海外「ヤクザが・・・」日本のメイドカフェの闇に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「ヤクザが・・・」日本のメイドカフェの闇に海外びっくり仰天!(海外の反応)

sssgssgsggs.png
東京・秋葉原のメイド喫茶の元店長が従業員の女性と交際したことに腹を立てて暴行を加えて大けがをさせたとして、店の運営に関わっていた暴力団関係者の男ら6人が逮捕されました。以下略(テレ朝ニュース)
海外の反応をまとめました。

動画
http://bit.ly/2RtsGmQ,http://bit.ly/3aGAR72,http://bit.ly/37t50F0
関連記事





・私が理解したか確認させて。
ヤクザが経営するメイドカフェのメイドと男は付き合った。
だからヤクザを男をかなり痛めつけたってことか?



・メイドカフェってヤクザに支配されていたの?



・↑これで...我々も知ることになった。



・↑まあ、ナイジェリア人たちによって、ホステス業界から追い出され始めているからね。



・↑ナイジェリア人たちってヤクザの為に仕事をしていると思ったけど?



・日本の犯罪としては平凡。



・つまり...従業員と付き合うなってことか。



・↑いいや、お前は全員と付き合え。



・愛とは痛いもの。



・でも客が付き合うのはOKなんだよね?



・ヤクザはラーメン屋だけやってろよ。
待てよ、彼らは数年前からやってるか。



・私はヤクザの為のメイドになりたい。



・ヤクザのことを忘れていた。
漫画に出てくるヤクザはとても残酷。



・フレド・コレオーネと揉めたモー・グリーンから学ぶべきだった。



・教訓を学んだな。
職場の人と付き合うな。



・彼は一体どうなると思っていたわけ?(笑)



・これはアニメ化する必要がある。



・狂った奴だ。



・それなのに人々はヤクザがフレンドリーだと思っている。



・一度メイドカフェに行ってみたが、人生で最も奇妙な30分だった。
奇妙な奴らだらけだったよ。

コメント

名無し

風営法関連にヤクザはつきもの

-

まぁキャバクラと同じでメイドカフェの中の1部にはヤクザが紛れてんなw

あとメイドやキャバ嬢に夢見過ぎw
客なら付き合える?w
はwww

1日でメイドもキャバ嬢も対応する客は20-50人。
一ヶ月20日出勤して最低でも400人。
一年なら4800人。

これ最低数字なw
その中で自分が選ばれる?w
無理やろwww
相当な金もちかイケメンしか無理だけど、毎日見てんだよ?
ただイケメンなだけじゃ無理www

ソースは私がキャバとメイドカフェの経営を兼任で今12年目だからですw

-

普通の人種がひょいひょい店をだせる訳ねぇわ、
長年の夢で一大決心した店がメイドカフェな人間がどれだけいると。

-

コンパニオン系は総じてヤクザ。
あとはタピオカとかの流行りもんもね。
組織犯罪というのは本当に厄介。

-

こう言った、ある種急成長した業種には大抵893の資本が入ってる
ちょい前ならタピオカミルクティーとか・・・

-

どの業界にもヤクザは関わってるんだよな、儲かるものには全て手を出すから

関西人

まあカワイコぶってるけど、
やってる事はホステス業と変わらんわな…

-

店長が従業員に手を付けるとは何事か!…と職業倫理を説いたヤクザだよ きっと

-

興味無い人間からすればぼったくりの様な営業形態だが行ってる客は納得して行ってるんだろ?
普通に経営してるだけなら客の立場なら何の問題も無いわな

暴力はともかく内輪揉めは知ったこっちゃないし
店の子に手を出すなというのはこの手の商売の原則だし

-

相変わらず外人は極一部のレアケースがすべてだと思い込むアホばかり
単にたまたま暴力団関係者がサイドビジネスでメイドカフェ経営してたってだけの話

-

関係者書き込みお疲れ様です

-

ちなみに出会いアプリも7割方ヤクザが経営だよwww
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。