海外「ざまぁw」コストコの転売ヤー対策に海外大喜び(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

海外「ざまぁw」コストコの転売ヤー対策に海外大喜び(海外の反応)

hgsrststt.jpg
「トイレットペーパー・ペーパータオル・消毒用ウェットティッシュ・水・米・LYSOL(消毒製品のブランド)に返品は出来ません。
ご理解ありがとうございます」

海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2xPyxeV
関連記事






・すべての小売りにも同じことをさせよう。



・ウォルマートもこれをする必要がある。



・パンも忘れないで。



・私はLysolをググっている...。



・豆もリストに加える必要があるね。



・一生分の備蓄を楽しんでくれ。



・彼らは返品するつもりないと思うけど。



・まあ、これは予想通りだな。



・良い面を見るとすれば、彼らは二度とトイレットペーパーを買わなくて済む。二度とね。



・私が今働いている店は、返品を全く受け付けていないよ。



・本当に嬉しい。



・素晴らしい光景だ。ありがとう。



・コロナウイルスが終息したら、奴らはおしまいだ。



・いいね。転売ヤーども、ざまあ。



・コストコは良い奴。



・そもそも便乗値上げって違法なんだよな...転売ヤーたちが無料配布し始めることを祈っている。



・こうなることを祈っていた。



・いいや、転売ヤーはどこででも売ることが出来る。



・たくさんのコメが無駄になる。
本当に腹立たしい。



・先週、みんながコストコでトイレットペーパーに群がっていたことが笑える。
今は店に大量に在庫がある。

コメント

-

高額転売は全ての商品を規制するべき

-

それ以前に使ったものでも返品できる制度が日本人からすると驚きだよな。
テレビで何度か見て知っているにもかかわらずこの事実を目にするたびに驚くわ

-

>ご理解ありがとうございます

直訳すぎるだろw
ご了承ください。だな。

-

そもそもそんな返品を受け付けてるのが間違いだわな
買った時点で契約成立だろ
よっぽど不具合があるとかでなければ返品を認めるべきではない

-

なるほど
転売失敗したら返品すりゃいいじゃんってか
てことは他の品目は転売失敗したら返品できんのか?
どんだけ転売に優しい社会なんだ

-

詰まらせるトイレットペーパー売り付けておいて返品を拒否だと?

-

ハサミとかだと使った後に返品できる
むしろ一回使うだけなら返品前提で買うみたいな

-

製紙会社はブン回してナンボらしいから
コンスタントに買う人が減ると利益が
むしろマイナスになるらしいので
なんの得もないっすよねー

-

ネット販売も規制すれば転売ヤー死亡確定

-

海外の返品は聞いたことある。
靴なんか1週間ぐらい履いてから足に合わないって返品できるって、
小売店は返品率のデータを持っていて価格に転嫁しているから損はしていない。
結局は消費者が損してるのに外人は気づいていない。
日本人でよかった。

通りすがりの

ドンキかなんかがやってた「激安!トイレットペーパー1袋198円、2袋目から1袋9800円」
まだ転売ヤーが華やかなりし頃の話なんだが、あれ、すげえ賢いと思った

-

これはこれでいいけど、まず1人が大量に買えないよう
「お一人様1パック?までです」と張り紙してどうせ守らない奴ばかりだろうが
レジで没収するぐらいはしないと。
山盛りの商品買う奴いたらどれだけ入荷してもすぐなくなるわ。

-

楽天はまだ高額マスク売ってる

-

>そもそも便乗値上げって違法なんだよな
そんな国存在すんの?
日本じゃウナギが不漁なら価格が高くなるのは常識だけど

名無しさん

>日本じゃウナギが不漁なら価格が高くなるのは常識だけど

それは便乗値上げじゃないだろw
便乗値上げってのは仕入れ価格(原価)に変化がないのに
欲しがる人が多いと売価に上乗せする事だよ
ウナギが不漁で仕入れ価格が上がり市場価格が高くなるのは便乗値上げじゃない
単なる価格上昇

コストコは何でも返品出来ちゃうからね(・・;)注意書きは賢明だね。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。