海外「日本では起きない問題!」香港で市民が買い占めているモノに海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「日本では起きない問題!」香港で市民が買い占めているモノに海外びっくり仰天!(海外の反応)

ggsg.jpg
香港では新型コロナウイルスの感染から身を守るマスクが品不足に陥っているが、今度はトイレットペーパーに市民が殺到している可能性がある。   市内の一部地域のスーパーマーケットではトイレットペーパーが入手できない状況で、ソーシャルメディアには空の棚や買い求める客の行列を映した投稿が相次ぎ、品不足をあおっている。   香港当局は域内市民を含めて中国本土から到着する全員に対し、在宅隔離を義務付ける方針を表明しており、感染拡大防止策を強化している。以下略(ブルームバーグ)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2SmN08T,http://bit.ly/2SmN0Wr,http://bit.ly/2v5nNIe
関連記事





・ヒステリーが広がる。
香港でトイレットペーパーのパニック買い。



・概してヒステリーが品不足を引き起こす。



・この調子だと、香港からトイレットペーパーが消える。



・彼らはウォシュレットを使うんじゃないの?



・↑違う国だぞ。



・トイレットペーパーのない生活なんて想像できない。
糞みたいな生活だろうな。



・↑日本人「ちょっとビールを持ってて」



・↑ウォシュレットのある生活は最高だよな。



・↑私の人生を変えてくれたよ。



・ウォシュレットを使ったら、もうトイレットペーパーには戻れない。
ずっと衛生的だし、金の節約にもなる。
こういう状況を心配する必要もない。
Amazonで安く手に入るから、みんな試してみろ。



・↑濡れた尻を楽しんでいない限り、乾かすための紙が必要になるだろ。



・インド人「トイレットペーパーって何?」



・70年代のイギリスでも同じことが起きたよ。
トイレットペーパー不足が起きるという噂が出た。



・↑台湾では昨年起きた。
スーパーのチェーンが罰金を科された。



・昔、アメリカでもトイレットペーパー不足が起きたと耳にした。



・日本では起きない問題だね。



・私はトイレットペーパーを備蓄している。
いずれ使うことを知っているからね。



・納得のいく反応だ。
トイレットペーパーがないのに街の閉鎖が起きたら最低だろ。



・おいおい、みんなウォシュレットを手に入れろよ。

コメント

名無し

日本でもオイルショックの時にトイレットペーパー買い占めがあったね
震災とかでも買い占められるし、いちおう8ロールは予備として買ってあるけどさ

名無しさん

日本は70年代初期に既に経験した、オイルショックで何故かトイペが無くなったw

-

トイレットペーパーのモノ不足って1970年代のオイルショック便乗の売り惜しみと値上げを思い出すなあ
あの頃は日本の商売人は今の中国朝鮮人並みのあくどさだったな。

-

日本が通った道やね・・・

-

オイルショックだな

-

トイレットペーパーがなければ新聞紙で拭けばいいじゃない

-

シャワートイレがあれば最悪な事態は避けられる。

-

マスクは中国産も多いけど、トイペはほとんど日本産だから心配ない

-

東日本大震災の時の東京やんけ

-

オイルショックかよ。

-

シャワートイレでも最後拭取るトキにペーパー使うけどね。
まぁ、使用枚数はかなり少なくてすむけど

-

思いっきり振りまくったコーラやビールは簡易ウォシュレットになる。
これサバイバル知識ね。

-

ウォシュレットでも、紙使うよね?

-

なんで品薄になるのかよくわからんけど
物流の影響を受けやすいのかな

通りすがりの

こればっかは日本は笑えんだろ
オイルショックの時もそうだが、震災天災が起きるたびに買い占めが起きてるんだから
今回のウイルスだってもはや災害レベルだ
日本じゃ今、マスクがないぞ
そのうち除菌用のアルコールやらうがい薬やら洗眼薬もやらなくなるわ
転売ヤーが暗躍しとる
ただSARSの時もMERSの時もそうだったが、転売ヤーはこれから大爆死するのが見ものだったりする
マスクなんかはメーカー側が普段「わざと」最大供給量の数分の一しか供給していない
そうやっておいて、震災時など必要な時には一気に備蓄を出して、供給量を増やす
SARSの時もMERSや震災の時も、ある日突然、各フリマサイトで一気にマスク出品禁止令が出されたからな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。