イタリアの医師「60歳以上には人工呼吸器使わず若者優先」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

イタリアの医師「60歳以上には人工呼吸器使わず若者優先」(海外の反応)

sgsggs.jpeg
冒頭の動画は厳しい環境で働くイタリアの医療関係者たちの動画。新型コロナウイルス感染症が猛威を振るうイタリア。2020年3月11日の時点で感染者数10,149人、631人が亡くなっています。 イタリアのメディア「ilGiornale.it」はイタリアの医療機関の対応能力が限界となり、「60歳以上の人には人工呼吸器を制限しなくてはならなくなってきている」とミラノの医師のインタビューを掲載しています。 人工呼吸器などの治療は若い人ほど優先されています。以下略(ナインポスト)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/3aSsxk3,http://bit.ly/2TX22mF,http://bit.ly/2w3SXAv
関連記事





・幸いなことに、アメリカではこんな問題に直面することはない。
「お金を持っている?」
「あなたは生きられる」
「やった!」



・先着順ではないの?



・人間の価値を一体誰に決めることが出来る?



・↑回復の見込みで決めるのだろう。
医療資源が限られている緊急事態では普通のことだ。
天災や災害でも同じことが起きる。



・↑それも明快ではない。



・これはトリアージと呼ばれるものだ。
トリアージとは、患者の重症度に基づいて、治療の優先度を決定して選別を行うこと。トリアージュとも言う。語源は「選別」を意味するフランス語の「triage」である。 救急事故現場において、患者の治療順位、救急搬送の順位、搬送先施設の決定などにおいて用いられる。識別救急とも称する。 ウィキペディア



・政治家、科学者、医者のような社会にとって重要な役割を担っていない限り、15~40歳の治療に当たっているらしい。



・↑じゃあ、俺たちはトランプ・ジェンダー研究の学者・美容整形外科医を救って、消防士はみんなお陀仏なんだな。



・↑緊急事態に関わる人たちは重要。
あとは影響力のある金持ちとか?



・厳しい判断。軽々しく下せるものではない。
こういうことは誰にでも重くのしかかり、一生付いて回る。



・トリアージはいつでも重要。
あいにく、病気が蔓延している状況では、こういう決断をいつもしないといけない。



・これは酷いね。
でもウイルスの急拡大を見る限り、避けようがないことなのだろう。



・↑いつかどの病院もこういう状態になるだろう。



・↑避けようがある。
先着順で治療するんだ。



・↑そういうプロトコルではない。
最善の結果を目指すトリアージがプロトコル。
回復しそうな人から治療する。



・医師と看護師のメンタルヘルスも見守る必要がある。
こういうプレッシャーは、とても危険。



・アメリカがこのような状況になるまで、あとどれくらい?
何が「ただのインフルエンザ」「マスクは役に立たない」だよ。



・↑せいぜい2週間といったところかな。



・完全に悪夢だね。
7~10日で君たちの国もそうなる。



・↑2週間前にそうなると聞いたけど、いまだに待っている。

コメント

-

日本でこれが起こらないよう
個人個人が感染予防に気をつけないとな

-

中国人がいない静かで平和で安全な場所で暮らしたい
中国人うんざり

-

検査をしまくって軽傷患者がベッドの大部分を占めると
医療現場が破綻してこういう事態が起こる
どうせ陽性とわかっても治療法はない

-

若い人は割と軽症ですむて聞いてんだけど
イタリアのウイルスは日本のと違うのか?

-

素晴らしい
日本では年寄り優先らしいが

-

国ごとに抱える問題だから
命の優先順位にあれこれ言う気は起きんな
日本は重症者だが
国の人口の若者と年寄りの推移から
若者優先の対処に乗り出す国も
あろうしな

-

え、こいつらトリアージって言葉知ってたの!?
なのに日本の対応を批判してたの?

