世界の3分の2が新型コロナウイルスに感染する可能性(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

世界の3分の2が新型コロナウイルスに感染する可能性(海外の反応)

tererere.jpg
フロリダ大学で感染症を統計・定量的に分析する研究所の共同所長を務めるロンジーニ氏は、中国における新型コロナウイルス感染拡大の研究を調査。同氏の試算によると、最終的な感染者数は数十億人に達する可能性がある。現在の公式発表は約6万人。中略 爆発的な流行の可能性を警告するのは、ロンジーニ氏だけではない。インペリアル・カレッジ・ロンドンのニール・ファーガソン氏は、中国では毎日5万人が新たに感染している可能性があると見積もる。香港大学のガブリエル・レオン教授(公衆衛生学)も、このまま放置すれば世界の3分の2近くがウイルスに感染する恐れがあると述べていた。以下略(ブルームバーグ)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2UZ5Rto,http://bit.ly/37sG9jN
関連記事





・研究によると、世界の3分の2が感染する可能性がある。



・たったの3分の2?



・ロンジーニ氏によると、その半分に減らすことが出来ても、世界の3分の1が感染する。



・各国政府が断固たる行動を取る時が来た。



・このウイルスの起源がどこか思い出せ。



・↑アメリカの生物兵器研究所か?(笑)



・何の違いがあるの?
どこにでも伝染力のあるウイルスや細菌がある。



・生物兵器を作って、それが漏れてしまったら、どうなると思っているの?



・別の3分の1は無事。(笑)



・中国は自分たちがやるべきことをしている。
世界のほかの国々は、中国を批判する以外に何かしているの?



・推論的なレポートだね。
これが事実だとしても、何だと言うの?



・みんな!いいからパニックになるな!



・3分の2が感染したら、みんなが免疫を持つことになるのでは?



・もっと励みになるニュースを教えてくれ。



・早朝に読みたいニュースじゃない。



・どうもありがとう、中国。



・これはウイルスの封じ込めをしなかった場合の最悪のシナリオでしょ。



・人類はこの危機を生き延びることが出来るのだろうか?

コメント

名無し

地球「ちょっとゴミ掃除してみた」

-

その頃にはワクチンが出来るだろ。
その数が、顧客になるなら、
製薬会社も機会を逃すまい。

-

残り3分の1の全てが医師と看護師でも世話するのは無理だね

-

そもそもの話、中国が隠蔽してた間に旅行していた中国人が発症しているんだから
日本や世界各地ですでに広まっていても別に不思議じゃないし、
もうその時点で防げてない

世界各国で武漢肺炎の対策をしつつ
隠蔽していた中国や圧力をかけられていたWHOへの責任を追及するべき

-

この10年間財務省様がきっちり予算削ってくれたおかげで医療も絶対コロナウィルスの流行に対応できないし
もちろん科研費も削ってるから日本だけはきっと新しい治療法とか作れない

-

>↑アメリカの生物兵器研究所か?(笑)

これマジでありえると思うわ
中国の研究所がもらしたと見せかけて他国が撒いてるパターン

-

中国が隠してたんだからもう広まってるよ
バイオテロとなんら変わらない

-

中国人が他国の所為にしようとしてるが、SRASの件もあるし
何よりWHOに圧力をかけ、中国国内でも隠蔽してたのは中国だと言う事

中国人は逃げる事しか頭に無い
中国共産党共々、責任を取れ

-

隠蔽する中国政府が居て、情報も無い時期に
解熱剤飲んでまで旅行する中国人が居たら、
そりゃ手遅れになる

というか隠蔽してた責任を取るにも
トカゲの尻尾切りで終わりって中国政府クソ過ぎる

-

中国とWHOが嘘ついたのもやばいけどそれを事実のように報道した
日本のマスコミの責任は大きい、放送内容の大半がデマ

1、アメリカ政府は中国に査察官の派遣を要請しているが中国は拒否している
2、チャーター便のあとウイルスについて検証して基本的に中国からの入国を拒否している
3、アメリカは日本にいるクルーズ船の米国人を救助しない(あんなに大量に受け入れできないし危険性を認識しているから)

欧米はWHOを信用していない、しかし日本の法律ではWHOの公表が国際的感染症の
指針となり憲法でも感染症対策が人権より優先すると言う項目無ない
日本の個別法も憲法も軍事的安全保障のみならず感染症でも欠陥品だと証明された

国会は法律を整備するとこ!早急に個別法、憲法の改正議論をしなければダメ

-

>>3分の2が感染したら、みんなが免疫を持つことになるのでは?

