいに考えられないのかな?

-

今年に入って日本の人権意識の異常さが次々に表ざたになってるな

-

これって完全に家庭の問題だろ
松井はいったい何様のつもりなんだ?
個人の自由に介入して習近平にでもなったつもりか
スマホ使用の問題を解決するべきなのは家族だけだ
松井、お前では無い

-

馬鹿なのか?
そんなもんは親が躾けるもんだろw

-

よし、パチンコと飲酒喫煙から先にOUTにしよう!!!!!

-

この前なんかの番組で香川の条例についてコメントしてる人がいたけど
「テクノロジーとグローバルの時代に最先端のテクノロジーの塊であるスマホと、世界と繋がり自分から発信するツールであるネットから子供を遠ざけたっていいことなんかない。どんなものだってやりすぎは毒。必要なのは規制ではなく使い方の指導。だらだらツイッター見てたら何時間も経ってました~なんてのはよくないけど適切な使い方をすればすばらしいツール」
って言っててまさにその通りだと思ったよ

-

罰則がない条令の形だろうから
実質何も拘束力はないよ、最初からそんなことを調べることもしないだろ
そんな予算もないだろうしな
そうではなくて子供に躾ける親が少なくなってしまったから
親に向けた指針みたいなもん
当然それを無視する親もいるだろうがそれで子供にもう期限が来たから
寝なさいといいだす親も出てくるだろうという話
ぶっちゃけ親の劣化だよ、ネグレクトに近い
本来成人の名前の通り子供を人に育てるのは親の役目なんだがな
育てられないまま成人したら自由は増えるものの社会的な保護は
少なくなりそれこそ何か法律を破ったら警察のやっかいになる

-

この記事は全くの捏造だよ

松井市長は「事実確認、事態検証をしたうえで根拠を持ってルール作りが必要」と記者会見で話してるのに産経が飛ばし記事書いた
その飛ばし記事を信じた人が事実関係の確認もせずデマを流してる

-

親と教師のレベルが低すぎるからな

-

自分が小中高の頃はスマホなんか無かったから、
この案が良いのかわからない。

リベラル勢力は大嫌いだけど、保守もかなり
社会主義的なやり方で大衆を操作しようとしてる。
これからどんどん言論の自由が無くなっていくと思う。

-

守るやつは少ないだろうけどやらないよりはやった方が効果はあるだろうね
まぁこの手のことで犯罪率の高い外人に偉そうに言う権利は無い

よろしく~

>なんか深く考えない反発コメントばっかり。
 
・ほっほ~、では深く考えたコメントを披露してくれるのかな?

-

どんな社会状況であろうと責任を負えるのは家族だけだ
アカの他人の分際で出しゃばるなよ松井
カジノなんかのゴミに入れ込むクズの分際で笑わせるな
ホント、コイツは大阪市民にゴミばかりを押し付けてる

-

さすが言論弾圧が好きな大阪さんですね
次はゲームやスマホを監視だな

-

>松井って何主義の

お前ら在を追い出したい主義だよ。
漫画・アニメ・ゲーム業界が在の
巣窟だから。

-

松井ね、まぁ大阪民国似合いの糞だよ

-

若い人は知らないだろうけど、昔、ノーテレビデーと言うのがありました。
それとおんなじ感覚でやろうと言ったんでしょうね。

-

スマホをもってないと仲間外れにされるし、持っていても始終チェックしないと今度はいじめの対象になる.もう学校や親が対応できない事態なんだよ.

ただ、スマホの制限時間を設けるのは実効性がないだろう.取締も不可能.大人もスマホ中毒なのに、どうして子供に指導できる?

問題はむしろ教育改革だ.今の公教育はもう時代遅れで死んでいる.すでに都市部では中以上の成績の子は塾や予備校で勉強し、学校はその予習をする時間になっている.官僚が公教育を弄っている限り教育は無意味どころかだんだん有害になるだろう.もうそそろそろ教育改革、公務員改革の時代だ.その手始めに義務教育を廃止し.高等学校以下の学校制度を市町村に任せたらいい.自由競争は適者生存だ.

-

ヘイトスピーチ法しかり大阪市の独裁化が止まらないな
大阪市だけは間違えても絶対に住みたくない

スマホの使用時間なんて各個人で管理するべき

-

どうせそんな行政的な権力行使をするなら、スマホやゲームに走る原因を取り省くほうが良い権力行使だよ
思いやりだよ
外に出てもドーパミンが出るような子供達が幸せを感じる思いやりや生きる遊びや意味を行政で探してあげて
そんなの行政単位のやることじゃないと思うかもしれないけど、条例だって行政でやることじゃないから、どっちかならポジティブな方で実行して欲しい

-

>ヘイトスピーチ法しかり大阪市の独裁化が止まらないな

大阪のヘイトスピーチ法は横浜の条例とは違って、日本人へのヘイトも含まれてるから、日本人叩きも大阪ではできないので優秀なんだよ
日本人はヘイトしたいわけではなく、日本人に対するヘイトにうんざりしてるだけなんで

-

子供がバカになる原因はスマホと言う意見もまんざら間違ってはいない。
条例作ると言えば「バカじゃね?」と言ってた奴らも自分の子がバカに育てば、松井の意見が正解だったことに気付く。けど認める態度はとらない。
電車の中見て見なよ。スマホ馬鹿の大人がほとんどだろ。今の高校生大学生なんかもっとすごくスマホに時間を使ってる。明日忘れるような内容なのに憑りつかれたようにスマホを見てる。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。