関西人

こっわ!
命の危険性の高い弱者を優先して治療するのかと思いきや…。
生存の可能性低い高齢者見捨ててるやん。

まあ生物としては正しい選択なのかもしれんが、後進国・中進国のする事やろ。

-

正しい防疫
十分な医療設備と労力

これがあれば”ちょっと質の悪い風邪”であることは日本や台湾、スイスが証明してるだろ。
「感染者」なんてものを割り出すのがこのウィルスの場合意味がない。何故なら既にどこにでもいるのが当然だから。

毎年流行るインフルエンザだって重症化すればあっさり死ぬ。毎年死んでる数調べてみろ。度肝を抜くぞ。ただそれよりももっと多くの人が助かってるそれは何故か?医者や病院に余裕があるからだよ。インフルエンザに感染してる患者数なんて調べるか?それと同じ事だ。

どうも変だと思ったらおとなしく家で飯食って寝てろ。それで8割が治るし誰にも感染させない事になる。

-

後先考えて行動しねーからだろ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

-

今回のコロナは2つのタイプがあるらしいが、
欧州のは致死率が高いタイプ蔓延してんのかな…?

-

おいおいなんかおかしいぞ。
だいたい重症化するって高齢の人だろ。若いのは割と元気なはずだから人工呼吸器なんか要らないと思うけどな。
そしてイタリアで死んでるのはほとんど老人だろ。
もしかして老人切りしてないだろうな。

-

映画で核シェルターへの入居者の選別するのによく見かけるわこういうの

-

現場の選択を迫られる医療関係者が気の毒・・・。
日本でも阪神大震災の時に、医療崩壊で医師が倒れてた。(涙

-

震災の現場や大規模な事故の現場でもそうだけど、一般人でも医療モノで怪我人にも優先順位がつけられるのを知っているはずだろ?自分達は医療を保ちながら自分達で防疫を徹底するのが一番なんだよ

-

ウィルスなんだからいつどういう変異するかなんてわからないからな

-

海外ってトリアージのことをあまり知らんから検査しまくっての医療崩壊が伝わらず批判してたのか。

-

>若い人は割と軽症ですむて聞いてんだけど
>イタリアのウイルスは日本のと違うのか?

身体に侵入したウイルスの量の違いで、症状の重さも変わってくるんじゃないかな?
少しだと症状が悪化するまでに時間がかかる。その間に免疫のちからがUpする(抗体ができる)。結果、重症化しにくい。
一気に大量に入るとすぐに症状が出て一気に重症化する。免疫系が間に合わない。

-

キリスト教圏やイスラム教圏は原理主義的なんだよ
善悪二元論
実際の世界はバランス、極端に傾いてはいけない

-

日本も最悪トリアージは必要になるかもしれない

延命措置について話し合い、人工呼吸器や病床を開けることを政府で検討してもらいたい

-

医療パンク起こしてる韓国やイタリアは反面教師にしなければならない

 

ウイルス自体はすでに日本中に蔓延してるだろうからなあ
かくいう自分も何かいつもと違う胸痛のある風邪を引いているがコロナかどうか検索して調べてもわからない
軽症なので不安だが会議に出なくてはならない

日本人全員が感染者になったらどれくらいの割合の人間が入院する事になるのか
医療破壊は起こらずにすむのか…

-

そもそもクルーズ船対応の時点で日本同様にイタリアは防疫面でトリアージを行い、医療崩壊を防ぐべきだった。

現在イタリアがやり始めたこの案件は、最早「トリアージの中のトリアージ」じゃね?

-

事ここに至っては韓国やイタリアの全数検査による医療崩壊は人災だろ。

-

日本もいずれそうなるよ
高齢化がさらに進めば若者を優先するしかなくなる

 

アメリカは病院には頼らない頼れないという民間防衛システムが有るから武漢的なパニックは起きにくい、それでも患者数が増えれば伊と同じ判断をせざるを得ない

名無し

残酷とか後進国とか頓珍漢なこと言ってる人が居るけど当たり前の手順だからな。例えば玉突きの交通事故にあって重症者多数の時に、医者と時間が限られた中で「選択」する。命は選べないとかじゃなく如何に沢山助けるか。考えりゃわかるだろ。

-

防ぎようがないからね
日本がやってるのはピークを遅らせて均すもの
急激なピークは医療崩壊を招くから
ゆっくり長く付き合うつもりだよ

-

ちなみに日本が取ってる手法は欧州や韓国さえ採用し始めてるよ
だって封じ込めなんか絶対無理だから
風邪やインフルエンザを封じ込めようとは誰も思わない
だって無理だから
だから今季だけでもアメリカがで1万数千人の犠牲が出てる