今のところ、コロナには免疫が出来ないと言われている

-

日本の憲法はGHQの占領下で出来たものなので自国で自発的にすることの制限がある
日本の憲法の欠落から来る日本の個別法の欠陥

1、国際的感染症などの予防や対策に関して予兆の段階から国内で防止策が取れない
(国外で発生した場合WHOなど国際機関が出したものを指針とし、アメリカみたいに秘密裏に事前調査してら違法で危険と解っても対策を取ることができない)安全保障で言うならスパイ防止法が作れないのと同じ。

2、国民の生命や財産の危機があってもそれを守る為に人権を制限できない、人の命を守るためでも強制できない


マスコミがフェイクニュースで事実が国民に伝わるのを妨害しているけど
国民に事実を伝えるのが国会議員、政府の役割だからちゃんとやれ!

-

残念なのは中国の金の圧力に負けたWHOの無能事務局長だろ
汚点だらけのWHOでも過去NO1の失敗事務局長じゃろ

-

先日神奈川で死亡したご高齢の方が体調不良を訴え始めたのが1月22日
つまりそれより以前に感染していた

無症状のまま中国人が旅行に行き、世界各地に散らばっている
それを防ぐのには情報が居るのに、
それを中国が隠蔽していた、しかも責任も取らない

中国共産党のテロと言われても仕方が無い

-

他で見たけど、免疫細胞を攻撃するとか
肺炎どころか、じん不全なども起こす可能性を指摘されてるらしい

-

チャイナは情報小出しにして、危険性を見誤らせる手段で、日本に感染させようとしてた。日本国内のチャイナ工作員も、日本人は感染しても平気とか意味不明な事いいながら、チャイナ引き入れに加担。
日本にウイルス潜伏させ、手遅れにできたとわかった辺りで、発表しはじめてる。

検査方法が悪くて万単位で見逃してました(それでもまだまだ検査不十分)
致死率10倍以上でした(今後さらに危なくなるかも)
そしてまだ、感染力の強さは隠蔽してる状態。上記の事すら、まだ過小評価で隠蔽してる可能性が高いし。

-

>>その半分に減らすことが出来ても、世界の3分の1が感染する
2を半分にすると1になるのか!?

-

中国の狙いは細菌兵器漏らした時点で自分の失点は小さく、日本に感染者が浸透してから大きく報道して印象操作で薄めるのが狙いだろう。
各国も感染者広がってるがクルーズ船で日本叩いて矛をそらしている。お人よしがまんまと引っ掛かりクルーズ船の面倒見る事になったのはアメリカやイギリスの動きで分かる。

押し付けられた日本は当初目に見えて分かりやすいこのクルーズ船を隔離して水際作戦が成功しているとやりたかったのだろう。結局感染力が強く上の認識不足も相まって隠し切れなくなる。恐らく肺炎での死亡が爆発的に増えているに持っていくだろう

-

完治した人の血を患者に輸血したら症状が軽くなったって言ってたけど、健康な人に輸血したら感染しなくなるってわけでもないのかな

-

他を圧倒するほど人口が多い国が、常日頃から後ろ暗い性質を持ち、国民は少なからず社会倫理に欠ける性質を持ち、どこの国にもコミュニティがあるようなレベルで世界に点在する時点で、もう逃れようがない。

-

ここの管.理人みたいな根性の、ウヨライナ人とかいう馬鹿を通報したら凍結されてて笑ったw

-

インフルエンザ以上の感染力を持った新型コロナウイルスの蔓延は、時間の問題である。
この冬を乗り切れば、夏には流行が治まるので、検査キットの開発と既存の抗ウイルス剤から効果のあるものを見つけて、治療方法を確立することである。
それまで各人が手洗い、マスクとお茶のみで感染予防する。眼鏡も。

.

ほぼ毎日都会の満員電車に乗るし、特に夜は繁華街も道も電車も中国人でいっぱいだったし、もうとっくに感染してるわきっと。
検査キットがなければ病院に行っても風邪引きで終了、薬局で薬を買って飲んで寝てた人もいたはず。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。