WHO事務局長「中国よりも日本など4カ国を憂慮」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



WHO事務局長「中国よりも日本など4カ国を憂慮」(海外の反応)

fsrgrs.jpg
WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長は2日、中国以外で感染が拡大している日本など4カ国を名指しして懸念を示した。 テドロス事務局長「韓国、イタリア、イラン、日本での感染拡大を最も憂慮している」 テドロス事務局長はまた、これまでの感染者の9割は中国が占めており、現状ではパンデミックにはあたらないとの認識を示した。以下略(FNN PRIME)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2TvQbMa,https://yhoo.it/2uLSfaj,https://yhoo.it/2uLSfaj
関連記事





・またWHO事務局長がリップサービス。



・WHOがまた中国の脅威について力説しているのか。
今回は中国以外の国々が脅威であると強調することで。



・ああ、4カ国のことはみんなが心配している。



・彼ら全員に神のご加護を。



・WHOのトップはもっと前に何かするべきだったのでは?



・店をすべて閉店して、従業員を家に帰せ。



・じゃあ、彼らを手助けしてやれよ。



・でも、まだパンデミックではないんでしょ?



・ウイルスの発生源についても集中するべきだろ。



・それで北朝鮮は?



・次の犠牲者はアフリカだ。
準備しておけ。



・インド、アフリカ、南米を検査した方がいいんじゃないか?



・彼は正直だと思えない。



・南極大陸で感染者が確認されるまでパンデミック宣言を待っているんだろ。



・この男は中国共産党の操り人形のようだね。



・アメリカでも始まった。
70人以上の感染者のうち6名が亡くなった。



・中国政府がWHOに中国のことはあまり騒ぎ立てないように言っているんだろうね。



・第三世界で何が起きるかこの男は知っている。



・テドロスは他国のことなんて気にしない。
奴は中国とズブズブの関係だ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告