海外「リスペクト」おむつをして働く中国の病院スタッフたちを海外賞賛(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「リスペクト」おむつをして働く中国の病院スタッフたちを海外賞賛(海外の反応)

gssgggggfsg.jpg
(スレ主)武漢の病院スタッフは新型肺炎患者が多すぎるために小便をする時間がない。
だから大人用おむつをしている。

海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2U51BIJ
関連記事




・このスタッフたちはヒーロー。



・これぞ献身だね。



・正直、私だったら逃げ出している。



・この状況での真のヒーロー。



・こういう時に病院関係者がどれほど凄いか気づく。



・グレイズアナトミーのエピソードでなかった?



・清潔そうな話だね。



・この人たちに神のご加護を。



・世界中の医師や看護婦は、ある程度はこういう経験がある。
特に外科医は5~15時間の複雑な手術を行うことがあるからね。



・それなのに公式の患者数がたったの1300?ありえないだろ。



・問題なのは防護服を脱ぐことなのだろう。
小便するのに30分くらいかかる。



・↑防護服を台無しにすることになるしね。
限られた資源なのに。



・武漢で1週間で病院を作るらしい。
クレイジーだ。



・まるでAmazonの労働者!



・Amazonで働く連中は、年中やってるぞ。
オムツをしながら働くことは珍しくない。



・中国人だが、このウイルスは深刻だぞ。
通りには人がいない。



・これは悲しい。
誰も備えが出来ていないかった。
この人たちは無私無欲で前線にいる。

コメント

名無し

なぜ医者たちをヒーロー扱いするのにカミカゼを批判するのか

-

たしかに、トイレのたびに防護服を脱いでたらおそろしく手間がかかり、つい手順を省略した結果感染してしまう等のリスクが高まるだろうからなあ
宇宙服での船外活動以上に危険度が高いかもなあ

 

共産党が消しまくってる実際の現場の映像では、
看護師が泣きわめき、医者が電話で苦情を叫んでいたぞ。

-

すごい!って言いたいけど
単にトイレが一番の感染源なんやろな
オムツのほうがマシなんだと思う

-

>まるでAmazonの労働者!
もっと酷いよ
死ぬか騒動が収まるまで行使されるんだから
献身とかヒーローとか書いてる五毛は書いてて疑問に思わないんだろうか?

-

他の病院から救援に行くように共産党から命令がきてるらしいね。
自主的に参加する人がいないので、強制指名されるらしい。
指名された女性看護師が5月に結婚するのに涙が止まらないとツイートしてた。

-

交代制にしてきちんと休暇取らせないと
医療者が罹患しかねないし、ヒューマンエラー増えるだろうに

-

別の病の感染源になりかねないんだけどな
どうかしているわ
人員確保も医療体制も管理しきれていない証拠じゃないかwwww
まあ、表面だけに拘って中身、特に衛生面に気を使わないのは中国らしくて
なにかホッとするね

-

10日で収容施設を作るとかの場所、進行状況はどうかね?

通りすがりの

基本的に医者はこういう時はもちろん、長時間の手術の時ですらおむつで頑張るのがデフォだぞ
武漢においらの知り合いが閉じ込められてる
映像観せてもらったが、物資が何もねえ
病院に人が殺到し過ぎて、医療関係者が保たない
中国のSARSの第一者の人なんか、初期に武漢入りして感染した
この人爺さんなんだけども、幸い回復しつつあって、ベッドに寝たまま防御服着て指示出してる
医者にも感染者が出てるけど、彼らも点滴打ちながら、防御服来て患者の治療続けてる
政府も軍属の医師を始め、沿岸部の高度専門医を交代で投入してる
野戦病院状態だ
今、医療論文誌に世界中からガンガン最新の情報が上がっている
これは世界中の医者が治療の指針にするものだ
幸い今回のウイルス、まだ致死率は低い
原因とか非難は後で好きなだけやりゃいいんであって、もはや災害なんだから、理想を言うなら世界中から専門医が入って、さっさと対策した方がいい
さらに変異する前にどうにかしなきゃならないんだから、とにかく時間が重要だ
ところがウイルスの致死率が低いもんで、逆に利害関係が優先してしまって、エボラのようには対策が取れないでいる

-

管を使って排出するようにしておけばよいのではないか。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。