海外「金が物を言う!」中国がWHOに約21億円寄付(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「金が物を言う!」中国がWHOに約21億円寄付(海外の反応)

gssgss_20200310193240645.jpg
【北京時事】中国の陳旭・駐ジュネーブ国際機関代表部大使はこのほど、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長と会談し、中国政府がWHOに2000万ドル(約21億円)を寄付することを決めたと伝えた。新型コロナウイルスをめぐる国際協力のためとしているが、この時期の寄付は、中国の対応に賛辞を繰り返すテドロス氏への「お返し」とも受け取られかねない。以下略(時事通信)
新しいブログに記事を投稿しました。


http://bit.ly/39EHhCH,http://bit.ly/3cKEjP9
関連記事





・中国が2000万ドル寄付した後、WHOは医療提言を変えた。



・WHOは最初は効果の無い伝統的な薬の使用に反対していた。
でも中国政府が寄付した後、漢方を頼るべきではないことのリストから除外した。
そして中国は、コロナ患者に対して効果がある証拠のない漢方薬を大量に使用している。



・マジかよ?!(大爆笑)



・偶然なんてものは存在しない。



・あいにく、金が物を言うんだよ。



・金が物を言うことは知っているが、WHOは2000万ドルで何が出来る?



・なんて恥ずかしい組織なんだ。



・漢方薬は素晴らしいぞ。
私は健康問題を抱えているが、漢方薬による治療を受けている。(中国でね)



・ワオ!腐っている組織が腐っているだって?



・じゃがいもを足に摺り込むのも効果があるぞ。



・中国のことわざ「コウモリを食べてコロナに感染したのなら、コウモリをもっと食べろ」(たぶん)。



・WHO? CHOのことか?



・明らかに薬草はコロナウイルスを治癒する。



・薬草を摂取することは悪い事ではない。
助けになる。



・薬草治療は効果的だよ。
最初に「効果がない」こととして挙げたことが怪しい。



・WHOは今回の件で中国のことをずっと賞賛しているからね。
中国から金を受け取っていても驚かない。



・↑ああ、国際組織ってそういうもの。



・センザンコウを食えよ。
コロナを癒してくれるぞ。

コメント

-

世界は分かりやすく動いているね。 ww

-

WHO moves with money?
やーねー

-

彼の母国のエチオピアに不幸あれ
こんな人種は身をもって愚かさを味わえ

-

いや、世の中の大体のことは金で解決できる。
2000万ドル貰えるなら、習近平の尻の穴だって褒めてみせるぜ!!

-

金で捏造する

-

WHOは金で動かせる
習近平はハチミツで動かせる

-

テドロスらが豪遊するには十分だろ

-

こいつらの新しい口座を調べたほうがいいんでないのか。

-

漢方薬は日本の薬です。ツムラ等有名です。
中国の薬は中医薬と言って下さい。

-

自国の感染者見殺しにしてないで
その金で治療してやれよ…

-

What the fuckだっけこの組織?

-

チャイナリスクを世界中が考え直すとき

武漢肺炎チャイニーズコロナウイルスを世界中にまき散らかしたのは中国人

-

安くない?

-

これが無差別殺人同盟ですか?

-

タックスヘイブン国家や州にテドロスの親族の口座がないか調べろ

-

中国の工作が世界的にバレてきたのは大きいな
江沢民派と違って習近平は露骨だからありがたい

  

> ・薬草治療は効果的だよ。
>最初に「効果がない」こととして挙げたことが怪しい。

確かにな。
で?中国が提案した漢方は臨床試験で新型コロナに効果があるというデータがあるの?

-

WHOっていまだに「COVID-19は封じ込め可能」と言い続けているのが凄まじい。1月中旬の時点で封じ込め不可能と言っている研究者が大半だったというのに。
WHOの言うことを真に受けて検疫体制とっていたら、リソース不足で医療崩壊まっしぐら。

-

何の口止め料だろうね? 裏でも渡してそうだけど。

-

ちゃんと現金を渡したのかな?
何かあった時に逆に払えとか言われるんだろうか。
だから汚い金って色々言われるんだろうが想像以上に分かってもらえない分野なんだろうか。

-

安くはない。テドロス個人に入る金だから。

-

中国とWHOが原因

-

まぁ中華人民共和国の土地の広さに見合う医療施設を、キンペーくん用意できてそうな気はしないしね
もっと投資した方がいいんじゃないの、どうせ回り回って日本から盗んだ金なんだろうし
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。