-

疑いあるのに会議に出るとか笑
コロナに限らずそう言う奴が広めるんだよ。お前がいなくても会社は回るから休めよ!本当に必要とされてるならスカイプ参加で問題ないだろ。

-

日本人は見習うべき

-

今後の社会への貢献度を考えれば若者優先は当然だろう ただしニートは除く
老醜をさらしてなお若者より生きながらえようなんて俺は思わんけどね

-

最悪も何も軽症者は経過観察して重傷患者だけPCR検査しようってのは
立派なトリアージだけどな

    

軽症患者に呼吸器は必要ないから、検査数とは別件の問題だよ

イタリアの人口呼吸器の数は4000ほど、もともとぎりぎり。
足りないから重篤患者は自力呼吸できなければ死ぬしかない
日本は23000以上、人工肺やその他入れると3万以上で幸いな事に大半空いてる状態。

イタリアに送ってやれば大勢助かるだろうね。
でも、日本にいつ必要になるかわからないし出来ない選択だ。
EU諸国で余ってる国が送ってやればいいのにね。

-

自分が高齢だったとして、人工呼吸器につながれてまで生きたいとは思わないな。
酸素吸入まで。

-

人工呼吸器ってことは気道挿管して強制的に酸素を送り込むものだろ。
ポリオの大流行の時は、人工呼吸器が足りずに、手動で送り込む「命のリレー」が行われたと聞くが、あれは何処の国だったか。

-

日本と真逆じゃないか
論理的に考えるなら日本の方が正しい
若い人は重症化しない率が一般的
老人ほど重症化する率が高く死亡が多い
全体的に死亡数を減らすなら日本の治療法が理にかなっている

-

>人工呼吸器などの治療は若い人ほど優先されています

そりゃ、大量に死ぬわw

-

これからの日本を担う若い人を優先するのは当然だな。
オレは感染したら、あの世に送ってくれ。

-

メリル・ストリープ主演「ソフィーの選択」かな。

-

イタリアって途上国なん?

-

肺炎を理解してない人が多い。若いから人工呼吸器が必要じゃないって言ってる人がいるけど、脳に酸素を送れないんだから全身に力が入らないし、呼吸困難の脳貧血で倒れるんだよ。
サッカーの長友のようなアスリートでも気胸で酸欠になり呼吸困難で歩けなかったんだから。
肺は若いから大丈夫とかではなくて、全身に酸素を送る重要な器官だから炎症を起こせば誰でも呼吸困難になる。
人工呼吸器が必要になるのは致し方ない。

-

結果、移民ばかりが生き残った。

-

価値観の違いかと。日本では助かる見込み無い老人でも全力を尽くして優先するけど、イタリアの現状は、そこまでリソース割けないの。少ないリソースで患者が重症化する前に大勢を治療するやり方。重症者1人に5のリソースあてるよりも5人に1のリソースあてるやり方

-

感染者総数が多いから若くても重症の人がそれなりにいて、年寄りは重症者多数で、それに対して人工呼吸器が圧倒的に足りないから回復見込みの高い人優先なのかな…
日本は減圧室が足りなくなりそうで検査絞ってたけど…イタリアは人工呼吸器すら足りないのか…
自然災害なら各国が医療チーム派遣するレベルだけど、今はどの国も助ける余裕が無い(涙)

通りすがりの

しかしこの方法は、COVID-19に対してはどうだろう
COVID-19の致死率は10-39歳で2%、0-9歳に至っては中国ですら0%だ
COVID-19の死因は肺炎の方が珍しく、サイトカインストームによる多臓器不全や心不全などが主な死因になる
軽症者は肺炎を起こすと言っても、結局対処療法で自分の免疫力で治せてしまう
通常の肺炎には必ずしも人工呼吸器は要らない、しんどいけど
重症者はサイトカインストームを起こすから、ここで人によっては人工呼吸器が必要になる
さらに重篤者となれば人工呼吸器は必須になる
イタリアがこの方法を選択したということで考えられるのは、重症化率が非常に高い、ということ
重症者の中に「選択できるほど若い人がいる」という残酷な事実だ
これは武漢と同じ医療崩壊以外の何者でもない
若者も感染自体はするし、人によっては重症化もするが、必ずしも重篤化するとは限らない
やはり回復率は若者の方が高い
トリアージも仕方がないさ





