日本とマレーシアの新型肺炎に関する休業補償の違い(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本とマレーシアの新型肺炎に関する休業補償の違い(海外の反応)

hrrtrtrttrt.jpg 海外の反応をまとめました。

http://bit.ly/37B1TtX
関連記事




・日本のツイッターユーザーが、マレーシアの新型コロナウイルス対応マニュアルをシェアしている。
感染拡大に努めるマレーシアを羨む日本人たちによって、既に1万8300リツイートされている。
我々の健康保険制度は物笑いの種ではなく、アジア最高であることを証明している。



・よくやったぞ、マレーシア。



・マレーシアの医療制度は患者にとっては良いが、開業医にとっては悪い。



・羨んでいるというよりも支持していると言った方がいいのでは?



・どういうことなんだ?
日本政府は良い仕事をしていないのか?



・私は間違っているかもしれないが、これはおそらく我々がエボラと同じくらい恐ろしいものを経験してきたからではないだろうか。



・↑H1N1もね。



・↑それからSARSも。



・マレーシアは第三世界にしてはアウトブレイクのマネジメントが良いと聞いた。
1999年のニパウイルスのアウトブレイクか始まった。
それから医療制度はSARS、H5N1、MERSに対応しないといけなかった。
そして今はCOVID19だ。



・それでも国民はマレーシア政府を非難する。



・↑我々の医療制度は良いが、それでも改善の余地がある。
苦情もフィードバックの一つの方法だ。(半分皮肉)



・マレーシア最大の分野の一つが医療ツーリズム。
世界中から人々が、病院に来るためにマレーシアを訪問する。




・↑我々の医療制度がトップクラスであることは議論しないけど、本当に世界中から来ているの?




・↑中東、インド、アフリカ、オーストラリア、イギリス、アメリカから治療を受けるためにマレーシアから来ているよ。



・↑オーストラリア人は歯の治療の為にたくさん来ているね。



・↑審美歯科のはず。マレーシアの方がずっと安上がり。



・我々の医療制度に焦点が当たっているわけではないと思う。
彼らの労働文化と雇用主を批判しているのだろう。



・日本はこういうことに関してはシリアスだと思っていたけど?



・↑日本政府はオリンピックを守るためにアウトブレイクを軽く見たいんだよ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告