新型コロナが呼吸するだけで伝染する可能性に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

新型コロナが呼吸するだけで伝染する可能性に海外びっくり仰天!(海外の反応)

hststst.jpg
【AFP=時事】新型コロナウイルスが通常の呼吸や会話を通じて伝染する可能性があるとの見解が、米国の科学者らから出されている。
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3dTr8fj
関連記事





・当り前じゃないか。
そうでないと、感染力の強さの説明がつかない。



・コロナが収束するまで、みんな息をとめて!



・↑同意だ。
これから2週間、みんなが呼吸を止めれば、ウイルスの拡大を止められる。



・呼吸しないように命令が出るのはいつだろうか?



・つまり呼吸しなければ、安全なの?



・だから中国人はマスクをするんだよ。
我々もマスクをするべきだが、残念ながら十分にない。



・↑eBayには、いっぱいあるぞ。



・マスクを着用することは、とても重要だと私は思っていた。
それなのにマスクを着用しないように我々は言われてきた。



・それなのに未だに外出して、集まって会話をする人たちがいる。



・もしこれが事実なら、どうしてエアボーン感染じゃないの?



・トランプとトランプ支持者に会話と呼吸をやめるように言うべき。



・次は誰かを見るだけで感染させるようになる。



・感染拡大を止められないってことだね。
仕事に戻ろう。



・洞窟で一人で暮らしていない限り、いずれみんなが感染する。



・私は最初から知っていた。
それなのに、誰も耳を傾けなかった。



・新しい研究によると、コロナについて語るだけで感染するらしいよ。



・それなのにいまだにソーシャルディスタンスを拒否する人たちがいる。



・みんなマスクをしろ。
そして家に留まれ。



・だから私は何週間も前に呼吸するのをやめたんだ。

コメント

-

どういうことよ
そういう情報が全然ニュースにならないってこと?
それなのに他国のことを批判してたの?

       

そこまで感染力強かったら人類死滅してるわ

-

これはだいぶ前から言われていた事だが、空気感染より飛沫感染するほうがはるかに感染リスクが高いと結論が出ている。今更憶測で不安を煽るべきじゃないだろ

-

空気感染するならもっと日本の感染者数と重症者数が多そうな気がするが

-

感染力と毒性は別物よ?

 

NHKが実験やってただろ
明らかに空気感染
換気のない室内だとウイルスを含んだナノ粒子は20分くらい空中にいた
だから、あっという間に感染していく
人が発声する数量が多いところほど感染力が高い
コールセンターでの集団感染などは好例だね

-

空気感染だったら、こんなもんじゃ済まないとおもうのだが

-

呼吸ってか、普通に呼気にはつばが蒸気になって混じってるんだから当然だろ、冬に息を吐いた事が無いのか?w

どんだけ想像力欠如しているのだ・・・

-

飛沫感染を拡大解釈し過ぎ
花粉症用マスクで防げると思い込んでる連中はピエロか

-

だから換気しろ換気しろって言ってるのに、TVでも散々マスクの効能の話で、防御は意味ないが、外に拡散させない効果はあるっていう実験のついでで、そういう話してるだろ?外国じゃしてないのか?

-

うん、なんか大声で唾飛ばしながらいっぱい喋るひとの多い国のほうが感染者数が多いと思ってた。

-

空気感染と飛沫感染の違いが判らない人が多いですね
マスクにも能力に大きな違いがあってしかも歌いこみ程能力が高いのは少ないようです。

少なくとも感染者の飛沫をせいぜい2mしかないとしてもそれをさらに見じゃ画する能力があり、もっと大きいのは手に分泌物で感染能力の長い直接接触の原因となるものを手に直接つけるのw防ぐという重要な効果がある

-

英語でネット配信されてるNHKの番組見たんだろ。
日本では割と常識として広まってる、だから風邪ひいたらマスクも当たり前でWHOや米CDCがマスクの必要ないとか言ってるの「中世かよ!」とか思って聞いてたわ。
恥ずかしくても日本の番組で見たって白状しなよ。

