沖縄で「あの世の金」を使った男が逮捕されて海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



沖縄で「あの世の金」を使った男が逮捕されて海外びっくり仰天!(海外の反応)

fdgsggssgssh.jpg
うるま署は13日、無免許運転で訪れたコンビニで1万円札に模した「ウチカビ」(あの世のお金)を使用してタバコを購入し、おつり9510円をだまし取ったとして、住所不定の無職の男(22)を道交法違反(無免許運転)と詐欺容疑で逮捕した。 以下略(琉球新報)
海外の反応をまとめました。

ウチカビ(打紙)は、沖縄県にて先祖供養の際に用いられている冥銭の一種。 ウチカビに類似したものは中国や台湾・韓国などで見られ、「紙銭」または「冥銭」と呼ばれている。ウチカビは、藁や古畳などを原料に漉いた黄色の紙に、銭形の模様を槌などで叩いて付けたもので[1]、3枚で1組になっており、1人1人これを用意することが慣わしである[2]。ウィキペディア
https://bit.ly/2xv6Ng7,https://bit.ly/3bvKdml
関連記事





・沖縄の男が死者の金を使ってタバコを購入して逮捕される。



・この話が好き。



・えええ?何だって?



・わお!本物っぽい。



・↑私も感心したけどさ...死者の金って。(笑)



・実は何年も前に自分が死んでいたことに気付いた男のコメディの出だしみたい。



・Currency of the Dead(死者の金)ってメタルバンドの素晴らしい名前っぽい。



・もしかしたら、タバコは先祖へのお供え物だったのかも...。



・↑もしくは彼はゾンビで人間の金を使うのを忘れたとか。



・一足早くお盆が来てしまった。



・気の毒な奴だ。
たぶん彼の心はもう死んでいたのだろう。



・死者の金?
それはゾンビやお化けが人間の体と交換するために使う金のことか?



・↑中国仏教では、こういう偽のお札を燃やして、煙が天に昇って、受け取った人間があの世で使えるんだ。
もしくは、あの世の役人にこれを賄賂として渡して、地獄送りを避けられる。



・店員はどうして気付かなかったの?
彼はバカなの?



・店員はあまりに忙しすぎて、偽の紙幣か確認できなかったのかな?
意図的であれそうでなかれ、これを使った男は恥を知るべき。
でも店員が「これは偽物。消えろ」と言ってれば、避けられた問題。



・↑店員はもしかしたら盲目だったとか?



・彼はこれからどうやって船頭に渡し賃を払うつもり?



・↑彼が新しい船頭になる。



・これは間違いなくミス。(皮肉)

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告