海外「不幸中の幸い?」日本で起きたヘリの墜落事故に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「不幸中の幸い?」日本で起きたヘリの墜落事故に海外びっくり仰天!(海外の反応)

gsssss_20200202092645b95.jpg
1日午前8時10分ごろ、福島県郡山市三穂田町下守屋の田んぼに、臓器移植用の心臓を搬送していた同県警航空隊所属のヘリコプター「あづま」が不時着し、横転した。ヘリには県警の5人と医療従事者2人の計7人が搭乗し、県警の村上祐司地域企画課長(59)や井戸田佳史医師(39)ら4人が胸の骨折などで重傷、3人が軽傷。県警や消防が詳しい状況を調べている。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。


動画
http://bit.ly/31fuVh0
関連記事



・福島県郡山市でヘリコプターが不時着、心臓移植が中止に。



・警官、医療従事者、腎臓移植を待っていた患者全員にとって悲しいな。



・↑臓器提供した遺族にとっても。
私がドナーの遺族で、これが原因で命を救うことができなかったら、動揺するだろう。



・↑事故だから仕方がない。



・↑これって良いことなのでは?
みんな怪我で済んだ。
全員が生きているんでしょ?



・↑生きているなら、着陸に成功。



・↑そして、ヘリがまだ使用できるなら、素晴らしい着陸。



・移植用の心臓を運ぶヘリにどうして5人の警官?
普通のこと?



・↑警察のヘリだ。おそらく乗組員だろう。



・自分が墜落現場の第一発見者で、心臓を発見することを想像してみて。



・明らかに2020年はヘリ搭乗に良い年ではない。



・↑父は25年間ヘリに乗っていたが、今年の初めに引退した。
助かった。



・それなのに人々は空飛ぶ車を待っている。



・2月がこうやって始まった。



・まるでグレイズアナトミーのドタバタ劇。



・心臓移植を待っていた男性は?



・心臓移植は可能だったのでは?
ヘリは完全に破壊されていないようだが。



・↑時間がかかり過ぎると、心臓は使えなくなる。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告