-

呼吸って空気感染?
ないだろ…それなら日本ももっと酷い事になってる
さすがに飛沫感染だと思うが

-

呼気がつまりスプレッドの事だろう、空気銃にその吐いた蒸気の呼気が2~3時間はとどまって感染させるっていう話があるからだが、その蒸気の呼気がマスク無しのダイレクトだと霧状の物が多く出て空気中にとどまる。
マスクがあればマスクが壁になり、そこで吐く呼気の蒸気もマスクにあたり空気中に漂う時間と量が少なくなる。
これが常識

-

空気中に

-

えーと、飛沫感染と空気感染の違いはそこに水分を含むかどうかだけだろ
要するに飛沫の方が先に地面に落ち遠くに飛ばないだけ

 

NHKの映像を見たら理解できる
ナノ粒子は人の背より高い場所に漂っている
そこからゆっくりと落ちていく
つまり、つばの長いキャップ帽を目深に被るのが効果的
吸い込む量を減らせる

マスク&キャップ帽
うつさず、うつされずファッション

-

あまりにもアッサリ大量に、且つ短時間ですごい感染広げてるし
そういうことなんだろうね・・・マスクは無いよりマシなだけで、

何をしても高確率で感染はしちゃうんでしょうよ。
ただし、8割が無症状、軽症から自然回復するけどね

-

> 呼吸って空気感染?
ないだろ…それなら日本ももっと酷い事になってる

実際にそれだけで感染する確率は高くないでしょう。
ただ空気中にウイルスが浮遊してるから「可能性」はゼロじゃない。
要はどれだけの量のウイルスが体に入ってくるかで、量が少なければ体内で免疫力が勝つ可能性が高い。
だからマスクして鼻呼吸してるのとダイレクトに口から吸っちゃうのではダメージに差が出るんじゃない?

-

いやいや、飛沫感染の怖さは空気中に留まってる方じゃなくて飛沫物に触った手でドアノブや手すりに触り、その手で顔に触れることだろうが。最大8時間も残りつづけるから厄介。遠くに飛ぶ飛ばないの話じゃない

名無しさん

日本人は感覚的に、感染者の呼気にウィルスが含まれている可能性に気づいていたと思うよ。
そのためのマスク防御だからな。

-

次の進化はビデオを見ると感染する
ビデオとか何時まで通じるのだろうか

-

これ、いわゆるマイクロ飛沫による感染のことでしょ。NHKでやっていた。
感染者側のマスク (布マスクで十分) で拡散防止できる。

エアロゾル状態の室内なら、呼吸しただけで感染というのは正しい

-

欧米は、中国とCHOに今回もまた一杯食わされたんだよ

マスクはもう奴らが買い占めた後。
不織布はもう手に入らない

健闘を祈る

-

エアロゾル感染のことだろ、感染力のあるエアロゾルが形成される環境条件が難しくて。
いや何で今頃ニュースになるわけ?

-

エアロゾルの動態なんぞ、消臭剤か何かのスプレーを噴射すれば、長時間滞留するのが判るだろ。
飛沫が乾燥で小さくなると、同じ状態になるっていうだけ。

-

エアロゾル感染のこと言ってるんならそりゃそうだろ、としか答えようがない

-

>そこまで感染力強かったら人類死滅してるわ

8割は無症状か軽症だから2割しか死滅せんわ

-

自分が罹らない為と、他人に伝染さない為でマスクの効能が違うって
外人は知らなかったんだな・・・それでよく日本を貶める事ができたな、コイツら。

-

シンガポールでも感染者が、日本と東京のように再び勢いのある増加を始めたな
そして同じように、経路不明の単独感染者の割合が増加している

以前から指摘されていた、ウイルスの第二波がきてるね

-

インフルエンザに罹った人と一緒にしばらく話してると、
相手がマスクしてても頭がぼうっとしてきてヤベーと思うことがある。
こんなの経験的にみんな知ってると思うけどなあ。

