海外「皮肉!」WHO本部の職員2人が新型コロナに感染(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「皮肉!」WHO本部の職員2人が新型コロナに感染(海外の反応)

afggga.jpg
WHO=世界保健機関は、17日、スイスのジュネーブにある本部で勤務する職員2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。WHOの本部で感染が確認されたのは初めてです。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2WqpCLh,http://bit.ly/39Zpg2f
関連記事





・皮肉だね。(皮肉)



・本部の人たち?それとも現場のチーム?



・だからようやくパンデミックと呼ぶようになったのかもしれないね。



・↑妻が陽性になった後にカナダへの入国を禁止にしたトルドーに似ている。



・一か月前にパンデミック宣言をするべきだった。



・つまり、もう封じ込めは無理ってこと?



・彼らが感染したら、みんなにチャンスがあるの?



・自分たちさえ守ることが出来ないのか。なんて馬鹿馬鹿しいんだ。



・↑彼らの立場だと防ぐのは不可能だよ。
かなりの人たちが無症状。森林火災のように感染が広がる。



・>>自分たちさえ守ることが出来ないのか。なんて馬鹿馬鹿しいんだ。
↑WHOが職員の為の秘密のワクチンを持っているとでも思っていたの?



・おやおやおや~、数か月前に真剣な対応をしなかったのは誰かな?



・↑普通の人たちよりもウイルスに晒されている医師や医療関係者と彼らは頻繁に接触していたはず。



・マスクを着用するべきだった。



・あらま。



・↑彼らは手を洗うべきだった。



・↑マスクを着用するなと俺たちに言っていたよね...。



・↑みんなに行きわたるだけのマスクがないからだよ。
いまだにマスクが足りない。



・お前らが感染してどうするんだよ。



・犯罪者のテドロスが感染するべきだったとは言わない。
そんなことを私は言ったことがない。

コメント

-

テドロスは中国を擁護するけど、テドロスを擁護してる奴って見た事ないなw

-

中国は新型コロナを世界中にばら撒いたのに謝罪すらしない

中国のねつ造、嘘、隠蔽により世界中で大量のコロナ死者が出ている

中国製チャイニーズコロナウイルス武漢肺炎を世界中にまき散らかしたのは中国人です

チャイナリスクは今後も何回も起こる、中国人の危険性を世界中が再認識するべき

-

テドロスは感染して欲しいとは言わないけど死んで欲しい

-

テドロスがL型のコロナにかかる事を夢見てる。
今世界中で人々が苦しみながら息絶えているのは、こいつのせいだからな。

-

自分達の足元に火が付き始めると
その人の本性って現われるからこれからの発言をよく見ているといい・・・・

見なくても分かるけど

テドロスのせいで誰からも同情されない。

-

中国共産党員・習近平が感染されないなら
実はワクチンは出来ていて、隠し持ってることを疑うよ
もし習近平が死んだのなら開発前の人災で漏れたと言えるだろうが

-

新コロ「テドロス~テドロスどこ~?」ウロウロ

-

文句は中国に言えよ

-

感染力を鑑みると防ぐのは不可能だろう。
さっさと真剣に取り組むべきだったな。

-

テドロスに辿り着くまでもう少しだなw
頑張れ新コロ!!

-

皮肉かな?こういう場合に感染する人って
本部勤務でもあっちこち現場を飛び回ってるちゃん仕事してる職員じゃね

 

大好きな中国に助けてもらえよ

名無しさん

そりゃまあ代表のテドロスの指示が拡散推進してるとしか思えない、
ウイルスに対してノーガードどころかウエルカムな対処推奨だったからね
WHOの職員がその指示スルーして表立って防疫に励む訳にもいかないし
テドロスの暴走で世界中からWHOが非難されてストレスも大きいだろうし
ストレスで免疫も下がる
そりゃ感染するわ
でも中共拡散工作員のテドロスを野放しにしてきたツケで自業自得

-

テドロスは感染しとけや
身を持ってパンデミックに値しない騒ぎすぎとか言ってたウイルス様の味を噛み締めとけ
テドロスをコケにしたタイの人は無事であって欲しい

通りすがりの

なんだテドロスじゃねえのか
WHO本部職員さんなら、できれば細かく状況を発信してほしいものだ
もちろんプライバシーの問題はあるが
トムハンクスやサッカー選手なんかもそうだが、有名人や公人が感染した場合、状況を発信してくれることで、安心感を与えることができる
これも有名人、公人のいい意味での役割だと思う

-

こりゃーいよいよ世界会議の時のタイ代表の皮肉が現実になりそうだなw
中国にわざわざ行ってたし、実はテドロス感染してんじゃね?
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。