相模原市の病院で院内感染か、40代看護師が新型コロナに感染(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

相模原市の病院で院内感染か、40代看護師が新型コロナに感染(海外の反応)

ghrrtrt.jpg
神奈川県などは17日、新型コロナウイルスに感染して死亡した同県の80代女性が一時入院していた相模原市の病院で、40代の女性看護師1人が新型ウイルスに感染したと発表した。看護師は死亡した女性の看護を担当しており、院内感染したとみられる。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2OXsGd9,http://bit.ly/2UWSvxT
関連記事





・おいおい、マジかよ。



・相模原に行ったことがある。
COVID-19が確認されて悲しい。



・日本に神のご加護を。



・もう既に地域での感染が始まっている。



・病院関係者が感染するということは、注意が不十分だということだ。



・毎日悪いニュースが出てくる。



・映画「JAWS」の音楽が聞こえてくる。



・これはまずいぞ。
食い止めないと。



・日本には伝染病と疫病の流行に対するプロトコルがないことが、これで明らかになった。



・教訓から学べ。



・日本加油。



・日本で危機が起きる前に封じ込めが出来るように祈っているよ。



・これからはもっと注意深くするべき。



・オリンピックを中止にしろ。



・安倍の責任だ。
トランプのように中国からの入国を封鎖するべきだった。
今起きていること以上に経済に打撃を与えることはないぞ。



・日本のことを信じよう。
彼らなら乗り越えられる。



・感染者の早期回復を祈っている。



・今すぐ日本から逃げた方がいい。
どうなるか分からない。



・夏が来る前に掌握できることを祈る。



・娘が相模原に住んでいる。
彼らが制御できると良いのだが。

コメント

-

だってこれ亡くなってから陽性が判明したとこだよね
感染はしょうがないわ
他の患者さんに感染してませんように

-

最近病院行けば当たり前の様に中国人が居るし、
大きな病院に成れば成るほど居る 絶対に危険だわ!

名無し

体調不良で病院に行くと感染する
病院はウイルスだらけだ、気を付けろ

-

>日本には伝染病と疫病の流行に対するプロトコルがないことが、これで明らかになった

日本よりインフルエンザ死亡率が高いアメリカの住人が言ってるんだったらお笑いだな

-

防ぎようが無いんだって。
アメリカだってインフルエンザを防げなかっただろ?
現実的には戒厳令を出して外出禁止にしたり、町を封鎖したりするしか対応策は無いだろ。

-

生物兵器は普通の防疫、検疫、治療じゃ感染が拡大するだけ

-

毎日満員電車で通勤。病院じゃなくてもいつ感染してもおかしくないわ。
手洗いはいつもの倍やってるけど、なんかもう達観してる。

-

風邪用のマスクで防げる確証すらないしな
実のところ半年後、一年後になってみないとわからないのだよ

-

確認されているのは、
高齢の感染者の担当者のみの感染、
"院内感染"と表現する必要があるのか疑問。

非常事態になると思う、
日本のマスコミはネガティブな煽動、
ほんと好き。

-

だんだん身近になってきたな。
封じ込めできなかったことは大きな問題。
強制隔離できるように法整備しとくべき。

名無し

もう後一週間もすれば、日本での感染拡大は収まるでしょう。

-

封じ込めできる国があると思ってんの?

-

この病院、俺の家から歩いて10分くらいだよ
どこか他人事で考えていたけど、まさかの地元の病院だったんで
一気に現実味帯びてきて恐怖したわ
よりによって何で相模原なんだよ、って皆、戦々恐々としてると思うわ

-

医療従事者が一番伝染病のリスクに晒されるのわかんないのかねぇ?

-

中国から来た荷物にウイルスが付着している可能性は?場所によっては24時間以上生きてるらしいから中国の輸入品、段ボール等に付着して世界中を飛び回っているのでは?

-

海外は検査してないから感染者がいないか少ないだけだろ
日本だけ増えてるとかアジアだけ増えてるとか思ってるならアホすぎる

-

衛生観念が発達しているのと最新医療が全国に行き渡っている日本だからこそ感染者が次々と発覚しているのであって
元々不衛生なインドとか、国民皆保険ではない故にインフルエンザすらも自己判断して家で休むだけのアメリカなんかは感染者がいても把握できていないだけだろ
表面上の数だけを比べて日本を批判している間に自国がどうなっても俺たちは知らねーからなww

-

潜伏期間中にも感染するエアロゾルなんて防げるわけがない
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。