米専門家「新型コロナ致死率はインフルエンザの10倍」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

米専門家「新型コロナ致死率はインフルエンザの10倍」(海外の反応)

hshhhhh.jpg
アメリカ政府で新型コロナウイルス対策を率いている高官が議会下院の公聴会に出席し、「新型コロナウイルスの致死率は季節性インフルエンザの10倍だ」と述べ、感染の拡大を抑えるため、一刻も早い対応が必要だと警告しました。以下略(TBS)
海外の反応をまとめました。


動画
http://bit.ly/2xugsD2
関連記事





・だから俺たちはリラックスしているんだけど。



・統計的に見たら、季節性インフルエンザの致死率は0.1%で全く致命的ではない。
みんなのパニックと恐怖を持続させる見出しだね。



・↑我々が真剣に対応しなかったら、1%なら300万人のアメリカ人が亡くなる。
インフルエンザには市中感染を減らすワクチンがある。
このウイルスにはまだない。



・みんながデマだとかフェイクニュースだと言っているが、メディアや政府が言うよりもこのウイルスはずっと深刻。



・イタリアでは3月11日に196人亡くなり、累計で827人の犠牲者。
たったの3週間でだぞ。
みんなが深刻に受け止めるべき。



・でも、インフルエンザで亡くなる人の方が多いってみんなが言ってなかった?



・みんなにまともな健康保険を与え始めろ。



・OK。0.1%から1%に上がったんだな。
大したことのない確率だ。



・12月の中国の遅い対応を揶揄った連中が、今度は「ただのインフルエンザ」「パニックになるな」と言い始めている。(大爆笑)



・うん、でも今年のインフルエンザにより死者がどうしてこんなに増えたのか誰も疑問を呈さないね。



・謙虚になって、中国に頭を下げて、助けを求めろよ。



・数学が間違っている。30倍だぞ。



・保守的だな。30倍以上だろ。



・たぶん30倍だろうな。簡単に信じるなよ。



・エボラと比べたら?
エボラと比べたら、コロナウイルスの致死性は?



・いまだにただのインフルエンザだと人々が主張している。



・爺ちゃん婆ちゃんたちが一掃される。



・もうこのウイルスとこのウイルスに関する情報は結構だ。



・インフルエンザの予防接種をあと9回受けようと思う。

コメント

-

いやーでもアメリカなら銃で死ぬ人のほうが多いんじゃなすかね

-

それでも日本人は政府が何かするたびに
過剰反応だの、客が減ったから保障しろだの
そんなことばっかり。

 

インフルより本当に10倍もの致死率になるのかな?

-

>・爺ちゃん婆ちゃんたちが一掃される。

「保険に入れない貧乏人が一掃される」だろ

-

まだまだわからない事も多く次から次へと新しい情報が出てくるし
まだワクチン・抑制させる治療薬が無いから怖いんだよ
致死率が一番わからんよね。
中国の感染致死データなんて捏造だしな。ずっと2.11%wwwダメだコリァ

-

アメリカの場合、医療崩壊じゃなくてクソ高い治療費払えない人がやばそう

-

交通事故で死ぬ人の方が多いんじゃね?

-

問題はこの世の中にさらに3%死亡率をもつ感染力が強いウイルスが増えたということなんだがな
既存の死亡率が~とかだけ述べる人はその点わかってるのかね

-

アメリカはインフルとコロナのがごっちゃになってわけわからん事になってると思うよ
インフルの検査でもとんでもない額請求されるから

-

何のデータを根拠に10倍とか30倍と言ってるのか興味ある
武漢や韓国、イタリアから数字持ってきてるなら参考にならんと思うけど
医療崩壊すれば致死率だって跳ね上がるんだし

-

存在を知っていて既存の薬が効かない時用の薬まで準備されてる
ウイルスと比べてどうするの。
コロナだって薬あったら結果変わってるでしょ

-

イタリアの死亡者が多いのって医療保険の問題じゃねーの?って思うけど、どうなんだろね

-

誤判定だらけのPCR検査やりまくって医療崩壊している大馬鹿国とそうでない国とで致死率も段違いなのに10倍って一言で片付けるなと…

-

無能が、それはないわ。逆だろ。

感染力は10倍かもしれんが。
致死率はインフルの方が10倍高い。
アメリカが一番、コロナの前にインフルで大量死してただろうが!