通りすがりの

あとなぜか上のコメントに勘違いしとる人がいるが、「COVID-19の治療に陰圧室は必要ない」ぞ
医療関係者向けガイドラインにはっきりある
検査を絞ったのはそれが理由ではないし、武漢、イタリア、半島の例を見ればわかる通り、大正解だった
絞ったこと自体がトリアージなんだよ

-

軽症か重症かじゃなく年齢で切り捨ててるのなら
トリアージて呼びたくねえなと思ったが
どうも若者も重症化してるような書き方だなこれ
どんだけひどい事になってんだろ

-

中国が今このウイルスは対外では米国、
国内では日本が発祥だとメディアを通して言い出してる。

仮にこのウイルス騒動が収まる時が来たらそこから数十年かけて
南京大虐殺や従軍慰安婦のような捏造プロパガンダが行われ
日本の教科書に武漢肺炎が日本肺炎とかってなりうる。
既にNHKが海外向け放送で日本で変異を遂げた
ジャパニーズコロナとして海外に放送していると問題になっている。

-

人工呼吸器なんて小さい病院にはなくて大きい病院だけ、数が限られてる
日本だって20代で亡くなったり30代で重症化したりしてるんだから
60代までなんて全然まわらないだろう きっと50代も危ないと思う
未成年がいる家庭優先とかなるかもね 
私はだめだ55歳で子供が32歳だ

-

中国の解剖結果で、肺に大量の粘液が溜まってるから、多分酸素は届いていなかっただろうって言われてるよね。
どのみち鎮静してもらわないと苦しむな、これ。

トリアージは必要だとは思うけど、今の状態で年齢で切るのはあまり意味ないと思うわ
まずは重症者のみ入院、軽症者は自宅待機を徹底して体制を整えないと

-

人工呼吸器つけなきゃいけないほど、重症ってことでいいよね?? 同じ重症者なら、若年層の方を優先するのは、まぁ、納得できるかな。。。それにしても、トリアージって、、、イタリアで若い人の重症者がそんなにいるの?? 感染者の数すごいから、きっと病院もほぼパンクしてるんだろうけど、、、まさか、軽症者の人たちもベッドに寝かせてるとかじゃないよね?? 若くて、既存疾患など無くて、軽症なら、そんなヤツらはベッドから蹴り落としちゃえばいいよ!!!!

-

どさくさに紛れて高齢者を減らそうと言う魂胆か。イタリアも高齢化凄いからな

-

前提としてEU諸国と日本では違う点を理解してないと分からないニュースだね。

(1)EUでは高齢者に人工呼吸器をつける延命治療はコロナ流行前から基本的にしないし、望まない人も多い。
(2)日本では、延命治療のための設備が異常に多いため、他国より人工呼吸器に余裕がある
(3)欧州諸国は緊縮財政になっていて医療費が相当絞られてる。
(4)日本は増税で対応し、医療人員・設備はEUほど削られてない。

比較的日本は恵まれてる状態だよ。

-

年寄りに人工呼吸器を与えないってどうゆうトリアージなんだよ
まるで世界が滅びそうな映画で出てくるシーンじゃないか
EUに見殺しにされるイタリア老人か

この記事はフェイクニュースだと、病院側が反論しているらしいな。
命の選択なんかしてないし、
高齢者にも呼吸器つけてる、
虚偽の録音音声を流したとして、裁判に訴えるとしている。

…とかいう記事も読んだな。
どっちが正しいのやら。
しかし現場で呼吸器が非常な貴重な器具になってるのは間違い無いらしい。

名無しさん

北海道は頑張った結果、回復または軽癒して退院する人と新たに症状が出て入院してくる重傷者の数が同じになって入院者数は横ばい、医療崩壊は避けられている模様

-

これは
トリアージレッドが人工呼吸器の数を超えた事を意味する

医療崩壊の一つの現象です
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。