-

空気感染とエアロゾル感染は別物だ
空気感染はマスクでは防げないが、エアロゾル感染はマスクでかなり防げる

-

絶滅はしないよ。耐性ある人はどこかに存在するから
麻疹という最強に感染力の高いウイルスとも共存してきたしね

  

無症状との会話でも感染してる
密閉密集密接回避したら番組が作れなくなると
テレビじゃ感染予防実践してないから
どんどん感染者増えていくんだろうな

-

公衆衛生学の講義でやった結核を思い出した
近くで人が話している

たったそれだけで感染したのが結核だったんだとさ
しかも結核は骨にも神経にも皮膚にも感染することができる
ただ空中を舞ってる菌を呼吸で吸い込んでしまうため
肺が感染しやすく肺結核で亡くなる人が殆どで
明治から昭和の30年ぐらいまでは日本での死因のトップを結核が独占していたそうだよ
だから日本人はマスクができた頃からマスクを着用してた
老若男女関係なく、毎年10万人超が亡くなってたからな
当時の人口でその数はもう異常すぎた
今は薬で治療ができるがな
なんというか結核が流行ってた時代に逆戻りした感じ

-

そうだろうね
無症状で感染するんだから、それしか考えられない

-

未だに電車の窓空いてない車両あるんだよ
みんな怖くないんか
出来る限り乗る前に開けるけど

-

野戦病院が出来たり死人を保存する冷凍車が何台も出動してやっとマスクの有用性に気付くとかアホすぎ
こんな国のマスメディアが日本の対応をめちゃくちゃ批判してんだからお笑いだわ

-

タクシー乗車で運転手からうつってたぐらいだしありえそうだな

-

肺呼吸を大きくしまくってるほうが、飛沫しているウイルスを吸い込みやすいって事。
狭い居酒屋で大声で喋りあったり、狭い空間や大勢人のいる場所で歌うたったり、スポーツジムみたいなとこで運動しまくったりが感染しやすい。

-

医学でいう「空気感染しない」は「飛沫核感染しない」と言う意味であり、「空気で感染しない」と同一ではない。空気で感染するものにはエアロゾル感染があり、エアロゾル感染は医学的に飛沫感染に分類される。

人工呼吸器を日常的に扱う茄子だが、新型コロナの患者が来たらどうなることやらと思う。宇宙服みたいな予防着着たい。本当、吸引の時、吸気(患者に空気が入る)になると、プシューって噴霧状に残った水滴が施行者に飛んでくるんだよ…

-

だから普通の風邪と同じだって
防げないししらみつぶしに感染者を探す必要も無い
重い症状の人は病院行って指示に従って検査して入院すればいい。
どうせ来年以降はそうなるだろ。

-

密室で対面会話してたら飛沫感染はおこりえる。
そういう意味では一般人には空気感染とは同義なのかな?

だが飛沫感染とか空気感染をごっちゃにするのは、世間を混乱させる。
空気感染は結核、麻しん、水疱瘡などだよ。

 

検査基準の話もそうだし
軽症重症の判断の話もそうだし
この飛沫感染空気感染の話もそうだが
医学的に正しい説明を解説する報道機関のなさ
&理解出来てる一般人の少なさを見るに
ほんとこの世はバカばっかりなんだなと思わざるを得ない

-

空気感染とエアロゾル感染と飛沫感染をちゃんと区別しろよ

-

そりゃー感染者の吐いた息を吸う可能性が高いK-1やコンサート会場なんてまさにそう
皆で大声出しながら呼吸してるわけだから

近い距離での食事も同じ。他人の息がかかった料理を口に入れてる。
煙草吸ってる奴の口から出る煙の流れ、煙の流れの半分は息だと思えば危険なの分かる
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。