-

2月にインフルの感染者や亡くなってる人はコロナより多いけど
インフルの10倍って言うならば1ッか月に世界で40万人以上死んでないといけないけど
インフルでは毎年世界で数億人感染し50万人死んでる
日本でも毎年1000万人感染し10000万人近く死んでる
 
他の専門家はインフル以下って言ってる人もいるけどドッチが正しいの?

-

今の所インフルエンザの方が感染力高いよ

-

毒性は季節性インフルより強いことは確かだけど、高病原性鳥インフルエンザに比べればカスみたいなもの。同じコロナウイルスでもSARSやMERSに比べると圧倒的に低い。

-

アメリカ人、アメリカのインフルエンザの死亡率の高さ知らなさ過ぎる・・・と言うより、今年はコロナで注目しているだけで、普段は興味無いだろ

-

素朴な疑問なんだが
何でイタリアそんなになくなってるんだ?

海外の細かい様子は知らんけど
例えば帰ってきたら手洗いうがいとか、スーパーとかには必ず入り口に消毒用の何かがあるとかそれぐらいじゃん
マスクだって品薄で付けてる人の方が少ないし
こんな事でそんなに差が出るもんなの?
体内に一度に入る数で増殖力も違うだろうというのはわかるけど
いくらなんでもこんなにやられるもんなのか?
免疫系が何かの要因で働いて無いんじゃないのか?

7C3

国によって医療体制とか清潔さに対する意識とかの違いがあるので、異なる国のデータではあまり比べられないよね。

日本に限ると、
致死率はインフルと同等か高くても2倍。
#これは今までの統計での結果から。

感染力も同等か数倍(2~4倍)程度じゃないかな?
#これはニュースなどを見ての感想(私見)です^^;

ただ、重症化率がインフルよりかなり高いように思う。
#インフルと違い呼吸器疾患になるから

完治するまでの期間もインフルより長いと思う
#ワクチンや特効薬がないからね

-

感染力は高いが、致死率はせいぜい2倍程度だろうな。
普通(?)のインフルエンザが約7%(日本国内)だから高くても15%。
日本国内に限って言えば、年間190万人のインフルエンザ患者が発生してる。
こんな情報は徒にパニックを誘導させる。

-

>素朴な疑問なんだが
>何でイタリアそんなになくなってるんだ?

イタリアは初動対応こそよかったけど、あとから韓国式の検査体制にしたせいで医療崩壊を招いてあのザマ
イギリス、フランス、アメリカなどはもう既に日本式へシフト
今現在、対コロナでほぼ完璧な対応をした国は台湾ぐらい

-

日本の場合、
普通は病院で治療なりして、
インフルエンザで死ぬ人も、
そんなにいないと思う。

新型コロナウィルス、
その感染力の高さから、
肺炎を拗らせて亡くなる高齢者が、
メッチャ増えるイメージ。

-

簡単に医療を受けられない国とか持病持ちが多いとか内訳を説明せず
数字だけ大きく掲げた報道するから大騒ぎするんだろ。
混乱の最大の悪因はマスコミだよ

-

今はまだインフルエンザの10倍かもしれないが感染が爆発的になった場合、進化スピードがものすごく速いウィルスたちの中には、もう少し強力になるやつが出てこないという保証はない、だから各自の封じ込め行動が重要になるんだ、皆がんばろうね!

-

嘘ばっかり吹いてんじゃねーぞカスが

-

新型コロナの感染者が増えているが、治った人と、治らなかった人(死亡)の割合は?
日本で治ったは123人、治らなかった人(死亡)は15人、つまり感染すると現状では約12%が死亡している。

なな

コロナウイルスのアメリカ株とニホン株と台湾株とチャイナ株ではの遺伝的に
違うという報告が出てる。変異の激しいウイルスだから。
アメリカでは毒性が酷くなるのかも?
ウイルスも環境により変化するし土着ウイルスとの競争で変化するだろ。
ぜ~~んぶ一緒くたでは専門家にしては・・ちょっと・・
チャイナでさえ湖北省コロナの死亡率は他地域の死亡率と違うと報告してるぞ。
統計マジックを操作するのには裏から何等かの要請があるから・・
例えば・・世界銭ゲバ業界とかさ・・

-

ペストでは総人口の20%以上が死んでるし100年前のスペイン風邪でも5000万人以上が死んでるけど今の地球には70億人も人間がいる。全然減らねーからいっその事人口の半分くらい死んだ方が人類の種としての寿命が延びていい気がするわ。

かか

日本で1.5%か。(医療崩壊しないという前提)

-

アメリカはインフルですらあれだからな…日本に置き換えて想像しにくい
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。