新型コロナのおかげで日本で無料公開されている電子書籍に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

新型コロナのおかげで日本で無料公開されている電子書籍に海外興味津々!(海外の反応)

874488.jpg
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2vGqpgp
関連記事







・出版社たちのA+の行動!



・アリガトウ!コロナちゃん!



・みんなが楽しむ。



・マンガを読んでもコロナウイルスに感染しないという科学的証拠はない。(皮肉)



・One Pieceだけでも十年持つ。



・↑世界が暗くて、酷いものを目にしている時にOne Pieceを読むことは、これからの数か月で行うことの中で最高のことだろう。



・みんながOne Pieceを楽しむだろうね。
読み終わった頃にはウイルスは消えているかも。



・↑人類が消えているだろう。



・日本語なのが残念。



・アメリカ企業だったら、この状況で便乗値上げしてきそう。



・一方、Netflixなどは、この状況を利用して料金を上げるだろうな。



・彼らはなんて素晴らしいのだろう!



・これは素晴らしいアイデア。



・長期的に見れば、新しい顧客の獲得につながる。
悪くない。



・民間企業の方が、各国政府よりも予防に力を入れているのは素晴らしい。
ドイツではいまだに5万人以上の観客を集めて、サッカーの試合を開催しているよ。



・コロナウイルスは我々内向的な人間にとっては恵だった。
ハグも握手も無し。
社会距離戦略と無料の漫画を与えてくれた。
※社会距離戦略・・・疾病予防のために人と距離を取ること



・↑ひここもり「ようやく輝くときが来た」



・↑みんなが家に留まるせいで、食料が無くなり、電気も水道も通信も止まるのを待て。



・>>コロナウイルスは我々内向的な人間にとっては恵だった。
ハグも握手も無し。
↑私は内向的だけど、ハグが好き。
内向的のやり方が間違っている?

コメント

-

1ヶ月ほどの期間限定ですけどね
期間延長したらそれはそれで蔓延してると言うことで嫌だw

-

正式名称である武漢コロナウイルス
と書いた方がいいと思うんだけど

-

外人が見るんじゃねえよ
国外のIPとVPN使用者とブラウザ言語が日本語じゃない奴は全部弾けよ
ついでにcookie食わせてそのcookieでも弾け

-

宣伝の側面が強いですね
この機会に電子書籍の利用者が増えれば本離れに悩む出版社にとっては良いことです

-

東日本大震災の時も、あちこちアプリ無料にしてたなぁ。。。

家に閉じ込めておくには最適な方法

-

休校になって普段の週末よりも外で遊んでる子供たちを見るようになったわ

-

ひらめいた!

-

引きこもり製造宗主国ニッポン

-

マリオカート ツアーやろうぜ
今日からユーザー同士で対戦できるぞ

-

海外のIPはちゃんとブロックしないと
あいつらタダだとなんでも貰おうとするからな

-

ハ ・ ゲ ・ タ ・ カ ww

-

日本語なのが残念てw
この際日本語勉強しろよ

-

任天堂はもう飽きた

-

日本肺炎は本当に世界に恐怖を与えている。漫画もいいが生徒にはこの時期こそ
勉強に励んでほしい@中学教員

-

One Pieceは1話完結にして欲しい。

-

そもそも無料にする必要あるのか?
地震が起きたわけでもない
地震の時でも自粛したら被災地にしわ寄せするってわかってるじゃん
こういう時だからこそ金使うじゃん

-

↓のkindleベスト100の、無料本のランキング見てもらいたいけど
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/digital-text/

歴史や地理や数学、四字熟語とかプログラミングの本とか
ためになりそうな本が大量に無料で出てる
タブレット持ってる人は、是非休校中の子供に読ませてほしい

-

>One Pieceは1話完結にして欲しい。

何言ってるのかわからない

-

わたしも自称 内向的
でもハグは大好きよ~

-

>日本肺炎は本当に世界に恐怖を与えている。漫画もいいが生徒にはこの時期こそ
>勉強に励んでほしい@中学教員

おまえらがそうやって元凶なくせに自分達は無関係とばかりに日本やアメリカに押し付けようとしだしたせいで
積極的に海外からも「武漢ウイルス」と呼ばれ出したのはざまぁみろだわ、自業自得。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。